無料メルマガ登録
お名前(姓)
メールアドレス(必須)

   

【YouTube】チャンネル登録が一気に増える!コラボ動画を作るポイント(再生される動画10か条:その9)

 

この記事を書いている人 - WRITER -


動画を使った「集客」「ブランディング」や、ビジネス動画をYouTubeで活用する方法をお伝えしています。YouTube初心者の方には、ぜひ読んで頂きたい情報を発信しております!理学療法士として「健康・疾病予防」の啓蒙活動も行っています! ⇒ プロフィールはコチラ

服部徹

▼公式YouTubeチャンネル▼

 

★チャンネル登録お願いします★

友だち追加

 

はじめに

  • 他のチャンネルとのコラボレーションは、チャンネル登録者を増やすのに効果的です
  • あなたのことを、もっと多くの視聴者に知ってもらうチャンスでもあります
  • お互いにメリットを生み出せるような相手を、探してみて下さい

 

他のYouTubeチャンネルとコラボレーションするメリット

誰もが得する

チャンネルや動画の宣伝方法があります。

 

それは

コラボレーション効果を利用することです!

 

他のチャンネルとコラボレーションすることで、

あなたのチャンネルや動画がより多くの視聴者へ広まります。

 

コラボレーションのポイントは、

熱心なファンを多く抱えるチャンネルとコラボレーションをすることです

 

あなたのチャンネルと

似たようなジャンルのチャンネルと連携すれば、

双方にメリットが生まれます。

 

そして

お互いの動画にゲストとして登場すると、

より効果的になります。

 

このように、

他のチャンネルとコラボレーションをすることで、

チャンネル登録者を一気に増やすことも可能です

 

驚くべきことに、

たった1本のコラボレーション動画で、

チャンネル登録者が1万人以上増えたケースもあります。

 

そして、コラボレーション相手にも

特定のファンが大勢いること忘れないで下さい。

 

コラボレーション相手に動画を宣伝してもらえれば、

コラボレーションした相手のファンにも、

あなたの動画を見てもらうことができます

 

こういった熱心な視聴者は、

YouTubeの使い方をよく知っている人たちです。

 

  • チャンネル登録
  • コメントの仕方
  • お気に入りに登録する方法

 

を熟知している視聴者たちは、

動画を気に入れば、すぐにでもチャンネル登録をしてくれます

 

コラボレーションという方法は、

活動的なクリエイターとの関係を構築する優れたものです。

 

こういった横のつながりが、

新たなアイデアを生み出す源にもなるのです。

 

 

コラボレーションする方法と注意点

 

「ゲスト枠」のある動画

日頃から動画を作るときに

ゲスト出演があっても不自然にならないような

そういった構成のバリエーションも取り入れておきます。

 

かといって、

ゲストと会話するだけが、共演ではありません

 

色々な方法で共演することが可能なので、

普段からそういった動画の構成を考えると良いです。

 

内容に合うパートナーに声をかける

自分と同じジャンルや分野で活動し、

似たようなユーザー層を持つクリエイターを探しましょう。

 

料理チャンネルとゲームチャンネルでは、

残念ながら相乗効果が生まれません。

 

コラボレーションする相手の視聴者層を、よく考えましょう

 

具体的に説明する

YouTubeのクリエイターは、

限られた時間の中で動画を制作しています。

 

声をかける場合は、

できるだけ明確かつ具体的に内容を伝えて下さい

 

しっかりとした脚本を用意しておくのもいいでしょう。

 

ゲストに気配りをする

ゲストは華々しく迎え、

その人や作品の優れたところを積極的に紹介しましょう。

 

動画での役割に満足してもらえるように、

ゲストには気配りして下さい

 

最終的にゲストが動画を気に入ってもらえれば、

積極的に宣伝してくれるでしょう。

 

まとめ

  • コラボレーションは新しいファンと出会う大きなチャンスである
  • お互いにメリットになるよう、同じジャンルで似た視聴者層の相手を探す
  • 一気にチャンネル登録者を増やすことも可能である
  • ゲスト出演を依頼するとき、出演してもらうとき、相手への気配りを忘れない

 

作業しながら聞き流せる動画です。

復習用にぜひご覧ください!

▼公式YouTubeチャンネル▼

 

★チャンネル登録お願いします★

友だち追加

質問や感想をどうぞ【「Facebookにも投稿」にチェックを入れて下さい】

comments

 

Copyright© ビジネス動画YouTube活用研究所 , 2017 All Rights Reserved.