初心者から始める「YouTube」「ブログ」「メルマガ」の極意

⇒ 初心者でも稼げる『YouTube入門書』こちらから!!!

絶対ヤル!YouTubeの動画で最低限設定すべき『5つのポイント』(アップロードと同時にやる!)

2018/03/29
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
『あなたの価値をお金に変える』をコンセプトに、YouTube×ブログ×メルマガによるコンテンツビジネスをしています。YouTubeやコンテンツビジネスのコンサルティングも少人数制で行っています。
詳しいプロフィールはこちら

今回は『YouTubeに動画をアップするとき、最低限設定すべきポイント!』についてです

TOORU

どうも!

あなたの価値をお金に変えるアドバイザー、服部です。

 

今回のテーマは

YouTubeの動画で最低限設定すべき、5つのポイント!』について、話をしていきます。

 

 

YouTubeに動画を投稿したら(するとき)、やっておくべき設定があります。

 

  • タイトル
  • 説明文
  • タグ
  • サムネイル
  • カード・終了画面

 

この5つは、必ず設定 しておきたい箇所です!

 

 

動画をアップロードするとき、これらの設定も行いましょう

(後回しにすると、忘れます・・・)

 

どれも、簡単な設定です。

これらの設定をしておけば、視聴者に動画を見てもらえます

 

 

最後まで読んでいただければ、設定のコツがよく分かります。

ぜひ、コツを掴んで下さいね!

 

それでは、始めましょう。

 

 

▼『稼げるYouTubeの始め方』プレゼント中!

 

はじめに

この記事のポイント!

  • 動画は、適切な形式でアップロード(.MOV、.MPEG4、MP4、.AVI、.WMV、.MPEGPS、.FLV、3GPP、WebM)
  • 文字情報が入力できる欄には、なるべく情報を入力していきましょう
  • 様々な工夫をして、視聴者の興味を引くようにします
  • あなたのホームページやソーシャルメディアへ誘導することも可能です

 

動画はこちらから↓↓↓

動画の設定で「最低限」やるべきポイント

 

  • コンセプトは決まりましたか?
  • チャンネル名は決まりましたか?
  • チャンネルの外観は整いましたか?

 

準備が整ったら、いよいよ動画の投稿です。

 

多くの視聴者に見てもらえるよう、どんどん動画をアピールしましょう!

 

 

動画をアップロードするときに、

今回紹介する5つの設定を、必ず行いましょう。

 

まずは、動画をアップロードします。

 

  • タイトル
  • 説明
  • タグ
  • サムネイル

 

この4つは、アップロード中に設定することができます。

 

 

【アップロード画面】

 

 

 

 

動画のタイトル

 

タイトルとは、いわゆる「動画の題名」のことです。

 

この部分は、

視聴者が、最初に目にする場所なので、とても重要です

 

ターゲットとする視聴者が、

思わずクリックしたくなる キーワードフレーズ を、使っていきましょう。

 

 

さらに、

 

  • 独創的な言葉で興味をそそる
  • 動画の内容をほのめかす

 

といった方法も使いながら、動画のクリックを促していきましょう。

 

 

タイトルが長いと、敬遠されがちになります。

タイトルは簡潔に!

 

入力する文字数は、60文字以内にしましょう。

 

そのとき、気を付けることは、

最も重要なキーワードは、なるべく先頭に!

 

そして、チャンネル名やエピソード番号は、タイトル最後尾に入れます。

 

 

アップロードが終わったら、

スマホでの表示も、しっかりと確認しておきましょう!

 

 

▼検索されるキーワードの探し方↓

 

 

動画の説明

 

YouTubeには、動画の説明欄というものがあります。

 

ここには、

動画の情報などを入力して、視聴者へアピールしていきます。

 

あなたの動画が発見されるよう、

視聴者が検索するであろうキーワードを、どんどん盛り込んでいきましょう

 

これが、ポイントです!

 

 

ただ、注意が一つ・・・

 

検索されることが目的で、

キーワードをただ羅列するのは、スパム違反になります

 

ダメ、絶対!

 

 

動画の内容が、端的 に記載されていたら?

とても親切ですよね!

 

視聴者が動画を理解しやすいよう、分かりやすい説明を書きましょう!

 

説明文には、2,500文字まで入力できます。

けれど、常に表示されるのは、最初の3行だけです

 

 

どうしても伝えたい・・・!

 

そういった重要な情報は、

視聴者の目に留まりやすい、冒頭に入れるようにしましょう

 

(説明欄の[もっと見る]をクリックすれば、全文を見れる)

 

 

その他にも、説明欄には

あなたのホームページや、ソーシャルメディア(SNS)のリンクを貼ることもできます

 

 

▼説明欄には、ハッシュタグだって使える!?

 

 

タグの設定

 

タグとは、いわゆる動画の「札(ふだ)」になるものです。

 

タグを正しく設定することで、検索されやすくなります。

 

紛らわしいタグは、

YouTubeコミュニティガイドラインに違反するので、注意して下さい

 

動画の内容を、正確に表す言葉を、タグに入力していきます。

(タグの入れ過ぎもダメ!)

 

 

▼ライバル動画のタグを調べる便利機能↓

 

 

カスタムサムネイルの設定

 

サムネイルとは、

動画の表紙となる部分で、映画のポスターのようなものです。

 

視聴者はこのサムネイルを見て、

視覚的に動画の内容を判断してから、クリックするかを決めます

 

 

スマホでもはっきり見えるように、高解像度の画像 を使いましょう!

 

あなた自身で準備した画像を、

カスタムサムネイルとして設定するためには、YouTubeへの手続きが必要です

 

とはいっても、

アカウントの確認作業だけですから、1分で終わります。

 

 

▼アカウント認証をして、カスタムサムネイルを設定しよう!

 

 

カード・終了画面の設定

 

これらの機能は、視聴者を誘導するための機能です

終了画面のことを、エンディングカードともいいます。

 

別の動画へリンクするカードを

 

  • 動画の途中に表示させたり
  • 終了直前に表示させたり

 

することができる機能で、とても重宝します。

 

 

カードや終了画面を設定することで、

 

  • 別の動画を見てもらう
  • あなたの商品を見てもらう
  • チャンネルに登録してもらう

 

などのことに効果を発揮します。

視聴者に、次の行動をとってもらう ために使用しましょう!

 

 

【動画の設定画面】

 

 

 

ところで、YouTubeで一番大切なのは・・・

 

基本的な設定をしっかり行うこと!

 

これに尽きます。笑

設定自体は、とても簡単です

 

 

忘れずに、しっかり設定して下さいね!

 

 

今回のまとめ

 

それでは最後に、今回のまとめをしましょう。

 

YouTubeでは設定項目が少ないので、

設定のし忘れは、非常にもったいないです。

 

最低限やるべき設定は、

動画をアップロードするときに、ぜひやっておきましょう!

 

  • タイトル
  • 説明
  • タグ
  • サムネイル
  • カード・終了画面

 

この部分は、簡単に設定ができます。

しかも、重要なものばかりです。

 

 

繰り返しになりますが、

(それだけ重要なんです)

 

忘れずに、設定しましょう!

 

 

⇒ このようなステップで取り組めば・・・

YouTubeでは、誰でも成果を出すことができます。

 

それでは今回は、以上になります。

お疲れ様でした!!!

 

『稼げるYouTubeの始め方』プレゼント中!

詳しくは画像をクリック↓↓↓

 

この記事を書いている人 - WRITER -
『あなたの価値をお金に変える』をコンセプトに、YouTube×ブログ×メルマガによるコンテンツビジネスをしています。YouTubeやコンテンツビジネスのコンサルティングも少人数制で行っています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ビジネス動画YouTube活用研究所 , 2017 All Rights Reserved.