情報発信のためのWebツール活用術

Canvaを使ったサムネイルの作り方!YouTubeのサムネを無料ツールで作る方法♪

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Webライター歴4年、ブログ歴4年、YouTube歴5年。 メディアミックスの時代に合わせて「YouTube/ライブ配信」「ブログ/メルマガ」「SNS」などによる、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています。メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪ フリーランスの働き方についても発信中。趣味のゲームはファミコン時代を含めると30年とも・・・
詳しいプロフィールはこちら

 

ポイント!

  • YouTubeでサムネイル作成は、とても大切なポイントです。
  • 無料デザインツール『Canva』を使えば、ブラウザ上で簡単にサムネイルが作れます。
  • Canvaは自由度が高いツールですから、魅力的なサムネイル作成だって可能です。

 

今回のテーマは『Canvaを使って、無料でサムネイルを作る方法』について!

TOORU

どうもー!トールです(@tooru_medemi

 

YouTubeのサムネイルを作りたいけど、有料の画像編集ソフトは買いたくない。そう考えてるあなたへ・・・

 

そこで今回は、ブラウザ上で使える「無料ツール『Canva』」を使った、サムネイルの使い方を紹介します。

 

  • 編集ソフトを買う必要がない
  • ブラウザ上で画像編集が完結できる
  • YouTubeのサムネイルを無料で作れる

 

YouTubeでは「サムネイルの出来具合」が、再生回数に大きく影響します。

 

今回紹介する「Canva Pro」は、有料素材を「30日間無料で使用」できますし、無料のままでも十分使えて重宝するので、ぜひ使い方を覚えてくださいね!

 

ちなみに、わたしは「YouTubeのサムネイル」だけでなく・・・

 

  • YouTubeチャンネルのバナー
  • ブログのアイキャッチ
  • Twitterのプロフィール etc

 

これらの画像も、すべて「Canva」を使って作ってます♪

 

「Canva」の登録方法

 

  • こちらの「Canva Pro」から登録ページへ移動

 

以下の3つのうち、1つを選択して登録

 

  • Google」で登録
  • Facebook」で登録
  • メールアドレス」で登録(今回はこちらで登録)

 

 

  • Canvaの「利用目的」をクリック(今回は「個人」を選択)

 

 

YouTubeのサムネイルを「Canva」で作る方法

 

それでは、無料ツール「Canva」を使って、YouTubeのサムネイルを作る方法について解説していきます。

 

【チャンネル登録】お願いします!

動画の解説版はコチラ↓↓↓

 

  • YouTubeサムネイル」をクリック

 

 

「Canva」の無料デザインを利用する場合

 

以下の中から、使いたい項目の「すべて表示」をクリック

 

  • 音楽のYouTubeサムネイル
  • 食べ物のYouTubeサムネイル
  • 美容のYouTubeサムネイル
  • チュートリアルのYouTubeサムネイル
  • 旅行のYouTubeサムネイル

 

 

  • 使いたいデザインをクリック

 

 

画像を調整・削除する

 

  • 画像をクリック(
  • 画像を調整するときは()の中から選択してクリック
  • 画像を削除するときは右上のゴミ箱をクリック(

 

 

文字(テキスト)を調整する

 

  • 編集したい文字(テキスト)をクリック(
  • フォント変更やサイズ調整など()の中から選択してクリック

 

 

オリジナルの画像を利用する場合

 

  • 画面左にある「アップロード」を選択(
  • 画像を「ドラッグ&ドロップ」する(
  • または「ファイルからアップロード」する(

 

 

  • アップロードした画像の中から、使いたいものをクリック

 

 

  • 画面左にある「テキスト」をクリック
  • 一覧の中から「使いたいテキスト」をクリック

 

 

  • テキストボックスをクリック(
  • 左クリック」したままカーソルを動かして、テキストボックス(文字)の位置を合わせる
  • 文字を入力したら、フォント・大きさ・色などの調整をする(

 

 

  • サムネイル作成が完了したら「ダウンロード」をクリック

 

 

  • ファイルの種類」を選択して、ダウンロードをクリック

 

 

※ 完成したサムネイルがこちら↓↓↓

 

クリックされるサムネイルの作り方

 

YouTubeの視聴者は、以下のような端末で動画を見ています。

 

  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

 

いずれの端末でも、視聴者がはっきり見えるように「高解像度」の画像を使いましょう!

 

YouTubeの「推奨」はこちら

  • 1280×720ピクセル(縦横比「16:9」)
  • 2MB 以下
  • 「.jpg」「.gif」「.bmp」「.png」ファイル

 

サムネイルを見て「視聴者が思わずクリック!」してもらうために、以下のことを意識してサムネイルを作るといいですよ。

 

  • 三分割法などの構図法を用いて、ダイナミックな画像にする
  • 分かりやすく、興味を引く文字情報を、画像に載せる
  • 文字のサイズは大きくして、10文字以内に収める
  • 自らが写るときは、アイコンタクトを意識する etc

 

パッと見て「1秒」で興味を引けるような、そんなサムネイルを目指しましょう♪

 

なお、サムネイル作成のポイントやコツについては、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

 

 

無料ツール「canva」でサムネイルを作るときのポイント

 

今回紹介した「Canva Pro」は、ブラウザ上で画像編集ができるツールで、とても便利で重宝するアイテムです。

 

しかも、初心者でも簡単に使えるので、誰だって魅力的なサムネイルが作れますよ!

 

  • 高解像度の画像を使う
  • 文字の大きさはスマホで読めるくらいに
  • 三分割法などの構図法を使う
  • アイコンタクトを意識する
  • 1秒で興味を引く(思わずクリック)etc

 

サムネイル作りに慣れてきたら、こういったことも意識してみてください。

 

きっと「結果が出せるサムネイル」を、どんどん作れるようになりますよ!

 

サムネイル用の画像に困ったら♪

  • Canva Pro|ブラウザ上で画像編集できる超便利ツール
  • PIXTA:|国内最大級の【画像・動画】素材サイト

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Webライター歴4年、ブログ歴4年、YouTube歴5年。 メディアミックスの時代に合わせて「YouTube/ライブ配信」「ブログ/メルマガ」「SNS」などによる、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています。メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪ フリーランスの働き方についても発信中。趣味のゲームはファミコン時代を含めると30年とも・・・
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × five =

Copyright© メデミ研究所 , 2018 All Rights Reserved.