初心者から始める「YouTube」「ブログ」「メルマガ」の極意

⇒ 初心者でも稼げる『YouTube入門書』こちらから!!!

スピーチが上手くなる『5つのコツ』知っておきたい話し方や内容とは!?もう【結婚式/卒業式/入学式】で恥をかかない!

2018/04/05
WRITER
 

▲毎月100名以上の方が手にしています▲

 

▲毎月100名以上の方が手にしています▲

 

この記事を書いている人 - WRITER -
『あなたの価値をお金に変える』をコンセプトに、YouTube×ブログ×メルマガによるコンテンツビジネスをしています。YouTubeやコンテンツビジネスのコンサルティングも少人数制で行っています。
詳しいプロフィールはこちら

今回は『人前でスピーチ・・・5つのコツを押さえておけばOK!』についてです

TOORU

どうも!

あなたの価値をお金に変えるアドバイザー、服部です。

 

今回のテーマは

人前でスピーチするとき、絶対に成功する5つのコツ』について経験談も交えて、話していきますね。

 

わたしが大好きな名スピーチを例に挙げながら、解説していきます!笑

 

 

スピーチを頼まれたけど、断れない・・・

こんなことは、人生の中で1度や2度はあるものです。

 

そんなときに、『よっしゃ~、頑張ったる!!!』と思ってもらえるように、スピーチのコツをお伝えしますね!

 

 

かくいうわたしも、スピーチした経験は・・・

結婚式、会社の朝礼、入社や退職時のあいさつ、といったところまでですが。笑

 

 

そもそも、スピーチといっても、色々な場面がありますよね?

 

そこで今回は

結婚式や卒業式、入学式など、門出を祝うような場面を想定して、コツを紹介していきます!

 

 

最後まで読んでいただければ

 

  • 人前で話すのが苦手
  • 流暢に話せない(噛みまくる)
  • 何を話せばいいか分からない

 

などという、不安や悩みも解消しますから、ぜひ参考にして下さい。

 

それでは、さっそく始めていきましょう!

 

 

▼『稼げるYouTubeの始め方』プレゼント中!

 

はじめに

この記事を読むと・・・

  • 結婚式や卒業式のスピーチで、恥をかかなくなります
  • 印象に残るような、感動的なスピーチができるようになります
  • 会場全員を魅了できる「スピーチ5つのコツ」が分かります

 

絶対に成功するスピーチ「5つのコツ」

 

結婚式で友人代表のスピーチを頼まれた・・・

卒業式で来賓のスピーチを依頼された・・・

 

あなたも、こんな経験があるのでは?

もしくは、いまから経験するのかもしれませんね。笑

 

突然のお願いに困惑するも、断れず・・・

そんなときに、この『5つのコツ』を押さえておけば、あなたに頼んで良かった!と思ってもらえるスピーチができます

 

スピーチに絶対必要な、5つのコツは

 

  1. 何について話すか「宣言」する
  2. 自分の体験談を、盛り込む
  3. 全体を見渡しながら、ゆっくり話す
  4. 明るい未来を、イメージしてもらう
  5. 印象のあるフレーズで、締めくくる

 

わたしの大好きな名スピーチにも、この要素が散りばめられています。

 

名スピーチを例に挙げながら

もう少し具体的に、スピーチには欠かせない『5つのコツ』を、説明していきましょう。

 

卒業式の名スピーチから学ぼう!

 

わたしが大好きで、とても印象に残っている『名スピーチ』を、まずはご紹介しましょう!

 

1人目は スティーブ・ジョブズ 氏のスピーチです。

(2005年 スタンフォード大学卒業式)

⇒ 字幕付きの動画はこちら

 

2人目は 堀江貴文 氏のスピーチです。

(平成26年 近畿大学卒業式)

⇒ 字幕付きの動画はこちら

 

わたしも、この二人のスピーチ大好き!!

エマ

 

 

何について話すか「宣言する」

 

まずは、スピーチの冒頭で

 

  • 何について話すか
  • いくつ話をするか
  • いまから、どんな話をするか

 

など、聞いている人にイメージしてもらいやすいよう、堂々と 宣言 してしまいましょう!

そうすることで、あなたのスピーチに引き込むことができます

(出し惜しみしては、いけません・・・)

 

「本日はお日柄もよく・・・」

「雨降って地固まると・・・」

 

冒頭でこんなセリフを口走ったら、会場にいる人達は興味すらもってくれません。

一応聞いているフリはしてますが・・・笑

 

 

それよりも、最初からマイクに向かって

 

今日は「3つの袋の話」をします!

 

と言ってしまった方が、興味をもって聞いてくれます。

 

たとえその話を、知っていたとしても・・・です。

 

 

う~む・・・、堪忍袋と給料袋、もう一つはなんじゃったかのぅ・・・?

トレちゅ~

 

 

ですから、目新しい話や、誰も知らない話をする必要はありません。

誰でも知っている話で大丈夫です

 

ありきたりの話でも、ある工夫をすれば『オリジナル』のスピーチになります!

それはこの後、話していきますね。笑

 

 

ジョブス氏は、このスピーチの冒頭で

今日は3つの話を紹介します』」と宣言しています。

 

これで、聞いている人は(あぁ、3つ話をするんだな・・・)と思うわけです。

 

 

そして、それぞれの話の出だしでも・・・

 

『最初の話は・・・です』

『2つ目の話は・・・です』

『3つ目の話は・・・についてです』

 

とタイトルを言ってから、話をし始めています。

 

 

マイクに向かったら、まずは何を話すか宣言して、聞いている人の心を掴んでしまいましょう!

 

 

自分の体験談を、スピーチの中に散りばめる

 

あなただけの『オリジナル』スピーチへ変えるために、簡単な方法があります。

その方法とは 自らの体験を語る ことです。

 

 

『わたしの成人式だった日はとても大雪で、スーツや靴はずぶ濡れ、とても話を聞くどころではありませんでした。でも今日は、すごく天気も良くて・・・』

(コレ実話です・・・苦笑)

 

 

というように、

ワンポイントでもいいので体験談を入れると、ありきたりのスピーチから『あなたのスピーチ』に変わります

 

スピーチが上手な人は、自らの体験談を上手く散りばめています。

 

そうすることで、

聞いている人は『あなた』にスポットを当てるようになり、『あなたの話』として聞いてくれるようになるでしょう。

 

  • ジョブス氏は、自らの生い立ちから、すい臓がんを患って手術したことまで、スピーチ全体に散りばめて語っています
  • 堀江氏は、事実をただ単に説明するのではなく、自らがマッサージを受けたことを例に挙げながら、伝えたいことを話しています

 

 

こうやって、

自らの体験や経験を、惜しみなく話していくことで、聞いている人はますます引き込まれます

 

そうなると・・・

流暢に話すことなど必要なくなり、堂々と メモ を見ても大丈夫になります

 

 

ありきたりの話をそのままして、メモ見ていると・・・

 

(どうせネットから拾って、プリントアウトしたんでしょ?)

(何かの本を、コピーしてきたんでしょ?)

 

こんな感じで、変に勘ぐられるかも!?泣

 

 

でも体験談を語っていると・・・

 

(あ~、一生懸命考えてメモまでしたんだなぁ)

(何日も考えたんだろうな、頑張ったんだなぁ)

 

と思ってくれるでしょう!きっと!!

 

本題から逸れないように、あなただけの体験談を入れてみましょう!

 

 

全体を見渡して、ゆっくり話す

 

いくら素晴らしい話であっても

あなたの話を聞いてくれている人たちが、『聞き取りやすい』と感じてくれなければ、もったいないです。

 

でも、人前だとやっぱり緊張しますよね?

 

 

わたしも緊張すると、よくこんなことが起こります・・・

 

  • メチャクチャ早口になる
  • 言葉が出てこなくなる
  • ボソボソと喋ってしまう

 

こうなってくると、あなたの言葉は、もはや相手の耳には届いていません・・・泣

 

でもそういったとき、ある対処法があります。

 

 

会場全体を見回して、遠くの人に話しかける

(コレはわたしも、よくやります)

 

 

こうすることで、

自然と間も取れて、声も大きくなります

 

声を大きく出すということは、口の動きも大きくなるので、早口にもなりません

 

今回紹介した2人のスピーチも、しっかり間があって、しかも早口ではないので、とても聞きやすいです。

 

 

あと、忘れがちなことなんですが

スピーチは聞いてくれる人がいるからこそ、という部分を理解しておいて下さいね!

 

これが出来ているだけで、会場の8割くらいの人たちは、あなたの話に耳を傾けるはずです

(わたしの経験上ですが・・・笑)

 

 

明るい未来をイメージしてもらう

 

お祝いの席だからといって、明るくて楽しい話ばかりだと、単調になって印象に残りません。

 

かといって、

暗い話や悲しい話をしろ、というわけではありません・・・。

 

大切なのは、スピーチの内容にも『メリハリ』をつけることです!

 

 

ところどころに、ちょっとマイナスイメージの話題を取り入れるのも、テクニックとしては十分にありです

 

そうすることで
聞いている人の感情はガンガン揺れ動き、スピーチしている【あなた】にドンドン引き込まれていきます。

 

 

ジョブズ氏は、スピーチの中で

 

『自分で作った会社を、クビになったこと』

『癌になって余命宣告を受けたこと』

 

などを赤裸々に語っていますし、

 

 

堀江氏は、スピーチの冒頭で

 

『定年まで勤めて、普通の生活を送れる未来は、ほとんど歩めない』

『今まではレールに乗った人生だったが、これからは甘くない』

 

というような話を、ガンガンしています。

 

 

こんな感じで、

2人ともスピーチの中に、ちょっとテンションが下がるような話を入れています。

 

でも最後は、明るい未来をイメージできるように、叱咤激励をしているんです!

 

その結果、

聞いている人たちの感情は、否が応でも揺さぶられています

(わたしもその一人です・・・笑)

 

 

こういったような

少し場の空気が重たくなるような話のときには、あえて自分の不幸話や経験談を入れると、いいかもしれません。

 

もちろん、それを克服したという結論が必要ですが・・・

(不幸自慢をする場ではありません)

 

ぜひ、スピーチの内容にも『緩急』をつけるように、心掛けて下さいね!

 

 

印象のあるフレーズで締めくくる

 

終わりよければ、すべてよし!

スピーチの締めくくりは、とても重要です。

 

 

フェードアウトしていくような、そんなスピーチの終わり方をすると?

 

場の空気が、完全にシラケます・・・

(次にスピーチする人から、恨みを買います・・・笑)

 

こんな恨みを買う行為を避けるには

短い言葉で、ピシャッっと『カッコよく締めくくる』ようにしましょう!

 

 

『Stay Hungry. Stay Foolish.(ハングリーであれ、愚か者であれ)』(ジョブズ氏)

『未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きろ』(堀江氏)

 

 

これは、紹介した2人のスピーチの締めくくりです。

めちゃくちゃ有名なフレーズですし、見事な締めくくりだなぁと感心するばかり!

 

でも、こんなフレーズ思いつかないよ・・・

そう思っていませんか???

 

大丈夫、安心して下さい!

 

 

あなたの考えた言葉じゃなくても、全然OKです。

ジョブズ氏の言葉は、ある本の背表紙に書かれた言葉を引用したものです

 

言葉の内容よりも、もっと大事なのは・・・

 

ハッキリ言い切って終える!

 

これに尽きます。

 

まるで雷が落ちるかのごとく、ピシャッと言葉の稲妻を会場に落とすだけ

(これができたら、めちゃカッコいいです!)

 

想像するだけで、ワクワクしますよね。笑

 

 

男なら、最後はキレイに決めたいっスね!

とおる

 

 

ビジネスに通じるものがある

 

こうやって、スピーチのコツを見てみると、あることに気がつきませんか?

 

  • 結論を言う
  • 体験談を話す
  • 間を取る
  • 感情を揺さぶる
  • 締めくくる

 

これって、何かを売るときにも、必要なことだったりします

セールストークと近いものがありますよね。

 

だけどこれは・・・

対面でセールスするときだけでなく、文章でセールスするときだって、同じことです

もちろん、動画を使ってセールスするときも同じです

 

 

恋愛だって、ビジネスだって・・・

まずは、あなたの話に興味を持たせ、さらにあなたの魅力に引き込めば、勝負アリですよね!笑

 

だから超一流のビジネスマンのスピーチは、どんな場面であれ必ず聞いておきたいものです・・・

 

 

芸人さんの話術がこんなサービスに!?

(↓↓↓)

芸人さんが司会をする二次会!

  • 思わず行ってみたくなりませんか?
  • 参加者が楽しい二次会、それが理想ですよね?
  • プロの価値って、こういった所でも発揮されるんですね!

 

 

今回のまとめ

 

それでは最後に、今回のおさらいをしておきましょう。

まずは、スピーチを成功させる『5つのコツ』です。

 

  • 何について話すか「宣言」する
  • 自分の体験談を、盛り込む
  • 全体を見渡しながら、ゆっくり話す
  • 明るい未来を、イメージしてもらう
  • 印象のあるフレーズで、締めくくる

 

もしスピーチが初体験であっても、安心して下さい!

 

この『5つのコツ』さえ押さえておけば、立派なスピーチをすることができます!

ぜひ、練習してみて下さいね。

 

スピーチを頼まれると

大ピンチ・・・

と感じてしまうかもしれませんが、逆にこれは 大チャンス です!

 

 

普段は・・・

  • 頼りない父親でも
  • 煙たがられる上司でも
  • 空気のような存在でも

 

あなたのイメージを、一発逆転することができるチャンスです!

しっかり準備をして、ぜひ会場中の全員を虜にしちゃいましょう。笑

 

スピーチしているときだけは、あなたが主役です!!!!!

 

それでは今回は、以上になります。

お疲れ様でした!!!

 

『稼げるYouTubeの始め方』プレゼント中!

詳しくは画像をクリック↓↓↓

 

この記事を書いている人 - WRITER -
『あなたの価値をお金に変える』をコンセプトに、YouTube×ブログ×メルマガによるコンテンツビジネスをしています。YouTubeやコンテンツビジネスのコンサルティングも少人数制で行っています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ビジネス動画YouTube活用研究所 , 2018 All Rights Reserved.