2017/10/09

【YouTube】チャンネル登録者が倍増する「チャンネル紹介動画」の作り方

 

この記事を書いている人 - WRITER -


動画を使った「集客」「ブランディング」や、ビジネス動画をYouTubeで活用する方法をお伝えしています。YouTube初心者の方には、ぜひ読んで頂きたい情報を発信しております!理学療法士として「健康・疾病予防」の啓蒙活動も行っています! ⇒ プロフィールはコチラ

服部徹

▼公式YouTubeチャンネル▼

 

★チャンネル登録お願いします★

友だち追加

 

はじめに

  • チャンネル登録者は未登録者よりも、数多くの動画を見てくれます
  • チャンネル紹介動画とは「新規の視聴者」に見てもらうためのものになります
  • チャンネル紹介動画の目的は「チャンネルに登録してもらう」ことです
  • ポイントを押さえることで、魅力的な紹介動画が作れます

 

YouTubeのチャンネル紹介動画とは

チャンネル紹介動画とは、

チャンネル登録していない視聴者が、

あなたのチャンネルトップ画面で目にする動画です。

 

チャンネル紹介動画を設定すれば、

チャンネル登録者を簡単に増やすことができます

 

チャンネル紹介動画の表示

 

 

特に「第一印象は重要」です。

 

あなたのチャンネルの魅力を

視聴者へアピールする動画を作ります。

 

必ず、

あなたのチャンネルへ登録する

メリット」を視聴者へ伝えましょう!

 

チャンネル紹介動画は、

映画やドラマの予告編と同じです。

 

新規の視聴者が

チャンネル登録をしたくなるように、

あなたのチャンネルを紹介していきます。

 

  • チャンネルの個性
  • あなた自身のキャラクター
  • 登録するメリット…etc

 

最初の数秒で視聴者の目を釘付けにして、

最後は「チャンネル登録を促す」明確な強いメッセージを入れましょう。

 

視聴者へ絶対に伝えたいような

重要なメッセージは1つか2つにして、

強い印象を与えるようにして下さい。

 

魅力的なチャンネル紹介動画を

作成する方法は数多くありますが、

こらから説明する基本的なポイントを

しっかり押さえて作成することが大切です。

 

チャンネル紹介動画作成のポイント

オンライン動画であるYouTubeと

無料で流れているテレビ番組には、

大きな違いがあります。

 

一般的に

テレビは電源さえ入っていれば

勝手に番組が流れています。

 

視聴者は受け身の状態です。

 

一方で、YouTubeは

視聴者が再生ボタンを押さない限り、

動画は流れません。

 

しかも、オンライン上には

様々な動画が無数に存在するので、

おもしろくなければ、視聴者は直ぐに別の動画へ移ります。

 

視聴者はアクティブな状態です

 

これを踏まえた上で、

基本的なポイントをご紹介します。

 

①冒頭で注意を引く(最初の数秒間)

②簡単な自己紹介(名前や肩書)

③伝えたいメッセージ(チャンネルの価値や魅力)

④動画を見るメリット

⑤チャンネル登録を促す

⑥締めの言葉(関係性を継続させるため)

 

このような流れで

チャンネルを紹介する動画にしますが、

動画の長さは1~2分程度にして下さい

 

チャンネル紹介動画では

短い時間で端的に、魅力を伝える必要があります。

 

撮影をする前に

伝えたいメッセージは

箇条書きでいくつも挙げるとよいです。

 

その中から

重要な1つか2つのメッセージを選んで、

分かりやすく伝えるようにします。

 

撮影前に簡単な台本を作ると、

撮影がスムーズに行えます。

 

音楽があると、視聴者の心を動かしやすくなります

動画に合った音楽を選びましょう。

 

その際、

音楽の著作権に注意してください

 

違反をすると

動画が削除されたり、最悪の場合はチャンネルが停止されます。

 

YouTubeオーディオライブラリー

にある音楽は著作権フリーですので、こちらを利用するのも良いでしょう。

 

  • クリエイターツールをクリック
  • 「作成」をクリック
  • 「オーディオライブラリ」から音楽をダウンロード

 

例)自分が出演する場合

①突然フレームイン

②●●チャンネルの△△です

③誰でもできる肌のセルフケアをお伝えしています

④お金をかけずに肌年齢が若返ります

⑤動画を見逃さないためにチャンネル登録して下さい

⑥毎日○○時に配信しています!

 

この他にも、

動画のダイジェスト版だとか、

画像を流して音声だけ吹き込むとか、

必ずしも、あなたが出演する必要はありません。

 

色々なアイデアを考えて撮影しましょう。

 

目的は、

視聴者に興味を持ってもらって、

チャンネル登録をしてもらうことです。

 

チャンネル紹介動画の説明文

YouTubeの動画には

説明文を加えることができます。

 

説明欄の情報は、検索の対象にもなります

 

あなたのチャンネルに

まだ登録していない視聴者が、

あなたのチャンネルを開くと、

チャンネル紹介動画が再生されます。

 

動画の右側に

チャンネル紹介動画の説明文が表示されます。

 

説明文も利用して、

チャンネルの内容やメリットを紹介すると良いです。

 

紹介動画の説明文のポイント

説明文の冒頭には

チャンネル登録を促すような、最も重要な情報を入れます。

 

次に、

視聴者がアクションを起こしやすい言葉を入れます。

  • おすすめ動画や再生リストの紹介
  • 無料プレゼントやメルマガへの登録
  • 配信時間や店舗の営業時間

など、臨機応変に入力します。

 

必要に応じて、

ホームページや商品ページ、ブログ、各種SNSのリンクを入れます。

 

その際には、

URL短縮サービスを利用して、説明欄の表示スペースを有効活用します。

 

Google「URL短縮サービス」

 

設定が終了したら

各端末でどのように表示されるか、必ず確認して下さい。

 

まとめ

  • チャンネル紹介動画の目的は「チャンネル登録」してもらうこと
  • チャンネルの魅力や価値を、端的に説明した動画にする
  • 紹介動画の中でも、視聴者のアクションを促すフレーズを入れる
  • チャンネル紹介動画の説明文にも、必要情報を入力してアクションを促す
  • ライバルチャンネルも参考にしながら、考え過ぎずにまずは撮影する

 

作業しながら聞き流せる動画です。

復習用にぜひご覧ください!

▼公式YouTubeチャンネル▼

 

★チャンネル登録お願いします★

友だち追加

 

Copyright© ビジネス動画YouTube活用研究所 , 2017 All Rights Reserved.