初心者から始める「YouTube」「ブログ」「メルマガ」の極意

⇒ 初心者でも稼げる『YouTube入門書』こちらから!!!

超便利!ブログへYouTube動画を貼り付ける(載せる)方法【ユーチューブ埋め込み機能】

2018/09/09
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
『あなたの価値をお金に変える』をコンセプトに、YouTube×ブログ×メルマガによるコンテンツビジネスをしています。YouTubeやコンテンツビジネスのコンサルティングも少人数制で行っています。
詳しいプロフィールはこちら

ポイント!

  • YouTubeの動画をブログへ貼り付ける(載せる)方法は、とても簡単です。
  • ブログとYouTubeを連携させることで、アクセスアップにも繋がります。
  • もちろん、サイトの滞在時間も長くなりますから、SEO的にも有利です。
  • 動画には「記憶」や「感情」にアプローチしやすいメリットがあります。
  • ブログと組み合わせて使えば、商品の成約率も高まります!

 

今回は『ブログへ動画を載せる方法』について!

TOORU

どうも!

あなたの価値をお金に変えるアドバイザー、服部です。

 

今回のテーマは、

ブログにYouTube動画を埋め込む(載せる)、超便利な方法』について、解説していきます。

 

 

ブログを運営しているならば!!!

 

YouTube動画 をブログ記事の中に、ぜひ貼り付けて(載せて)みましょう!

 

 

  • 他人の動画でも、構いません!
  • もちろん、自分の動画でもOKです!

 

想像しているよりも、めちゃめちゃ簡単にできますから。笑

 

 

ちなみに・・・

わたしのブログは、この記事のように 動画を貼り付け てあるものが多いです。

 

もちろん、

動画を埋め込んである記事は、そうでない記事に比べて『滞在時間』が長くなっています。

 

 

  • ユーチューバー
  • ブロガー

 

どちらの活動をしていても、

【YouTube】と【ブログ】の 両刀遣い を、おススメします!!!

 

その理由は、記事の後半でお伝えしますね。

 

 

まずは『YouTube動画を、ブログに貼り付ける(載せる)方法』から解説していきましょう。

ぜひ最後まで、ご覧ください!

 

 

▼『稼げるYouTubeの始め方』プレゼント中!

 

はじめに

この記事を読むと・・・

  • ブログへYouTube動画を、貼り付ける(載せる)ことができます
  • 商品ページへ、動画を載せることもできます
  • ブログのSEO対策の一環にもなります
  • 動画の再生回数を増やすことができます
  • 魅力あるブログに一歩近づきます!!!

 

動画はこちらから↓↓↓

 

ブログへYouTube動画を載せる(埋め込む)メリット

 

まずは、これをご覧下さい。

 

⇒ チャンネル「スイーツ殿下がゆく!」を覗いてみる

 

 

このように、動画が載っているブログを、一度は目にしたことがありませんか?

(動画が貼り付けられた記事)

 

実は・・・

YouTubeへ投稿した動画は、ブログやホームページへ、簡単に載せることができるんです!

(URLをコピペするだけ!)

 

 

あなたが運営している「ブログ」や「ホームページ」

その記事の中に、動画を載せるメリットを、少し考えてみましょう。

 

 

  • 記事の内容が、さらに分かりやすくなる
  • ブログの魅力を、より伝えることができる
  • YouTubeの再生回数が、自然にアップする
  • ブログの滞在時間が伸び、SEO的に有利
  • 商品の理解度が高まり、売れやすくなる etc

 

主なメリットとして、こういったものが挙げられます。

 

 

一方で、

ブログやホームページへ、動画を載せる手間はというと?

 

  • 動画を撮る ⇒ スマホで十分
  • 動画の貼り付け ⇒ コピペするだけ

 

なんと!

驚きの軽作業です!笑

 

 

えっ!?メリットばっかりじゃん!でも難しいんじゃ・・・

いずみ

いやいや、全然そんなことないんだよ!笑

とおる

 

 

ブログへYouTube動画を載せる(埋め込む)方法

 

  • 載せたい(埋め込みたい)動画を選択
  • 動画の右下にある「共有」をクリック

 

 

 

しかも、ワードプレス(WordPress)なら、URLを貼り付けるだけでOKなんじゃよ

トレちゅ~

 

 

  • URLが表示されるので「コピー」をクリック

 

 

 

  • 作成中のブログ記事内で「貼り付け」(ペースト)

 

 

 

【こんな機能も!】

 

動画の途中から、再生させることもできます

(見てもらいたい所から再生開始)

 

たとえば、動画の30秒から再生したい場合・・・

 

  • 「開始位置」にチェック
  • 「開始時間」を入力(0:30と入力)
  • 「コピー」をクリック

 

 

 

えっ!?たったこれだけ???

いずみ

 

 

テキストコードを利用する場合・・・

 

  • 「埋め込む」をクリック
  • 「コピー」をクリック

 

 

 

先ほどと同様に、再生開始の時間を指定する場合・・・

 

  • 「開始位置」にチェック
  • 「開始時間」を入力
  • 「コピー」をクリック

 

 

 

そして、

テキストコードを、ブログに貼り付けるだけです。

 

動画の大きさを変えるには?

  • テキストコード<iflame width=”560″ hight=”315″… の数字を変えて下さい
  • width:横の長さ
  • hight:縦の長さ

 

 

ブログもYouTube動画も『資産構築』の媒体

 

冒頭でもお伝えしましたが、

YouTubeとブログの「両刀遣い」を、わたしはオススメしております!

 

 

どちらも『資産構築型』の媒体ですから、やっておいて損はありません。

 

しかも・・・

ブログとYouTubeという2つの媒体は、簡単に繋ぐことができます。

(相乗効果が生まれやすい!)

 

 

まずは、

 

  • YouTube
  • ブログ

 

あなたの得意な方を育てていきながら、もう一方にもぜひ取り組みましょう!

 

 

そうすれば!

 

  • YouTube ⇒ ブログへ
  • ブログ ⇒ YouTubeへ

 

どちらの流れも作れますから、とても効率的にアクセスアップを図れます!

 

 

ブログの滞在時間だって、こんなに長くなるんですよ!

(↓↓↓)

 

 

滞在時間が『8分』を超えている記事もあります。

『2,000~2,500文字』くらいなので、文字数はそんなに多くありません。

 

 

  • 文字
  • 画像
  • 映像
  • 音声

 

これらすべて使って、情報発信をしていけば・・・?

 

きっと大勢の人に届くでしょうし、ターゲットにも突き刺さること【間違いなし!】笑

 

 

▼Facebookにもシェアして、アクセスアップ!

 

▼さらにTwitterにシェアして、大爆発!!

 

 

好きなこと、得意なこと、動画でどんどん発信しましょう!

↓↓↓

こちらも参考に!

  • スマホで撮影した動画でも、収入をアップできる!
  • 初心者だからこそ、今すぐYouTubeを始めよう
  • あなたも好きなこと、得意なことを発信してみませんか?

 

 

自分の動画を「勝手に載せられたくない!」ときの対処法

 

あなたの作った動画を、外部のWebサイトに載せられたくないのであれば・・・

 

以下の設定をするだけです!

 

 

  • 動画の編集 ⇒ 「詳細設定」をクリック

 

 

 

  • 「埋め込みを許可」のチェックを外す
  • 「変更を保存」をクリック

 

 

 

限定公開にする動画など、

不特定多数に見られたくない動画は、埋め込みを『許可しない』設定にして下さい。

 

 

著作権に注意しよう!

 

ブログやホームページに、他人の動画を載せたい・・・

 

こんなときは、その動画が 著作権を侵害 していないか?

ぜひ注意して下さい。

 

 

  • テレビ番組のコピー動画
  • 音楽を無断使用した動画 etc

 

こいういった著作権を侵害している動画を、ブログに載せると・・・

 

直接、ペナルティを受けるわけではありません。

 

しかし、

共犯 と見なされて、ペナルティを受けるリスクはあります。

 

著作権侵害の動画は、載せないほうがいいでしょう!

 

 

基本的には、

 

  • あなたの作った動画を
  • あなたのWebサイトに載せる

 

といったことを意識して、YouTube動画をブログに載せましょう!

 

 

動画の「載せ過ぎ」にも注意!

↓↓↓

YouTube では利用規約を更新し、ウェブサイトと YouTube 埋め込み型プレーヤーの使用方法としてどのようなことが許可されるかを明確にしました。

ブログで時々 YouTube の動画を貼り付けてコメントを付けたり読者に好きな動画を見せたりすること自体は問題ではなく、それが一般向けの広告を含んでいるブログであったとしても YouTube はその行為を禁止しません。

ただし、大量の YouTube 動画を埋め込んだだけで、意図的に広告収入を得ようとするだけのウェブサイトは、利用規約に違反しているものと見なします。

引用元:YouTubeヘルプ

 

つまり、

大量の動画をブログに貼り付け、それで広告収入を得ようとするのはダメ!

ということです。

 

 

ブログを書いた!

それって「動画のネタ」にもなりませんか?

 

 

動画を撮った!

それって「ブログのネタ」にもなりませんか?

 

 

この方法を使えば・・・

1つのネタで「動画」と「文字」の2種類による情報発信!

 

でもこれって

「1+1=2」ぢゃないです・・・笑

 

実は

「1+1(×相乗効果)」

となるので・・・

 

上手く活用すれば、10 にも、100 にもなるんですよ~!

 

 

今回のまとめ

 

それでは最後に、今回のまとめです。

 

YouTubeに投稿した動画は、

ブログやホームページなどのWebサイトに、簡単に貼り付けることができます

 

 

動画のメリットが加われば、

 

  • イメージしやすい
  • 記憶に残りやすい
  • オリジナリティ

 

といった面で、ライバルよりも有利になります。

 

 

  • 見込み客
  • ファン

 

を、作りやすくなりますし、

 

  • 商品
  • サービス

 

は、もっと売れやすくなります!

 

 

もちろん、

サイトの『滞在時間が長くなる』というSEO的なメリットもあります。

 

 

  • YouTubeからブログへ
  • ブログからYouTubeへ

 

こういった流れを 意図的 に作り、アクセスアップさせることだって・・・。

(一度で二度おいしい!?)

 

動画を使えば、情報発信の幅が広がり、多くの人にアプローチできます!

 

 

⇒ 稼げるYouTubeの始め方【無料】』の中では、

YouTube、ブログ、SNS、こういった連携についても、詳しく解説をしています。

 

それでは今回は、以上になります。

お疲れ様でした!!!

 

 

『稼げるYouTubeの始め方』プレゼント中!

詳しくは画像をクリック↓↓↓

 

この記事を書いている人 - WRITER -
『あなたの価値をお金に変える』をコンセプトに、YouTube×ブログ×メルマガによるコンテンツビジネスをしています。YouTubeやコンテンツビジネスのコンサルティングも少人数制で行っています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ビジネス動画YouTube活用研究所 , 2017 All Rights Reserved.