メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」「メルマガ」による情報発信、マーケティングを日々研究するブログです

パソコン初心者でも簡単!GmailおよびGoogleアカウントの作り方を解説

トール
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
トール
ブログ歴3年、YouTube歴5年。 メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」による、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています。 メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪
詳しいプロフィールはこちら

 

ポイント!

  • YouTubeのチャンネル作成には、Googleアカウント(Gmail)が必要です。
  • 作成したアカウントとパスワードは非常に大切なものです。
  • 忘れないように、メモを残しておきましょう。

 

今回のテーマは『Gmail(Googleアカウント)の作り方』について!

TOORU

どうもー!トールです(@tooru_medemi

YouTubeは「Googleが提供するサービスの1つ」なので、チャンネルを作るには「Googleアカウント(Gmail)」が必要です。

 

Gmailアドレス「●●●@gmail.com」のうち「●●●」の部分が、Googleアカウント名です。

 

ですから、すでに「Gmailアドレス」を持っていれば、それを使ってYouTubeでチャンネルを作ることができます。

 

  • チャンネルを作る
  • 評価ボタンを押す
  • コメントをする

 

YouTubeでこれらのことをするためには、Googleアカウントを使って「YouTubeにログイン」しておく必要があります。

 

アカウント作成は「3分」もあればできる簡単な作業ですから、落ち着いて作業をしていきましょう!

 

 

【チャンネル登録】お願いします!

動画の解説版はコチラ↓↓↓

 

▼「収益化できる動画が作れるメール講座

Googleアカウント(Gmail)の作り方

 

「電話番号の確認」があるので、スマホを手元に準備しておいてください。

 

それではまず「Gmail(Googleアカウント)」の作成ページを開きます(→「Gmail作成」はこちらから)。

 

  • 「アカウントを作成」をクリック

 

 

  • 「名前」「ユーザー名」「パスワード」を設定(①)
  • 「次へ」をクリック(②)

 

「ユーザー名」=「アドレス」

@より前の部分「●●●●●」がユーザー名になるので忘れないようにメモ!

 

  • 電話番号を入力(①)
  • 「次へ」をクリック(②)

 

 

  • スマホに送られてきた「認証コード」を入力(①)
  • 「確認」をクリック(②)

 

 

  • 「生年月日」「性別」を入力(①)
  • 「次へ」をクリック(②)

 

 

  • 「プライバシーポリシーと利用規約」をしっかり読む
  • 「同意する」をクリック

 

 

  • Gmailの受信ボックスに画面が切り替わる
  • 「アカウントの設定完了」メールが届く

 

 

 

Googleアカウントで「YouTubeにログイン」する

 

  • 画面右上のアイコンの隣にある「マーク」をクリック(①)
  • サービス一覧が表示されるので「YouTube」をクリック(②)

 

 

  • YouTubeに画面が切り替わるので画面右上の「ログイン」をクリック
  • クリックすると自動的にログインする

 

 

  • 画面右上に表示されたアイコンをクリック(①)
  • 項目が表示されるので「チャンネルを作成」をクリック(②)

 

 

 

チャンネルを作るとき「注意するポイント」があるので、こちらの『YouTubeチャンネルの作り方「ブランドアカウント」は超重要ポイントです!』を参考にしながら、チャンネルを作ってみてください。

 

 

「Googleアカウント」でできること

 

Googleアカウントを作ると「Googleが提供しているサービス」を利用できるようになります(「Gmail」もその1つ)。

 

利用者の多い代表的なサービス

  • Gmail:無料のWebメールサービス
  • Googleカレンダー:予定とリマインダーの管理
  • Google Play:Androidアプリのダウンロードや購入
  • Googleフォト:写真や動画を無制限でクラウドに保存できる
  • Googleドライブ:文書の作成や公開、ファイルの共有ができる
  • YouTube:動画のコメント、評価、お気に入りが利用できるようになる

 

上記以外にもGoogleが提供しているサービスは数多くあるので、こちらの「Google公式サービス」をご覧ください。

 

 

 

今回作成したアカウントを忘れてしまうと、個人的に使っていたメールや写真、動画なども見れなくなる可能性があります

 

  • ユーザー名
  • パスワード

 

この2つは忘れないように、メモに残すなどしておきましょう。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
トール
ブログ歴3年、YouTube歴5年。 メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」による、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています。 メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

7 + 18 =

Copyright© メデミ研究所 , 2017 All Rights Reserved.