初心者から始める「YouTube」「ブログ」「メルマガ」の極意

アクセスが爆発するYouTube動画の作り方

【結論】YouTubeの視聴回数が増えないときに「やるべきこと」を整理してみました!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
『あなたの価値をお金に変える』をコンセプトに、YouTube×ブログ×メルマガによるコンテンツビジネスをしています。YouTubeやコンテンツビジネスのコンサルティングも少人数制で行っています。
詳しいプロフィールはこちら

ポイント!

  • YouTubeで動画の視聴回数を増やす「7つの方法」があります。
  • 新しい動画を投稿することは、視聴回数に大きく影響します。
  • クリック率と総再生時間は、アナリティクスで確認しましょう。

 

今回は『再生回数が増えないときの対処法』について!

TOORU

どうも!

あなたの価値をお金に変えるアドバイザー、服部です(@bpt_tooru)。

 

わたしは現在、YouTubeで

 

  • 趣味用(動画300本くらい)
  • 仕事用(動画200本くらい)

 

2つのチャンネルで、顔出しして活動しています

しかも、ジャンルが全く違うので、色々なデータが集まって面白いんですよね!

 

この記事は『動画は投稿してるのに、再生回数が伸びない人』に、ぜひ読んでもらいたいです♪

 

 

結論:対処法は「7つ」です

 

ポイントになる考え方を、まずお伝えしますね

 

基本は「商品を売る」考え方と同じ♪

  • YouTubeとしては、新しい商品(新しい動画)をドンドン採用して、新陳代謝を活発にしたい!
  • YouTubeとしても、売れ筋商品(総再生時間の積み重なった動画)は、常におすすめしたい!

 

 

朕には、まったく意味が分からん・・・

スイーツ殿下

 

 

まあまあ、最後にもう一度おさらいしますから♪

それでは、今回の結論を発表しますね!

 

 

YouTubeで視聴回数を増やす「7つ」の方法

  • 新しい動画を投稿する
  • 競合が少ないキーワードを使う
  • 関連しているキーワードを使う
  • クリック率を上げる
  • 再生時間を少しでも積み重ねる
  • チャンネル登録、高評価をしてもらう
  • YouTube以外からもアクセスを集める

 

はい、これが結論!

 

 

も、もうちょっと具体的に・・・

スイーツ殿下

 

 

結論が出たので、視聴回数を増やす具体的な方法を教えます!

 

それでは、実際にわたしがやっている方法をお伝えするので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

効果があったものだけを、厳選して暴露しちゃいます♪

 

 

新しい動画を投稿する(方法1)

 

YouTubeでは『新しい動画(新着動画)』が、優先的 にオススメされます

 

とくに、投稿してから「24~48時間」は、露出度がかなり高いです

(ある意味、このときが勝負かもしれません)

 

  • 毎日1本投稿
  • 週に1本投稿

 

この2つでは、露出度にかなり差が出ます

新着動画をコツコツ量産すれば、再生回数も自然と増えていきますよ

 

動画の量産は、SEO的にもメリットです!

 

 

競合が少ないキーワードを使う(方法2)

 

ライバル動画が少ない「ニッチ」な部分を狙う戦略です

検索需要はあるけど、それに関する動画が少ない場合には、投稿直後でも上位表示されます

 

もちろん、YouTube検索で上位表示されれば、自然と再生回数は増えます!

 

強力なライバルが多い分野では、なかなか上位表示は難しいので、キーワード選定も手を抜かないほうがいいです

(この辺はブログと一緒ですね)

 

 

関連しているキーワードを使う(方法3)

 

逆に、ライバル動画が使っているキーワードを使うのも効果的です

YouTubeには『関連動画』という素晴らしいシステムがあり、一気に再生回数を伸ばすチャンスにもなります

 

そのためには、ライバル動画と関連性をもたせる必要があるので、似たようなキーワードをあえて使ってみましょう

 

タイトルだけでなく、タグや説明欄にも使っていくといいです

 

 

クリック率を上げる(方法4)

 

動画の露出度が増えたとしても、クリックされなければ「まったく意味なし!」です

 

クリック率に大きく関係するのは、サムネイルタイトル です

 

わたしの経験上、クリック率を上げるには、サムネイルの方がより重要です

サムネイルを変更しただけで、再生回数が一気に増えるっていうのは、よくあることですから♪

 

 

サムネイル作りの基本的なテクニックを紹介しています♪

 

 

タイトルを変えるときは、検索順位も変わってしまう可能性があります

検索によるアクセスの状況を確認した上で、タイトルを変更するといいですよ

 

 

YouTubeのアナリティクスでは、クリック率が表示されているので、必ずチェックしましょう!

 

 

 

総再生時間を積み重ねる(方法5)

 

今のところ、YouTubeで「最も大事な指標」だと思ってください

 

総再生時間=YouTubeの信頼度

 

YouTubeに信頼される動画を作れば、その動画はずっと露出され続けます

(たまに10年前の動画でもオススメしてきます)

 

総再生時間って、1回1回の再生時間の積み重ねだから、視聴者が望む動画を作ることが大切ですね!

 

 

YouTubeのアナリティクスを見れば、視聴維持率が分かります

しかもグラフ表示されてるから、視聴者が離脱してしまったタイミングもバッチリ把握できます♪

 

 

 

チャンネル登録・高評価をしてもらう(方法6)

 

チャンネル登録や高評価をしてくれた視聴者には、別の動画もオススメされやすくなります

 

せっかく動画を見てもらったんだから、視聴者にはアクションを起こしてもらいましょう!

で・・・大事なのが

 

CTA(コールトゥアクション)』です♪

 

動画の中でも、しっかりアピールしてください

 

「チャンネル登録してください!」

「高評価してください!」

 

言うのと言わないのでは、大きな差でした、実際に・・・

 

 

YouTube以外からアクセスを呼ぶ(方法7)

 

再生回数が増えないなら、YouTube以外でも地道に作業をしていきましょう

 

  • ブログ
  • ホームページ
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

 

あらゆる媒体を利用して、動画を露出させていくとよいです

 

YouTube以外の媒体であっても、そこで信頼関係ができていれば、意外とYouTubeも見てくれます

ホント、ありがたいですね♪

 

 

 

ふむふむ、なんだか疲れてきたのう

スイーツ殿下

 

 

はいはい、じゃあ終わりますね・・・

 

 

YouTube(店舗)、動画(商品)って考えると、理解しやすいかも!

 

百貨店でもコンビニでも、スーパーでも同じですが

 

  • お客さんを飽きさせない
  • 新しいお客さんを呼ぶ

 

ために、新しい商品をどんどん入れ替えていきますよね?

でも、ロングヒット商品だって、目立つところに置いておく

 

YouTubeもこれと一緒だと、わたしは考えていて

 

  • 新しい動画をどんどん投稿して
  • 1つでも多くロングヒット動画を作る
  • そのために「7つの方法」を駆使しています

 

 

ふわあ〜、ようやく終わったかのう

スイーツ殿下

 

 

もう、二度と教えてやんないっ!

 

 

サムネイル作りには『Photoshop』が便利です(有料ソフトを使うなら)

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
『あなたの価値をお金に変える』をコンセプトに、YouTube×ブログ×メルマガによるコンテンツビジネスをしています。YouTubeやコンテンツビジネスのコンサルティングも少人数制で行っています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 + thirteen =

Copyright© ビジネス動画YouTube活用研究所 , 2019 All Rights Reserved.