メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」「メルマガ」による情報発信、マーケティングを日々研究するブログです

YouTubeチャンネルのカスタマイズって必要?レイアウト変更は必ずやろう!

トール
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
トール
ブログ歴3年、YouTube歴5年。 メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」による、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています。 メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪
詳しいプロフィールはこちら

 

ポイント!

  • チャンネルのレイアウト(外観)って、カスタマイズする必要あるのか悩みますよね。
  • カスタマイズすれば「再生回数」や「チャンネル登録」のアップに役立つんですよ。
  • チャンネル紹介動画」や「再生リスト」を設定して、露出を増やしていきましょう!

 

今回のテーマは『チャンネルの「レイアウト(外観)」をカスタマイズする方法』について!

TOORU

どうもー!トールです(@tooru_medemi

YouTubeを始めたころは、チャンネルの「レイアウト(外観)」って、カスタマイズする必要あるのかな?(面倒だな・・・)

 

こんな風に思ってたんですが、実は「チャンネルのカスタマイズ」って超重要なんで、設定のやり方を解説していきます。

 

チャンネルをカスタマイズというのは、もちろん「再生回数」や「チャンネル登録」を増やすために、とても大切です

 

  • チャンネル紹介動画
  • チャンネルのセクション

 

こういったものを設定して、チャンネルに訪れてくれた視聴者を「離脱させない」ようにしましょう!

 

 

大半の視聴者は、動画を見てから「チャンネルに興味をもってくれる」ようになります。

 

  • 「もっと面白い動画はないかなぁ」
  • 「見たい動画が過去にアップされてないかなぁ」
  • 「最近はどんな動画を投稿してるんだろう」
  • 「どんな人がチャンネルを運営してるんだろう」

 

こういう気持ちでチャンネルを覗いてくれるので、とても「熱心な視聴者」である可能性が高いです!(いずれは「ファン」になってくれる)

 

なので、チャンネルのレイアウトがショボいと、ちょっと興ざめされちゃうかもしれません。

 

逆に、チャンネルがしっかりカスタマイズされていると、もっともっと興味をもって動画を見てくれるようになりますよ♪

 

 

【チャンネル登録】お願いします!

動画の解説版はコチラ↓↓↓

 

▼「収益化できる動画が作れるメール講座

YouTubeでチャンネルを「カスタマイズ」するメリット

 

チャンネルをカスタマイズする一番大きなメリットは、チャンネル全体の底上げになるからです

 

つまり、チャンネル全体の「再生回数」や「チャンネル登録」を、もっともっと増やすことができます。

 

  • 見てほしい動画
  • 人気のある動画
  • 最近投稿した動画
  • リスト化した複数の動画  etc

 

こういった動画を「チャンネルトップ画面」に設定しておけばOKです。

 

視聴者に見てもらいたい動画、視聴者が探してそうな動画、こういったものを意図的に設定しておけば、再生回数はどんどん増えていきますよ。

 

ここがポイント!

  • チャンネルに「登録済か、未登録か」によって、チャンネルトップ画面の表示が異なる
  • セクション部分については「登録・未登録」に関係なく、同じ表示がされます

 

チャンネル「未登録」のとき

 

チャンネルに「登録」したあと

 

このように、チャンネル登録をする前後で、表示される動画を変えることができます

 

「セクション」とは

  • チャンネルトップ画面で、動画を分類してグループごとに表示させる機能
  • 「人気の動画」や「再生リスト」など、様々な種類のセクションを設定できる
  • セクションを使って、チャンネル訪問者へより多くの動画をアピールすることができる
  • セクションは1チャンネルにつき、10個まで設定が可能

 

YouTubeのチャンネルをカスタマイズして、レイアウト変更する方法

 

まずは、YouTubeにログインして「レイアウト変更したいチャンネル」を開いてください。

 

  • 変更するチャンネルを開く
  • 「チャンネルをカスタマイズ」をクリック

 

 

レイアウト変更の画面にならないときは、まず「設定」を変更する必要があります

 

  • 「歯車アイコン」をクリック

 

 

  • チャンネルのレイアウトをカスタマイズを「オン」にする(①)
  • 「保存」をクリック(②)

 

 

チャンネルのトップ画面に戻り、もう一度「チャンネルをカスタマイズ」をクリックしましょう。

 

おすすめコンテンツの設定(チャンネル登録者向け)

 

  • 「チャンネル登録者向け」になっているのを確認(①)
  • 「コンテンツをおすすめ」をクリック(②)

 

 

  • 設定する動画を選択(①)
  • 「保存」をクリック(②)

 

 

  • 「見出し」を入力(省略可)(①)
  • 「保存」をクリック(②)

 

 

  • 「完了」をクリック

 

 

チャンネル紹介動画の設定(新規の訪問者向け)

 

  • 「新規の訪問者向け」をクリック(①)
  • 「チャンネル紹介動画」をクリック(②)

 

 

  • 設定する動画を選択(①)
  • 「保存」をクリック(②)

 

 

  • 選択した動画が設定されたか確認

 

 

この「チャンネル紹介動画」を作るコツについて『登録者が増える「チャンネル紹介動画」の作り方があります【6つのポイント】』で紹介しているので、よければ参考にどうぞ♪

 

 

セクションの設定①(動画を追加)

 

  • 「セクションを追加」をクリック

 

 

  • セクションで追加したいコンテンツを選択

 

 

  • 選択したコンテンツが表示されたのを確認
  • 「完了」をクリック

 

 

セクションの設定②(再生リストを追加)

 

  • 「セクションを追加」をクリック

 

 

  • セクションで追加したいコンテンツを選択

 

 

  • 「再生リストの追加」をクリック

 

 

  • 「再生リストを検索」をクリック

 

 

  • セクションに追加したい再生リストを選択

 

 

  • 「セクションのタイトル」を入力(①)
  • 「完了」をクリック(②)

 

 

  • 選択したコンテンツが表示されたのを確認
  • 「完了」をクリック

 

 

 

再生リストの作り方は『YouTubeの再生リストが作れない?超簡単な作り方と秘訣をお伝えします』で解説しているので、よければ参考にどうぞ♪

 

 

チャンネルのレイアウトをカスタマイズする(今回のまとめ)

 

一通りチャンネルのレイアウトをカスタマイズし終えたら、チャンネルのトップ画面を確認してみましょう。

 

冒頭にもお伝えしましたが、わざわざ「チャンネルに訪れてくれる視聴者」は、これから熱心なファンになってくれる可能性が高いです。

 

なので、チャンネルを見てガッカリされないよう、しっかりと「レイアウトを整えて」おきましょう!

 

  • チャンネル紹介動画
  • おすすめ動画
  • 人気の動画
  • 再生リスト

 

こういったコンテンツは、積極的にチャンネルに設定しておきましょう。

 

レイアウト変更のメリット

  • 動画の「再生回数」が増える
  • 「チャンネル登録」が増える

 

しかも、YouTubeの活動が長くなってくると、動画の本数がどんどん増えてきて、過去の動画はチャンネル内に埋もれてしまいます

 

今回紹介した「セクション設定」をしておけば、過去の動画を見てもらうことにも役立ちますよ♪

 

\【無料】カウンセリング受付中(先着順)/

 

この記事を書いている人 - WRITER -
トール
ブログ歴3年、YouTube歴5年。 メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」による、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています。 メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × one =

Copyright© メデミ研究所 , 2017 All Rights Reserved.