メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」「メルマガ」による情報発信、マーケティングを日々研究するブログです

アクセスが爆発するYouTube動画の作り方

FacebookにYouTube動画を埋め込む方法!連携してシェアしよう!

トール
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
トール
メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」による、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています!メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪
詳しいプロフィールはこちら

 

ポイント!

  • YouTubeの動画を、Facebookにシェアして投稿する方法です。
  • 簡単に、埋め込んで連携することができますから、積極的に使いたい機能です。
  • チャンネル作成初期は、SNSからのアクセスも貴重です。
  • Facebookの投稿に動画のURLを貼り付けて、シェアすると良いでしょう!
  • YouTubeとFacebookの連携も、どんどん活用しましょう。

 

今回は『YouTube動画を、Facebookでシェアする方法』について!

TOORU

どうも!トールです(@bpt_tooru)。

 

 

YouTubeを始めた直後は、なかなか動画の再生回数も伸びてくれません(多くの人がここで脱落・・・)。

 

動画の設定が不十分

 

こういった原因も多いんですが、YouTubeのシェア機能を活かしていないのも原因です

 

 

スマホなどで撮影した動画を「ただ投稿するだけ」では、YouTubeで成果を出すことはできません。YouTubeの便利機能を、積極的に活用する必要があります

 

YouTubeはとても汎用性が高く、使い勝手のよさが最大のメリットです!

 

アップロードした動画は「ソーシャルメディア」や「Webサイト」に埋め込んで、簡単にシェアすることができます。

 

 

この記事は『日頃からFacebookを利用していて、YouTubeでの活動もはじめた人』にぜひ読んでもらいたいです♪

 

Facebookのタイムラインに投稿して、ぜひYouTubeの動画をシェアしていきましょう!

 

 

▼「収益化できる動画が作れるメール講座」はこちら

 

 

【チャンネル登録】お願いします!

動画の解説版はコチラ↓↓↓

 

YouTube動画をFacebookでシェアする方法(PC)

 

  • アイコンから『クリエイターツール』をクリック
  • 動画の管理から『動画』をクリック
  • シェアしたい動画をクリック

 

 

 

  • 『動画のタイトル』をクリック

 

 

 

  • 再生画面の下にある『共有』をクリック
  • 『Facebookアイコン』をクリック

 

 

 

  • シェアする範囲を選択
  • 投稿のコメントを入力
  • 公開範囲を設定
  • 『Facebookに投稿』をクリック

 

 

 

  • Facebookページでシェアするときは、『管理しているページでシェア』をクリック

 

 

 

  • Facebookの投稿できているか確認
  • 左:タイムライン
  • 右:Facebookページ

 

 

 

YouTube動画をFacebookでシェアする方法(スマホ)

 

  • YouTubeにログイン
  • Facebookに投稿したい動画をタップ
  • 再生画面の下にある『共有』をタップ

 

 

 

  • その他『・・・』をタップ
  • 『Facebookのアイコン』をタップ

 

 

 

  • 『コメント』を入力
  • 『投稿する』をタップ

 

 

 

FacebookにYouTube動画を埋め込む時のポイント

 

Facebookでは、YouTubeの動画を埋め込んだ投稿は「表示率」が下がります。肌感覚としては、普段の投稿の半分くらいの表示率です。

 

それでも目的は「YouTubeの動画を見てもらうこと」です。

 

  • 動画をクリックする
  • 投稿をシェアする

 

あなたの投稿(タイムライン)を見た友達に、このようなアクションをしてもらう必要があります。

 

YouTubeの動画タイトルは表示されるので、思わずクリックしたくなるタイトルを付けましょう。さらに、どんな内容の動画なのかが分かるように、投稿にも情報をしっかり書きましょう

 

 

FacebookでYouTubeをシェアするときの注意点

 

Facebookの投稿に、ただ動画を埋め込むだけではもったいないです。一人でも多くの友だちに動画を見てもらえるよう、やれることは「すべて」やっておきましょう!

 

  • Facebookへのシェアを忘れない
  • YouTubeのサムネイルとタイトルで興味を引く
  • Facebookの投稿文でも興味を引きつける
  • Facebookでの交流を日頃から活発にしておく

 

Facebookの投稿から、一人でも多くあなたの動画を見てくれる人がいれば、大成功だと思って下さい。YouTube以外の場所から、アクセスを呼び込めたんですから。

 

さらにこれがきっかけで、あなたのチャンネルにある「別の動画」だって見てくれるかもしれません(Facebookにシェア!やらない手はないですよね)。

 

 

FacebookからYouTubeへ誘導する方法(上級編)は『Facebookに動画を埋め込んでYouTubeへ誘導するコツ(アクセスアップ術)』を参考にしてください。

 

TwitterからYouTubeへ誘導するコツも『TwitterにYouTubeの動画を埋め込んでシェアする方法(アクセスアップ術)』を参考にしてみてくださいね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
トール
メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」による、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています!メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 + 4 =

Copyright© メデミ研究所 , 2018 All Rights Reserved.