2017/09/07

【2017年版】Googleアカウント(Gmailアドレス)の作り方

 

この記事を書いている人 - WRITER -


動画を使った「集客」「ブランディング」や、ビジネス動画をYouTubeで活用する方法をお伝えしています。YouTube初心者の方には、ぜひ読んで頂きたい情報を発信しております!理学療法士として「健康・疾病予防」の啓蒙活動も行っています! ⇒ プロフィールはコチラ

服部徹

▼公式YouTubeチャンネル▼

★チャンネル登録お願いします★

友だち追加

 

はじめに

  • Gmailのアドレスを持っていれば、YouTubeへログインできます。
  • Gmailを利用していなければ、Gmailアドレス(Googleアカウントを)作ります。
  • 取得したGoogleアカウントは、ログインで必要になるのでメモで残しておいて下さい。

 

Googleアカウント(Gmailアドレス)の作成

すでに、Gmailアドレス(Googleアカウント)をお持ちであれば、この作業はスキップして下さい。

まだお持ちでなければ、Gmailアドレス(Googleアカウント)に登録します。

非常に簡単ですので、落ち着いて作業をしていきましょう。

 

電話またはショートメールによる「アカウントの確認」が必要になります。

スマートフォン、携帯電話、あるいは固定電話の電話番号が必要です。

 

必要事項の入力

「Googleアカウント作成」と検索して、アカウント作成画面を開きます。

赤枠で囲った項目に、それぞれ情報を入力していきます。

 

「ユーザー名を選択」:●●●●●@gmail.com

(@より前の部分「●●●●●」がユーザー名になるので、忘れないようにメモしておくこと!)

「携帯電話」「現在のメールアドレス」:未入力でも構いません

「国/地域」が、日本になっていることを確認します。

 

入力を終えたら「次のステップ」をクリックします。

 

プライバシーと利用規約の内容をしっかり読む

内容に同意できるのであれば、「同意する」をクリックする。

 

アカウントの確認

次に、アカウントの確認作業を行います。

「音声」もしくは「テキスト(SMS)」、どちらかの方法で行います。

まずは、6桁のコードを受けとります。

 

<テキスト(SMS)の場合>

スマートフォン(携帯電話)のメールアドレスを入力して下さい。

 

<音声メッセージの場合>

電話番号の入力直後に、コールがあります。

アカウント確認の際には「スマホ」「メモ」の準備をしてから電話番号の入力をして下さい。

 

6桁のコードを受け取ったら、それを入力します。

コードを入力したら、入力に誤りがないことを確認して、送信ボタンをクリックする。

(テキストメッセージが届かない場合は、電話の自動音声メッセージで受け取って下さい)

 

これで、Googleアカウント(Gmailへの登録)の作成が完了しました。

新しいメールアドレスは「ログイン」時に必要となるので、メモを残しておいて下さい

動画を見ながら作業を進めたい方は、

こちらの動画をご参照ください!

▼公式YouTubeチャンネル▼

★チャンネル登録お願いします★

友だち追加

 

Copyright© ビジネス動画YouTube活用研究所 , 2017 All Rights Reserved.