YouTubeとブログを掛け合わせて発信中♪

vlogの作り方や始め方を知りたい人へ!YouTube初心者にオススメです

トール
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
トール
ブログ歴3年、YouTube歴5年。 メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」による、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています。 メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪
詳しいプロフィールはこちら

 

ポイント!

  • 「vlog(動画ブログ)」は、初心者にもオススメのジャンルです。
  • 撮影はスマホで十分ですし、手の込んだ台本も必要ありません。
  • 自由気ままに撮影することから始めてみましょう!

 

今回のテーマは『vlog(動画ブログ)の作り方・始め方』について!

TOORU

どうもー!トールです(@tooru_medemi

 

「vlog」という言葉、じつは造語なんです。

 

video + blog = vlog

 

つまり「ブログの動画版」って感じなんですよ。自由気ままに動画を撮って、それを投稿していく・・・まさにこれが「vlog」です♪

 

ただし1つ超重要なポイントがあって、それは「自分が主役」であることを忘れない!

 

 

決められたセリフを話すのではなく、家族や友だちと「会話するような口調」で、カメラの前で喋ればいいだけ

 

vlogで必要なのは、作り込んだ作品を作ることではなく、大切なのは「あなた」に共感してもらうことなんです。

 

 

今回の記事は『頑張って「vlog」に取り組んでみたい!』っていう熱い人に、ぜひ読んでもらいたいです!

 

きっと、ファンを虜にするvlogが作れますよ♪

 

 

vlogを作るときのポイント:vlog作成(STEP①)

 

まずは「vlog」によくあるスタイルと、キーポイントを押さえておきましょう。撮影はスマホでも問題ありません

 

  • 話し方
  • スマホ撮影のコツ
  • 照明の使い方
  • BGMの活用

 

こういったことを意識して「動画(vlog)」を作っていけば、視聴者もきっと喜んでくれますよ♪

 

 

ステップ1-1:vlogの基本的な「スタイル」と「キーポイント」

 

基本的に「vlog」は自由に作ればいいのですが、初心者は「よくある6つのスタイル」を参考にしてみるといいですよ。

 

さらに、動画を作るときに「7つあるキーポイント」を取り入れれば、視聴者にアピールすることができます。

 

まずは「vlog」を作る前に、以下の記事を参考にしてみてください!

 

【ステップ1-1】YouTubeで人気動画になる「vlog」作りのポイント【真似ればOKです】

「vlog」を作る前に、オーソドックスなパターンと動画作成のポイントを押さえておきましょう。自由の中にも戦略を考えてvlogを作ることが、人気動画になる秘訣です。

 

 

ステップ1-2:スマホの前で上手く話すコツ

 

動画では「話し方」ひとつで、あなたの魅力を視聴者に伝えることができます。

 

「vlog」に限らず、動画でダラダラ話していると視聴者はすぐに飽きてしまうので、話すポイントをあらかじめ絞っておくといいです。

 

話している「口調」についても、動画の途中でコロコロ変えないようにしましょう。もちろん、撮影場所によって、話す雰囲気やトーンを変えるのもありです♪

 

とにかく「練習」と「実践」を繰り返すのみです!

 

【ステップ1-2】動画で自分の魅力を伝えたい!カメラに向かって話すコツ【vlog初心者おすすめ】

スマホの前で上手く話せれば「vlog」での成功がグッと近づきます。それくらい話し方というのは重要でもあり、話し方ひとつで視聴者にあなたの魅力を十分伝えることができます!

 

 

ステップ1-3:スマホの動画をプロ並みの仕上げるコツ

 

スマホの性能はどんどん進化してるので、YouTubeに投稿するときは「スマホで撮った動画」でも全然かまいません!

 

一番肝心なのは「動画の内容」なんですが、撮影や編集のテクニックを使えば、素人っぽさが消える動画を作れます

 

撮影や編集に時間をかけすぎるのは良くないので、最低限のコツをまずは覚えておきましょう!

 

【ステップ1-3】スマホで撮影した動画をプロ並みに仕上げるコツ【vlogに使える6つのテクニック】

YouTubeで一番大切なのは「動画の内容」なんですが、撮影や編集のテクニックを使うことで、一歩抜け出した「vlog」が作れるようになります。どれも試す価値ありです♪

 

 

ステップ1-4:縦撮り動画と横撮り動画を使い分ける

 

YouTubeのユーザは「50%以上」がスマホから動画を見ています。

 

YouTubeでも「スマホを縦にして録画した動画(縦撮り動画)」を、スマホ画面を縦にしたままの状態で【全画面表示】することができます。

 

  • ターゲット(視聴者層)
  • 目的(動画の内容)

 

これらをしっかり決めて、縦撮り動画と横撮り動画を、使い分けるといいです!

 

【ステップ1-4】スマホで動画を録画するときのポイント!縦撮りか横撮り?どっちがいい?

YouTubeでも「縦撮り」した動画を、スマホの全画面表示で見ることができます。YouTubeもスマホユーザーが多いので、目的とターゲットに応じて「縦撮り」動画も使えるテクニックです!

 

 

ステップ1-5:照明に使う道具を工夫して使う

 

スマホで撮影すると、画面全体が暗くなりやすいので注意が必要です。

 

高価な照明道具を買わなくても、明るく撮影することはできますし、屋内で撮影するなら「リングライト」がオススメです。

 

  • 自然の光(日光)
  • 蛍光灯
  • スマホのLED

 

こういったものを活用するだけでも、十分に明るい動画を作ることができます!

 

【ステップ1-5】YouTubeの照明は「安くてOK」身をもって体験しました【コスパ追求】

スマホで撮影すると全体的に暗くなりがちなので、しっかり照明を使うといいです。高価な照明道具がなくても、工夫次第で照明の問題を解決することができます!

 

 

ステップ1-6:YouTubeにある著作権フリーのBGMを使う

 

動画に「BGM」や「効果音」を使うことで、魅力的な動画へ仕上げることができます。

 

YouTubeオーディオライブラリを使えば、著作権フリーのBGMや効果音を「無料」でダウンロードできます

 

音楽を使うときは「著作権」に、十分注意しましょう!

 

【ステップ1-6】YouTubeオーディオライブラリの使い方!著作権フリーの音楽(BGM)をダウンロードしよう

YouTubeでは著作権フリーのBGMをダウンロードすることができるので、動画に使っていきましょう!BGMや効果音を活用することで、魅力的な動画に仕上がります。

 

 

vlogを成長させるポイント:vlog作成(STEP②)

 

動画を作ってYouTubuへ投稿したら、視聴者に見てもらうための設定や作業をしましょう!

 

  • サムネイル
  • タイトル
  • 再生リスト
  • シェア

 

これらの設定は、初心者でもすぐにできるので、忘れずにやっておくといいですよ♪

 

 

ステップ2-1:クリックされるサムネイル作りのポイント

 

YouTubeで再生回数が伸びるか否か、その大きなポイントになるのが「サムネイル」です。

 

サムネイル作りのポイントは「とにかく目立つ」こと!

 

視聴者が思わずクリックしてしまうような、インパクトのある分かりやすいサムネイルを作りましょう。

 

【ステップ2-1】YouTubeでクリックされるサムネイルの作り方『4つのコツ』で視覚に訴えよう!

YouTubeで成功するために大きなポイントとなるのが「サムネイル」です。視聴者にインパクトを与えつつ、分かりやすいサムネイル作りを意識するといいでしょう!

 

 

ステップ2-2:YouTubeで成果を左右するタイトルの付け方

 

動画の「タイトル」はサムネイルと同様、YouTubeで成果を出すために重要なポイントです

 

タイトルの付け方次第で、動画の再生回数は大きく変わります。もちろん「動画の露出度」も変わります。

 

インパクトがあるタイトルも大切ですし、検索を意識したキーワードの使用も、YouTubeではポイントになります。

 

【ステップ2-2】YouTubeは「動画タイトルのつけ方」で成果が決まります!6つのポイントを解説

動画のタイトル一つで、YouTubeの再生回数は大きく変わります。クリックされやすいタイトルには「ポイント」がいくつかあるので、押さえておくといいでしょう!

 

 

ステップ2-3:ブログやホームページに動画を載せよう

 

YouTubeに投稿した「vlog」の再生回数を伸ばすために、外部サイトも積極的に活用しましょう!

 

  • ブログ
  • ホームページ

 

こういった「YouTube以外の媒体」でシェアすることで、動画の露出度もアップしていきます。

 

【ステップ2-3】超便利!ブログへYouTube動画を貼り付ける(載せる)方法【ユーチューブ埋め込み機能】

ブログにYouTubeの動画を埋め込んでおけば、ブログのアクセスアップに比例して動画の再生回数も伸びていきます。埋もれてしまった動画でも再生回数が伸ばせる便利な方法です。

 

 

ステップ2-4:Twitterで動画を拡散しよう

 

Twitterは「拡散力」がとても魅力的なSNSです。積極的に利用しましょう!

 

YouTubeの動画をTwitterでシェアするときは、1つだけ工夫することがポイントです。この一手間を惜しまなければ、Twitterの拡散力を十分に活用できます。

 

Twitterを始めてないなら、今すぐアカウントを作りましょう♪

 

【ステップ2-4】TwitterにYouTubeの動画を埋め込んでシェアする方法(アクセスアップ術)

Twitterを上手く使えば、YouTubeの動画を拡散していくことができます。動画をシェアするだけでなく、一手間加えることでより拡散力が高まりますので、ぜひ試してみましょう!

 

 

ステップ2-5:Facebookのタイムラインでもシェアしよう

 

Facebookの良いところは、関係性が比較的濃いということです。

 

ですから、Twitterよりも「ユーザーをYouTubeへ誘導できる」確率は高くなります。

 

Facebookでも、手っ取り早く動画をシェアするよりも、一工夫してからタイムラインで拡散したほうが効果はあります

 

【ステップ2-5】Facebookに動画を埋め込んでYouTubeへ誘導するコツ(アクセスアップ術)

Facebookで動画をシェアするときは、一工夫することで効果が激変します。手っ取り早くシェアする方法もありますが、それだとFacebookでの表示率が下がってしまいます。

 

 

ステップ2-6:YouTubeの「再生リスト」を活用してみよう

 

YouTubeで成功しているチャンネルは「再生リスト」を、最大限に活用しています。

 

動画の本数が増えてきたら、再生リストを作ってみましょう!(作り方はとても簡単です)

 

再生リストを作れば、動画の「再生回数」や「視聴時間」も、どんどん伸びていくので、必ずやっておきたい設定の一つです

 

【ステップ2-6】【基礎編】YouTubeの再生リストの役割と目的をハッキリお伝えします!作り方のコツも

YouTubeで成果を出すには「再生リスト」の作成は必要不可欠です。再生リストを作ること自体は簡単ですから、役割と目的をしっかり理解しておくと結果に結びつきますよ!

 

 

vlogを始めるメリット:vlog作成(STEP③)

 

「vlog」のメリットは、初心者でも気楽に始められることです。

 

  • 高価な機材も必要なし
  • 特別なスキルも必要なし
  • 手の込んだ台本も必要なし

 

スマホさえあれば、誰でも作れてしまうのが「vlog」の魅力でもあります。メリットを活かしつつ、秘訣も覚えておくといいですよ!

 

【ステップ3-1】vlog:動画ブログをYoutubeで始める4つのメリット&3つの秘訣(初心者おススメ!)

「vlog」は初心者におすすめなジャンルでもあり、メリットも多くあります。成果を出すためには「秘訣」があるので、それも踏まえつつ動画を作るといいですよ!

 

YouTubeで収益化を目指すなら『【目指せ!月収5万】YouTubeで収益化できる動画の作り方10のポイント】』を、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

稼げる動画を作るために、必要なポイントを「10個」にまとめました♪

 

この記事を書いている人 - WRITER -
トール
ブログ歴3年、YouTube歴5年。 メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」による、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています。 メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × one =

Copyright© メデミ研究所 , 2019 All Rights Reserved.