2017/10/16

【YouTube】徹底解説!「カード機能」を利用して動画の再生回数がアップ!!

 

この記事を書いている人 - WRITER -


動画を使った「集客」「ブランディング」や、ビジネス動画をYouTubeで活用する方法をお伝えしています。YouTube初心者の方には、ぜひ読んで頂きたい情報を発信しております!理学療法士として「健康・疾病予防」の啓蒙活動も行っています! ⇒ プロフィールはコチラ

服部徹

▼公式YouTubeチャンネル▼

 

★チャンネル登録お願いします★

友だち追加

 

はじめに

  • 「カード」とは、動画の再生画面に表示される通知のことです
  • チャンネル、関連ウェブサイト、他の動画などに誘導することができます
  • カードを見るかどうかは視聴者が決めるので、視聴の邪魔にはなりません
  • 最大5つまでカードを設定できます

 

 

カードの機能

あなたのチャンネルや動画に

視聴者を釘付けすることができていますか?

 

動画の再生回数をアップさせたり、

チャンネルの総再生時間を伸ばすために、

カード機能」はとても有効な手段です。

 

ぜひこの機能を覚えて、

視聴者に多くの動画を見てもらえるようにしましょう!

 

まず、YouTubeの「カード機能」とは、

動画再生中にポップアップ表示される通知のことです。

 

 

カードを設定することで、

視聴者を他の動画や、別のチャンネル、関連Webサイト

へ誘導することができます

 

このようにして、

視聴者が次にとってもらいたい行動を

カード機能を使って提案することができるのです。

 

他にもカード機能を使って、

視聴者へアンケートを行うことだってできます。

 

しかも、カード機能が素晴らしいのは、

「パソコン」と「スマートフォン」どちらにも表示される

とても便利な機能なのです

 

カードを表示させるかどうかは、

視聴者が決めるので、押し付けにもなりません。

 

動画で共演したクリエイターがいれば

相互プロモーションにも使うこともできます。

 

 

カードの表示場所

この便利なカードを設定すると、

動画の右上に「長方形のボックス」が表示されます。

(下の写真の赤枠部分)

 

このボックスを「カードティーザー」といいます。

 

このボックスを表示させるタイミングは、

あなたが自由に設定できます。

 

設定したタイミングで、

5秒間だけメッセージが表示されます

 

 

行動を促すフレーズに合わせて表示させたり、

商品を紹介しているタイミングで表示させることで、

より効果を得ることができます。

 

このボックスをクリックすると、

設定されているカードの一覧が表示されます。

 

ボックスが表示されていなくても、

画面右上のアイコンをクリックすると、カードが表示されます。

 

パソコンで見た場合

  • 動画の右上にボックスが表示されます。

 

  • ボックスをクリックするとカードが表示されます。

 

  • ボックスが表示されていなくても、画面右上のアイコンをクリックすると、カードが表示されます。

 

スマートフォン

  • スマホの画面を横にした場合、動画の上部にボックスが表示されます。

 

  • ボックスをタップすると、カードが表示されます。

 

  • ボックスが表示されていなくても、画面右上のアイコンをタップすると、カードが表示されます。

 

  • スマホの画面を縦にした場合、動画の上部にボックスが表示されます。
  • ボックスをタップすると、カードが表示されます。
  • 画面を縦にして視聴している場合は、再生画面の下にカードが表示されます。

 

カードの主な種類

このカード機能では、

4つの種類のカードを、動画に設定することができます。

 

  • 動画または再生リスト
  • チャンネル
  • アンケート
  • リンク(承認済みサイト)

 

それぞれのカードの役割を理解して、

この便利な機能を有効活用していきましょう。

 

1本の動画で、

最大5枚までカードを設定することができます

 

動画または再生リスト

視聴者に次々と動画を見てもらうため、

動画や再生リストを、カードとして設定することができます。

 

そうすることで、

視聴回数や総再生時間を、伸ばしていきます

 

あなたのチャンネルの動画だけでなく、

別のチャンネルの動画を設定することができます。

 

関連性のある動画や、

紹介したい動画がある場合は、この種類のカードを選んで下さい。

 

 

 

チャンネル

このカードは基本的に、

別のチャンネルへ誘導するときに使います

 

あなたが別のチャンネルを運営していたり、

紹介したいチャンネルがあれば、このカードを利用します。

 

 

アンケート

視聴者へアンケートができるカードで、

回答の選択肢は5つまで設定できます。

 

視聴者のニーズや感想を聞くときに、ぜひ使って下さい。

 

視聴者のニーズが把握できれば、

より視聴者に見てもらえる動画を作ることができます

 

視聴者とのコミュニケーションにもなるので、

積極的に利用しながら視聴者を巻き込みましょう。

 

 

リンク

あなたのホームページや商品ページを、設定することができます。

 

 

ただし、そのWebページが

「YouTubeから承認されていないと設定できません」

 

YouTube パートナー プログラムの概要

 

その他にも、

YouTubeが承認している販売サイトを設定して、

そちらへ誘導することもできます。

 

承認済みの販売者サイト

 

カードの効果を把握する

カードを設定して運用を始めたら、

YouTubeアナリティクスで、必ず効果判定をして下さい

 

もしも、

期待した効果が得られていなければ、

表示するタイミングやカードの種類を、再検討する必要があります。

 

 

まとめ

  • YouTubeのカード機能はモバイル端末にも表示され、大変便利な機能である
  • 主なカードの種類は4種類ある
  • 関連動画への誘導だけではなく、アンケートをしたり、外部サイトへの誘導も可能である

 

作業しながら聞き流せる動画です。

復習用にぜひご覧ください!

▼公式YouTubeチャンネル▼

 

★チャンネル登録お願いします★

友だち追加

 

Copyright© ビジネス動画YouTube活用研究所 , 2017 All Rights Reserved.