メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」「メルマガ」による情報発信、マーケティングを日々研究するブログです

YouTubeには稼ぐ仕組みができている?ユーチューバーの準備はスマホだけでOK♪

トール
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
トール
メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」による、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています!メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪
詳しいプロフィールはこちら

 

ポイント!

  • YouTubeは『稼ぐ仕組み』が整っているので、初心者でも取り組みやすいです。
  • 初心者でも収益を得ることが簡単で、とても扱いやすく、しかも無料です。
  • 収益化の方法は、広告収入だけではなく、様々な方法で稼ぐことができます。
  • 新しくビジネスを展開したり、既存のビジネスと組み合わせることで、より高い収益を得られます。

 

今回のテーマは『YouTubeで稼ぐ方法と、収益化するまでの流れ』について!

TOORU

どうもー!トールです(@tooru_medemi

 

いきなりですが、YouTubeには「収益化する仕組み」が整っているので、初心者でも稼ぎやすいのが特徴です。

 

YouTubeで収益化する方法は「広告収入」だけではなく、ライブ配信やグッズ販売などでも収入を得ることができます

 

収入を得るための仕組みは「すでに出来上がっている」ので、とても便利なんですよ!

 

 

  • 広告収入
  • ライブ配信
  • 月額コミュニティ
  • 有料配信
  • グッズ販売

 

こういった「収益化の仕組み」が提供されているので、YouTubeで稼ぐには「特別なスキル」や「専門知識」は必要ありません

 

これが「初心者でも稼ぎやすい」というメリットです。

 

 

この記事は『YouTubeを使って稼ぎたい!稼いでみたい!』という人に、ぜひ読んでもらいたいです♪

 

スマホがあれば「動画アプリ」を使って稼ぐこともできるので、上手くいけば「YouTube以外の収入源」もできて一石二鳥ですよね!

 

 

YouTubeでどう稼ぐ?「収益化の方法」を決めておく(ステップ①)

 

YouTubeを使って稼ぐ方法というのは、直接・間接的なものを合わせると「無限」にあります

 

大きく分けると

 

  • YouTubeにある収益化の仕組みを利用する(直接的)
  • YouTubeと提携しているサイトを利用する(間接的)
  • YouTubeをブランド強化や集客に利用する(間接的)

 

この3つに分けることができます。

 

YouTubeの収益化システムを利用する(直接的)

  • 広告収入(Adsense)
  • ライブ配信(SuperChat)
  • チャンネルメンバーシップ
  • YouTube Premium
  • グッズ販売

詳細:YouTubeヘルプを参照

 

【広告収入(Adsense)】

YouTubeで稼ぐイメージとして「最も有名」な方法ではないでしょうか。投稿した動画から広告収入を得る仕組みです。再生回数が多くなれば、収益額もアップします。

 

【ライブ配信(SuperChat)】

いわゆる「投げ銭」によって収益を得る方法です。ライブ配信中、メッセージを表示させるために、視聴者は「料金」を支払います。それが配信者の収益になる仕組みです。

 

【チャンネルメンバーシップ】

チャンネルのメンバーから「月額料金」を得る仕組みです。メンバーには、バッジ・絵文字・プレゼント・動画・チャットなど、こういったものを特典として渡します。

 

【YouTube Premium】

有料サービス「YouTube Premium」の会員が、あなたの動画を視聴したとき、その利用料金の一部が支払われます。

 

【グッズ販売】

YouTubeで「あなたの公式ブランドグッズ」を販売することができます。YouTubeの審査を通過したグッズは、動画を使って販売することができます。

 

YouTubeと提携しているサイトを利用する(間接的)

  • 販売者サイト
  • クラウドファンディング

 

【販売者サイト・クラウドファンディング】

YouTubeに承認されている「販売者サイト」「クラウドファンディングサイト」と、動画をリンクすることができます。動画の視聴者をリンク先のサイトへ誘導して、そこで収益や支援を受けられる仕組みです。

 

YouTubeをブランド強化や集客に利用する(間接的)

  • アフィリエイト
  • 商品・サービスの紹介
  • 店舗の紹介
  • イベントの紹介
  • セミナーの配信

 

【アフィリエイト】

Amazon、楽天などの商品を紹介したりして、紹介手数料をもらう方法です。動画の説明欄にアフィリエイトリンクを貼り、そこから商品を購入してもらう仕組みです。

 

【商品・サービスの紹介】

自社の商品やサービスを紹介する動画を作り、視聴者に広く認知してもらいます。動画の説明欄に販売ページのリンクを貼り、視聴者を誘導することもできます。動画を使うと「74%」理解が高まるというデータもあります。

 

【店舗の紹介】

自ら店舗を紹介する動画を作ったり、他のクリエイターに、店舗を紹介してもらう動画を作ってもらうなどして、広く宣伝する方法です。場所や連絡先などを「動画内で説明」したり、動画説明欄に記載することで、店舗への来店を促します。

 

【イベント・セミナー】

動画内で、イベントやセミナーの告知をすることで、熱の高いファンの参加を促します。濃いファンほど購買意欲も高いので、グッズやバックエンド商品も売れやすくなります。

 

 

YouTubeを使った「収益化(稼ぐ手段)」は、このように色々な方法があります。もちろん、複数の方法を組み合わせて「大きく稼ぐ」こともできますよ!

 

アイデア次第で、稼ぎ方は無限に広がります♪

 

YouTubeを活用した稼ぎ方や集客について、じっくり学びたいという方は『Webマーケティングコンサル』のページを、ぜひご覧ください。

 

 

「コンセプト」と「ターゲット」を決める(ステップ②)

 

YouTubeには『1分間に400時間』もの大量の動画が、毎日のようにアップロードされています。

 

そんな、多種多様で大量にある動画の中から、あなたの動画を見てもらうに「ターゲット」と「コンセプト」決めは、とても重要なポイントです。

 

  • どんな動画を作りたい?
  • どんなチャンネルにしたい?
  • どんな人に見てもらいたい?

 

こういったことを、常に「自問自答」しながらYouTubeをやっていけば、すぐ「稼げる」ようになりますよ♪

 

 

もしもまだ、チャンネルを作っていないのであれば、今すぐに以下のことを決めましょう!

 

  • コンセプト
  • ターゲット
  • チャンネル名
  • ジャンル

 

【コンセプト】

  • YouTubeを通じて、なにを視聴者に伝えたいか
  • どうやって視聴者の役に立ちたいか
  • 視聴者の悩みや想いに、どう応えたいか
  • 自分がやりたいことは、どんなことか etc

【ターゲット】

  • どんな人に動画を見てもらいたいか
  • 視聴者のどういったニーズに応えられるか
  • 想定している視聴者の年齢・性別は
  • どの地域に住んでいる人に見てもらうか etc

 

もっと詳しいことは『YouTubeで成功したいなら「コンセプトとターゲット」をまず決めるべき!その理由とは?』をご覧ください!

 

 

【チャンネル名】

  • 視聴者が分かりやすいか
  • チャンネルの内容をイメージしやすいか
  • 検索されやすい言葉か
  • あなたが気に入っているか

 

ぜひ『チャンネル名が決まらない?決め方は2つのポイントがおすすめ!YouTubeチャンネルのネーミング編』も参考にしてください(これ人気記事なんです♪)。

 

 

【動画のジャンル】

  • 興味をもっている視聴者はいるか
  • ライバルの動画は存在しているか
  • これからニーズが伸びていきそうか
  • コアなファンが作れそうか

 

成果を出すために『YouTubeで成功するにはジャンルの決め方が重要!ニッチな分野に絞ろう』をぜひ参考にしてみてくださいね!

 

 

 

YouTubeでチャンネルを作る前に、今後の「方向性」はしっかり決めておきましょう!

 

方向性を決めておけば、これからの作業がとてもスムーズになります。ひたすら「作業に没頭する時間」これもユーチューバーにとっては、とても大切な要素なんですよ♪

 

コンセプトやターゲットが決まれば、チャンネルに「一貫性」が出てきます。ひたすら「1つに集中する」ことも、視聴者を引きつける魅力になります

 

 

魅力的なチャンネル作りは『再生回数が伸びるチャンネルに特徴が!YouTubeには一貫性が必要な理由がある』も参考にしてもらえると助かります!

 

 

ライバルの動画やチャンネルを徹底的に「リサーチ」する(ステップ③)

 

コンセプトも決まり、ターゲットも設定できました。そして「チャンネルの名前」も決めることができ、ようやくチャンネルを作っ・・・

 

いやいや、もう一つやることがあります!

 

これから伝えることこそ、YouTubeで成功するための「最重要ポイント」になります

 

ライバルリサーチ!!!

 

リサーチに始まり、リサーチに終わると言っても過言ではありません。それくらい、ライバルのリサーチは重要なんです!

 

 

  • 競合している動画
  • 競合しているチャンネル
  • 人気の動画
  • 人気のチャンネル

 

これらを徹底的にリサーチして・・・

 

  • 参考にできる部分
  • 差別化ができる部分

 

などを明確にしていきましょう。たとえ内容が似ていたとしても、切り口を変えれば『別の動画』になります(男性目線か?女性目線か?etc)。

 

リサーチのポイントは『YouTubeでリサーチする「4つのポイント」を紹介!』で解説しました。よければ参考にしてください。

 

 

そして、もう一つ重要なポイントがあります。

 

ライバルに勝つ!!!

 

どんなジャンルでも「第1人者」を目指すことが、とても大切です。『2番じゃダメなんですか?』(← ダメ!ゼッタイ)

 

もしも、すでに強力なライバルがいるならば、真っ向勝負は「避ける」必要があります。そして、「自分が勝てる方法」を選択します(弱者の戦略をとりましょう!)。

 

 

  • ライバルのリサーチ
  • 弱者の戦略

 

これはなにも、YouTubeだけに限ったことではありません。あらゆるビジネスにおいて、成功するために「やるべきこと」です!

 

 

チャンネルを作って「初期設定」をする(ステップ④)

 

それではさっそく、実際に作業をしていくんですが、まず・・・

 

チャンネル を作りましょう!

 

チャンネルを立ち上げたら、最低限の設定もしておくといいですよ!

 

チャンネルは「あなたの店」と同じです。見た目も大切ですし、分かりやすく、便利に使えることも、重要なポイントなんですよね

 

  • コンセプトに合った外観か?
  • 視聴者がイメージしやすいか?
  • 見たい動画を、すぐに見つけられるか?

 

【チャンネル作成】

  • 個人アカウントで作らない
  • ブランドアカウントで作る
  • チャンネル名にこだわる

 

チャンネル作成については『YouTubeチャンネルの作り方「ブランドアカウント」は超重要ポイントです!』を参考にしてください。

 

 

【チャンネルのデザイン設定】

  • チャンネルのバナー画像を設定
  • チャンネルのアイコン画像を設定
  • 設定後はスマホでもチェックしておく

 

画像の設定方法について『YouTubeチャンネルのデザインを設定する方法【アイコン&ヘッド画像の設定】』で手順を解説しました。

 

 

【チャンネルの概要】

  • チャンネルの説明を書く
  • 外部サイト(ブログ・ホームページなど)を設定する
  • SNSを連携させておく

 

チャンネルの概要設定については『YouTubeチャンネル概要欄の書き方1つで魅力が劇的アップ!リンク設定もしておこう』の中で解説しています。

 

 

【チャンネルのカスタマイズ】

  • セクション設定をして、動画を見つけやすくする
  • チャンネル紹介動画を設定する(チャンネル未登録者用)
  • おすすめ動画を設定する(チャンネル登録者用)

 

チャンネルのカスタマイズ方法は『YouTubeのチャンネルをカスタマイズしましたか?セクション設定は必ずやろう!』を参考にしてください。

 

 

すべての視聴者が、あなたのチャンネルを覗いてくれるわけではないですが、わざわざ見に来てくれる人は「ファン」になる可能性が高いです(だから手を抜かないで!)

 

 

動画を作って「投稿(アップ)」していく(ステップ⑤)

 

チャンネルを作って設定を終えたら、あとは動画をドンドン作っていきましょう!

 

ということで、まずは最初の1本を「全力」で作ってみてください。撮影は「スマホ」で十分です♪

 

動画を作るときに、最低限必要な道具は以下のとおり。

 

初心者が動画作りで必要なもの

  • スマートフォン
  • 三脚もしくは、自撮り棒
  • スマホ固定ホルダー
  • ピンマイク(できれば)
  • 動画編集ソフト(無料ソフトでもOK)

 

スマホを使って撮影しても、視聴者に楽しんでもらえる動画を、初心者でも作れちゃう時代なんですよね!

 

画面がブレたり、声が聞き取りにくいと、視聴者のウケがよくないので、安い道具を使いましょう(3,000円以下でOK!)

 

 

 

 

 

 

 

視聴者が動画に望んでいるものを、しっかり見極めましょう。見た目のすごさよりも、内容がポイントですから・・・。

 

高価な機材を使って作った動画よりも、逆に「なにげなく」スマホで撮った動画の方が、爆発的に再生されることもあります

 

ペット動画や、赤ちゃん動画、これらがいい例です♪

 

いかに「視聴者目線で作れるか?」これさえ覚えておけば、きっと大丈夫です!

 

【スマホで動画を作るコツ】

  • 明るさに注意
  • 聞き取りやすい音声
  • スマホをスムーズに動かす

 

スマホ撮影のコツは『スマホでプロっぽい動画を撮影する4つのコツ【高価なカメラはいらなかった】』を参考にしてみてください。

 

 

【スマホ撮影のポイント】

  • 縦撮りと横撮りを使い分ける
  • 視聴者のスマホ利用を意識しておく
  • 縦撮りのメリット・デメリットを知っておく

 

縦向き・横向きが気になったら『動画は縦横どっち向きがいい?スマホで縦撮り横撮りを使い分けるポイント!』を参考にしてみてください。

 

 

動画を作るときに忘れないで欲しいのが、視聴者に「ストレスを感じさせない!」こと。

 

  • 画面がブレまくる
  • 声が小さくて聞こえない
  • 急に音が大きくなる
  • テンポが悪い
  • 結論が分からない
  • すぐに始まらない

 

こんなことでも、視聴者はストレスを感じてしまいます・・・。

 

  • 画面がブレないように、三脚などを使う
  • 聞き取れるように、大きな声で話す
  • テンポ良くするために、余分な部分は編集でカットする
  • 何を伝えたいのか、明確にする

 

こんなことに気を付けながら、まずは動画を作ってみて下さい。きっと良い動画ができますよ!

 

編集ソフトを購入するなら「Movavi(Video Suite)」がいいですね。無料期間もあるし、オンラインコースで学べるから、コスパはめちゃくちゃいいです!

↓↓↓

2020年版の新機能も搭載!

 

まずは「最初の1本」から!

 

最初の1本を作れたら、10本、30本、100本と目指していきましょう!(継続はYouTubeで成功する秘訣)

 

 

動画の再生回数が伸びる「設定」をする(ステップ⑥)

 

さあ、動画を作ったら、次はいよいよ「YouTubeにアップロード」しましょう!

 

動画を投稿すること自体は、とても簡単です。簡単なんですが・・・

 

最低限の設定をしておかないと、視聴者に動画を見つけてもらえません(クリックしてもらえません)。

 

【アップロード時にやっておく設定】

  • 動画のタイトル
  • 動画のタグ
  • 動画の説明文
  • サムネイル(表紙の画像)
  • カード、終了画面
  • 予約投稿(必要であれば)

 

設定のやり方とコツについて『【必須です】YouTubeの動画投稿で設定すべき「5つの項目」アップロードと同時にやる!』で解説しました。よければ参考に!

 

 

設定といっても、とても簡単なことばかりで、専門的な知識も必要ありません。

 

やるか?やらないか?

 

それだけで、大きく結果が変わります(だから、やりましょうね!)。

 

丹精込めて作った動画ですから、視聴者に見つけてもらうために「最低限の設定」は、欠かさずしておきましょう!

 

  • 思わず気になるタイトル
  • 動画の内容が分かる説明
  • 検索されやすいキーワード
  • 分かりやすいサムネイル(表紙の画像)
  • 視聴者がよく見る時間帯

 

動画をアップロードするときは、上記のようなことを意識して、必ず設定しておきましょう。

 

難しくないので、忘れずにやる!がポイントです。

 

 

SNSやブログで動画をシェアをする(ステップ⑦)

 

動画を投稿して、YouTubeデビューを果たしたら・・・

 

積極的に アピール していきましょう!

 

アピールと言われると、

ちょっと苦手だと思うかもしれませんが、積極的に売り込むアピールとは、少し違います

 

 

露出を増やす!

 

そんなイメージです。

 

 

あらゆる機能や設定を使って、

あなたの動画をどんどん露出させていきましょう!

 

アクセスを集める方法

  • 検索されるキーワードを使う
  • 視聴者に高評価やコメントをしてもらう
  • 長い時間、動画を見てもらう
  • 定期的に動画を投稿していく
  • SNSでシェアをする
  • ブログやホームページに貼り付ける

 

とにかく多くの人に、動画の存在をアピールしましょう。

 

もちろん、

継続して、定期的に動画を投稿することも、大切なアピールになりますよ!

 

そうすることで、

人の目に触れやすくなり、徐々にアクセスが集まり始めます

 

 

しかも、

YouTubeは汎用性が高く、とても使い勝手がよいプラットフォームです。

 

とくに 外部サイトとの連携 は、

アクセスを呼び込む上で、かなり重要なポイントになります

 

その上、とても設定は簡単です。

 

 

  • SNS
  • ブログ
  • ホームページ

 

こういった外部サイトと、積極的に連携させていきましょう!

 

 

インターネットの普及や、SNSの出現により、個人で情報発信がしやすい時代になりました。

 

しかしこれからは、

ただ情報発信するだけでは、大勢の中に埋もれてしまいます

 

 

動画による情報発信が、これからの時代には必須となります

 

YouTubeは、

圧倒的に ユーザー数が多く、しかも 無料 です。

 

使わない手は、ありませんよね!笑

 

 

 

 

チャンネル「総再生時間」を長くしていく(ステップ⑧)

 

ここまで来ると、

動画やチャンネルへのアクセスが、徐々に集まり出しているはずです。

 

あなたのチャンネルの動画を、すべて見てもらいましょう!

 

それくらいの意気込みで!笑

 

 

チャンネルにある別の動画も

視聴者に見てもらうことで、チャンネル全体の『視聴回数』や『視聴時間』が底上げされます

 

そうなると、

チャンネルに対するYouTubeの評価も高まり、さらに露出が増えます!

 

もっと動画を見てもらうには

  • カードの設定
  • 終了画面の設定
  • 再生リストの作成
  • チャンネルのセクション設定

 

このような機能を使って、

視聴者が、次々に動画を見れる状態にしておきます。

 

見たい動画をわざわざ探さなくても、目の前に提示される!

 

それが理想です。

 

 

YouTubeで実績があるチャンネルは、

実績がないチャンネルに比べて、2倍の再生リスト を作り、視聴者へアピールしています。

 

動画が増えてきたら『再生リスト』を、どんどん作りましょう!

 

 

  • カード
  • 終了画面

 

これらの機能は、

チャンネル登録』『外部サイトへの誘導』にも、大いに活用できます。

 

他のビジネスや、集客活動にも、大変役に立つ便利な機能です

 

 

 

 

チャンネル登録者を増やしていく(ステップ⑨)

 

順調にアクセスが増えてきたら、

それに伴って、チャンネル登録者も増えているはずです。

 

 

チャンネル登録者を増やすことは、

あらゆる面で、成功に必要なポイントになります

 

積極的に視聴者へ働きかけて、チャンネル登録を促しましょう!

 

チャンネル登録の増やし方

  • チャンネル紹介動画の作成
  • 透かしの設定
  • 動画内でアピール
  • 終了画面の設定
  • 動画の説明欄に記載

 

 

チャンネル登録者が増えてきたら、

ファンがより熱狂的になるよう、あなたから積極的にコミュニティを盛り上げましょう!

 

ファンの意見やアイデアにも耳を傾け、それに応えるようにします

 

 

ファンとの絆が強くなれば、次の展開へシフトしやすくなります。

すなわち、もっと大きく稼げるようになります。

 

  • たとえば、ライブ配信とか
  • たとえば、イベント開催とか

 

 

動画を通じて、どれだけ多くのファンを作れるか?

 

稼ぐためには、最も重要なポイントです!

 

 

 

 

YouTubeを「ビジネス」へ利用していく(ステップ⑩)

 

  • YouTubeから始めて、いろいろなビジネスに拡大していく
  • すでにビジネスをしていて、それにYouTubeを利用したい

 

あなたが、どちらであったとしても、大切なことがあります。

 

 

収益化の手段を決める

ファンを増やす

 

 

たった、この2つだけです。笑

 

でも、とても重要です!

 

 

STEP①で、YouTubeを使って収益化できる方法を紹介しました。

 

  • 広告収入(AdSense)
  • ライブ配信(SuperChat:投げ銭)
  • アフィリエイト
  • クラウドファンディング
  • 商品・サービス販売
  • Web集客・店舗集客
  • イベント・セミナー

 

あくまでも、これらは一例に過ぎません。

 

 

どの方法で収益を得ていくのか?

 

これを決めておくことが大切です。

 

一つでなく、複数でも構いません

収入源が多い方が、ビジネスは安定します。

(精神的にも落ち着きます)

 

 

収益化の方法を明確にしておかないと、

チャンネル運営や動画作成に関して、軸がブレやすくなります

 

そうなると、視聴者の方は離れていって・・・

 

 

逆に、

明確に収益化の方法を決めておけば、やるべき事がはっきりして、成果が上がりやすいです

 

もちろん、ステップアップするスピードも、格段に速くなります。

 

 

▼『究極の稼ぎ方』は自動化にあり!

※ 詳細は【有料版】でご案内しております

 

 

2つ目に大切なことは、ファンを増やすことです

 

STEP⑨でも説明しましたが、

視聴者をファンに変えていくのがポイントです

 

 

YouTubeでファンになってくれた人たちは、YouTube以外の場所でもファンでいてくれます

 

そういったファンの人が多ければ多いほど、ビジネスは安定していきます。

 

 

広告収入(AdSense)で稼ぐには、

動画の再生回数を多くすることが、もちろん一番のポイントです。

(収益=広告単価×再生回数)

 

 

それ以外の稼ぎ方では、

ファンを増やすこと が、最重要ポイントです。

 

ビジネスを成功させるために、

量よりも質に、目を向けて下さい!

 

 

 

  • 動画の再生回数が100万回でも、視聴者が『小学生』なら、ビジネスには繋がりませんよね
  • 再生回数が100回だとしても、視聴者が『濃い見込み客』なら、ビジネスに繋がりますね!

 

 

量が少なくても、質が良ければ、さほど問題にはなりません

量が多くても、質が悪ければ、これは大問題になります

 

  • ◎:濃いファンが、とても多くいる
  • ○:数は少ないが、すべて濃いファン
  • ×:薄いファンだけが、多くいる

 

 

▼あなたの価値をお金に変えるコツ

※ 詳細は【有料版】でご案内しております

 

 

収益化の手段を決定

  • YouTubeの収益化システムを利用するのか?
  • 既存のビジネスと組み合わせるのか?
  • 目的によって方法が異なる

ファンの熱をさらに強化

  • より親密にコミュニケーションを図っていく
  • ニーズを汲み上げ、アイデアの参考にする
  • いかに、特別感を与えられるか

 

 

動画のメリットは、

感情記憶 に対して、大きな影響を与えられることです。

 

ですから、

YouTubeを使うことは、これからのビジネスには、欠かせません。

 

必須のスキルとなるでしょう!

 

 

これだけ動画が普及してきても、

ビジネスや情報発信で、動画を活用できている人は 皆無 です。

 

YouTubeは、無料で使えて、仕組みも整っています。使わない手は、ないですよね・・・

 

これから主流になっていく「動画アフィリエイト」ができるアプリも登場しています。『YouTubeで稼げないうちは動画アプリ「ViiBee」で稼ぐのもあり【コレ得策です】』も参考にしてみてくださいね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
トール
メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」による、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています!メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × one =

Copyright© メデミ研究所 , 2018 All Rights Reserved.