メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」「メルマガ」による情報発信、マーケティングを日々研究するブログです

TwitterとYouTubeチャンネルが連携できない?概要欄にリンク設定しよう!

トール
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
トール
ブログ歴3年、YouTube歴5年。 メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」による、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています。 メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪
詳しいプロフィールはこちら

 

ポイント!

  • YouTubeでチャンネルを作ったら、迷わずTwitterと連携しましょう
  • チャンネル概要にある説明欄にも、Twitterのリンクを貼っておきます。
  • 動画の中で視聴者にTwitterフォローを呼びかけるといいです。

 

今回のテーマは『YouTubeとTwitterを連携する方法』について!

TOORU

どうも!トールです(@bpt_tooru)。

 

Twitterは「拡散力」に長けたいる媒体なので、YouTubeチャンネルを開設したらTwitterと連携しておきましょう

 

YouTubeであなたの動画を見た視聴者が「Twitterをフォロー」してくれたら、こんな可能性にも繋がります。

 

Twitterで広がる可能性♪

  • 最新動画をTwitterに投稿したら、すぐさま反応してくれる
  • YouTubeでは見せない一面をみて、ファンになってくれる
  • 動画やチャンネルをTwitterでシェアして、拡散してくれる

 

YouTubeだけでなく、SNSを利用することで「チャンネルが育つスピード」は格段に速くなります。多くのファンがTwitterで発信してくれたら、あなたのチャンネルや動画はどんどん拡散していきますよ!

 

YouTubeに投稿した動画をTwitterでシェアするときは、ひと工夫すると効果があります。『TwitterにYouTube動画を埋め込む方法【徹底解説します】(アクセスアップ術)』で詳しく解説したので、ぜひ参考にしてください♪

 

 

この記事は『Twitterも活用してYouTubeを拡散してアクセスを集めたい』と考えている人に、ぜひ読んでもらいたいです。

 

YouTubeで収益化を目指すなら『【目指せ!月収5万】YouTubeで収益化できる動画の作り方10のポイント』を参考にしてください。稼ぐための動画に必要なポイントを「10個」にまとめました♪

 

▼「収益化できる動画が作れるメール講座

YouTubeチャンネルとTwitterを連携する方法

 

まずは、YouTubeチャンネルとTwitterを連携する方法について解説します。この連携をしておくと「パソコンから動画を見てくれる視聴者」に効果があります。

 

  • YouTubeにログイン
  • 右上のアイコンをクリック(①)
  • チャンネルをクリック(②)

 

 

 

  • 「チャンネルをカスタマイズ」をクリック

 

 

 

  • 「概要」をクリック

 

 

 

  • 一番下にある「リンク」をクリック

 

 

 

  • 「追加」をクリック

 

 

 

  • 表示される文字を入力(①)
  • リンクするTwitterのURLを入力(②)
  • 「完了」をクリック(③)

 

 

 

「①:表示される文字」のポイント

  • パソコンで見たときの「チャンネルバナー」に表示される
  • スマホで見たときの「チャンネル概要」に表示される

 

【パソコンで見るチャンネルバナー】

 

【スマホで見るチャンネル概要】

 

YouTubeのチャンネル概要欄にある「説明」をうまく活用しよう

 

YouTubeチャンネルにTwitterのリンクを設定しただけでは、スマホユーザーにとっては不便です。スマホユーザーには「チャンネル概要」にしかリンクが表示されないからです

 

視聴者に「Twitterのリンク」をクリックしてもらえるように、チャンネル概要にも一言添えておきましょう。「Twitterフォローお願いします♪」とかでもいいと思います!

 

 

 

チャンネル概要欄の設定について『YouTube「概要欄」の作り方でチャンネルの魅力がアップ!リンク設定もすべし』で詳しく説明しています。よければ参考にしてください!

 

 

動画の説明欄にもTwitterのリンクを貼ろう

 

もちろん、公開する動画の説明欄にも、Twitterのリンクを貼っておきましょう。このとき重要なのが「動画の中で行動を促す」ことです。

 

動画の説明欄にTwitterのリンクが貼ってあるので、よかったらフォローしてください♪

 

これを言うか言わないかでは、視聴者がTwitterをフォローしてくれる確率が変わります。チャンネル登録も、Twitterのフォローも、動画の中で行動を促さないと「視聴者は行動してくれません」

 

 

視聴者にリンクをクリックしてもらうコツがあるので『【YouTube】動画の説明欄にリンクを貼り付け、視聴者を誘導する3つのテクニック』で解説しました。よければ参考にしてみてくださいね!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
トール
ブログ歴3年、YouTube歴5年。 メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」による、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています。 メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

15 − eight =

Copyright© メデミ研究所 , 2020 All Rights Reserved.