【YouTube】画像設定:透かしを設定してチャンネル登録者が倍増(ブランディング)

 

この記事を書いている人 - WRITER -


動画を使った「集客」「ブランディング」や、ビジネス動画をYouTubeで活用する方法をお伝えしています。YouTube初心者の方には、ぜひ読んで頂きたい情報を発信しております!理学療法士として「健康・疾病予防」の啓蒙活動も行っています! ⇒ プロフィールはコチラ

服部徹

▼公式YouTubeチャンネル▼

 

★チャンネル登録お願いします★

友だち追加

 

はじめに

  • チャンネル登録者を増やすために、動画に「透かし」を設定します
  • 透かしの設定は「1度だけ」行えば、全ての動画に反映されます
  • 1MB以内、PNG・GIFファイル(推奨)

 

YouTubeで設定する「透かし」画像とは

この設定は、

チャンネル登録を促すための簡単な設定です。

 

「透かし」とは、

動画の右下の部分に表示される

「画像」や「ロゴ」のことです。

 

パソコンで動画を視聴しているとき、

再生を停止したり、別のページへ移動せずに、チャンネル登録ができます

 

動画を視聴しながら、

手軽にチャンネル登録をしてもらえる機能なので、

ぜひ設定をしておいて下さい。

 

1度だけ設定をすれば、

全ての動画に反映されるので、とても便利です。

 

スマホの場合は、

画面を横向きにして再生したときに、

透かしの画像が表示されます。

 

「透かし」画像の設定

  • YouTubeにログインして、右上のアイコンをクリック
  • 「クリエイターツール」をクリック

 

  • まず、「チャンネル」をクリック
  • 次に、「ブランディング」をクリック

 

 

  • 「透かしを追加」をクリック
  • すでに画像を設定していて、別の画像に変えたい場合は、透かし画像を削除をして下さい

 

  • ファイルを選択して「保存」をクリック
  • かなり小さく表示されるので、分かりやすい画像にして下さい

 

  • 画像を確認して、保存をクリック
  • 変更する場合は、新しいファイルを選択して下さい

 

  • 透かし画像を表示させるタイミングを決めます
  • 開始位置を設定する場合は、表示させるタイミングを秒単位で決定できます

 

  • 表示タイミングにこだわりがなければ、動画全体に表示がおススメ
  • 動画の開始から終了まで表示されます

 

  • 設定が終わると、画面右下に表示されるようになります
  • 透かし画像にカーソルを合わせると、チャンネル登録がそのまま行えます

 

 

まとめ

  • 透かし画像を使って、視覚的に何を伝えたいか?
  • オリジナルのロゴを設定すれば、視聴者はそのロゴを一目見るだけで、あなたのチャンネルだと分かる
  • チャンネル登録を促す画像であれば、チャンネル登録者を増やす手段になる

 

動画を見ながら作業を進めたい方は、

こちらの動画をご参照ください!

▼公式YouTubeチャンネル▼

 

★チャンネル登録お願いします★

友だち追加

 

Copyright© ビジネス動画YouTube活用研究所 , 2017 All Rights Reserved.