【この一冊でYoutubeの全てが分かる!】
ランキング1位『YouTube入門書』お受け取り下さい!

★お
 

      2018/02/08

【YouTube】チャンネルの名前は重要なポイント!「●●●な」ネーミングを心掛ける!



はじめに

この記事を読むと・・・

  • チャンネル名を決めるためのポイントが分かります
  • チャンネル名にするキーワードの使い方が分かります
  • 検索されやすいチャンネル名にすることができます
  • チャンネルで差別化を図ることができます

 

↓↓↓動画はこちらから

チャンネル名を決めるポイント

 

チャンネルの名前って

思いつきだと後悔します・・・泣

 

 

なぜかって?

 

 

あなたのチャンネル名は

YouTubeの様々な場所 で表示されるからです

 

 

すなわち

視聴者の目にも留まりやすい、いわば表札のようなものです。

 

 

あなたがチャンネルを作るとき

まず行うのが「チャンネルの名前」を決めることです。

 

 

チャンネル名は決して

思いつきで決めるものではなく

好きな名前にすればよい、というものでもありません

 

 

では、

どうやって決めればよいのでしょうか?

 

 

以下のような観点を持つことが

チャンネル名を考えるときのポイントです。

 

 

  • 視聴者がチャンネルをイメージしやすいか?
  • チャンネルのコンセプトが伝わるか?
  • 記憶に残りやすいネーミングか?
  • 検索されそうなキーワードが入っているか?
  • ライバルと差別化が図れているか?
  • 商品やサービスの内容が伝わるか?
  • 著作権を侵害していないか?
  • あなたが心から気に入っている名前か?

 

 

こういったことを考慮しながら

チャンネルの名前を決めていくと良いでしょう。

 

 

ターゲット層に分かりやすいキーワードを使う

 

それでは、

もう少し具体的に考えてみましょう。

 

 

ここでもう一度

あなたが ターゲット としている視聴者層を、ぜひ思い出してみて下さい。

 

 

  • 【性別】
  • 【年齢】
  • 【視聴する時間帯】
  • 【視聴する場所】
  • 【視聴する端末】
  • 【視聴者のニーズ】
  • 【地域】

 

 

ターゲットとなる視聴者は、すでにイメージできていますか?

 

 

ターゲットを決めるポイントは

絞り過ぎない」ことです。

 

 

とくにチャンネル開設初期は

多くの人の目に触れることが大切ですから、絞り過ぎには要注意です!

 

まずは多くの人に見てもらわなきゃ!

エマ

 

視聴者のターゲットがある程度決まったら

 

その視聴者たちが 直感的分かりやすい 言葉

 

これををいくつか選んで、使っていきます。

 

 

たとえば、

「小学生」がターゲットになる場合、漢字よりもひらがなで表記します。

 

 

そして、

子供がイメージしやすいように、簡単な言葉だけを使うようにします。

 

 

他にも

「女子高生」がターゲットであれば

【かわいい】【おしゃれ】【おもしろい】を意識した単語を使っていきます。

 

 

若い女性をターゲットにする場合は

口コミやSNSでシェアされる可能性が高くなります。

 

 

思わずシェアしたくなる ような

そんな視点からネーミングを考えるのもよいでしょう。

 

 

その他にも

店舗などの集客が目的でしたら

地域名」をチャンネル名に入れることで、検索されやすくなります。

 

 

地域名は非常に重要なので、忘れないようにして下さいね!

 

 

ライバルとの差別化を図る

 

もちろん

ターゲット層が 検索 しそうなキーワードを

チャンネル名に盛り込むのも重要です。

 

 

しかし

誰もが使うようなキーワードだと

検索結果で上位に表示される可能性は低くなります。

 

 

とくに

チャンネルを作ったばかりの時期は

多くの他のチャンネルに埋もれてしまっています。

 

 

そこで重要なのが

差別化」を図ることです。

 

 

ライバルと一線を画すために、

あなた独自の屋号を作ってしまいます

 

 

「○○TV」「△△チャンネル」

などは良く使われていますので

もう少しバリエーションを考えてみて下さい。

 

 

これは、

いわゆる造語というものになるので

多くの視聴者に検索されるキーワードではありません。

 

 

もちろん

あなただけのブランドになるわけですが

認知されるまでに時間がかかるのが難点です。

 

 

しかも、

検索される可能性はすごく低いです。

 

 

ですが・・・

 

 

いったん名前が知れ渡ってくると

一気に認知される ようになってきます

 

 

あなた=チャンネル名

というイメージが出来上がっていきます。

 

 

「●●チャンネルのあの人」

「△△さんといえば、あのチャンネル」という感じになります。笑

 

 

差別化を図るか? キーワード狙いか?

 

それでは

一体どうすればいいのか?

 

 

キーワード狙いだと

ターゲット層にアプローチすることできます。

 

 

ただし、

誰もがつかうような言葉を選ぶと、

検索結果で上位に表示される可能性は低くなります。

 

 

一方で、

ライバルと差別化を図る場合、

ターゲット層に検索される可能性は、ほぼ無くなります。

 

 

認知されるまでに時間がかかりますが

一度でも名前が広まると、一気にチャンネルがブランド化します。

 

 

どちらの方法も、

メリットとデメリットがあります。

 

たしかに悩みどころだわ!?

いずみ

 

そこで・・・

 

 

ここでおススメしたいのが

 

差別化+キーワード

 

というハイブリット戦略です。

 

 

つまり、

  • 「あなたのブランド名」
  • 「狙いたいキーワード」

を組み合わせるということです。

 

 

例)エステやリラクセーションサロンの場合

「店舗名+●●市で小顔になれるといえば」

「手技名+△△町からお届け!リラックス&ダイエット」

 

というように、

単なるチャンネル名というよりは、

タイトル名に近いようなネーミングをします。

 

 

あなたのチャンネルを

一つのストーリーだとして、

それに題名をつける感覚に近いです。

 

 

こうすることで、

ブランド名もアピールしながら、検索される可能性を高めておくわけです

 

 

そして、チャンネル名が決まったら

  • チャンネルアイコン
  • チャンネルアート

といった外観の部分をアレンジしていきます。

 

 

チャンネル名だけでなく

こういったデザインの部分も含めて

チャンネルのコンセプトを表現 していきます。

 

 

まとめ

  • チャンネル名は、YouTubeのあらゆる場所に表示されるので、視聴者の目に留まりやすい
  • キーワードを狙うときは、ターゲット層に分かりやすい検索されそうな言葉を入れる
  • ライバルと差別化を図るときは、あなた独自の屋号を決める
  • ブランド名+キーワードというハイブリット戦略を用いる
  • 最終的には、あなたが心から気に入った名前にする
  • 今までの『わたしのYouTube全ノウハウ』を一つにまとめました!それを【無料】でお渡しすることにしました・・・
 

Copyright© ビジネス動画YouTube活用研究所 , 2017 All Rights Reserved.