初心者から始める「YouTube」「ブログ」「メルマガ」の極意

⇒ 初心者でも稼げる『YouTube入門書』こちらから!!!

ターゲットを狙え!YouTubeで動画にアクセスを集中させ、再生回数を増やす方法!

2018/04/11
WRITER
 

▲毎月100名以上の方が手にしています▲

 

▲毎月100名以上の方が手にしています▲

 

この記事を書いている人 - WRITER -
『あなたの価値をお金に変える』をコンセプトに、YouTube×ブログ×メルマガによるコンテンツビジネスをしています。YouTubeやコンテンツビジネスのコンサルティングも少人数制で行っています。
詳しいプロフィールはこちら

  • YouTubeでは、視聴者のアクセスを集めて、動画の再生回数を増やすことが大切です。
  • そのために、ターゲットの設定は、最重要項目です。
  • とくにチャンネル開設当初ほど、ターゲットは絞る必要があります。
  • 賑わっているジャンルには、ライバルも当然多いです。
  • 誰もが興味を持つ分野ではなく、ニッチな分野を攻めるとよいです。
  • そして、チャンネルが強くなってから、ターゲットを広げていきましょう!

TOORU

どうも!

あなたの価値をお金に変えるアドバイザー、服部です。

 

今回のテーマは

ターゲットを絞って、動画へアクセスを集める方法』について、説明してきます。

 

 

YouTubeで、初心者が成功するために、

外してはならないポイントがあるので、それをお伝えしたいと思います。

 

これを理解しておかないと、いくら動画を作っても再生回数が増えていきません・・・

 

 

この重要なポイントが、

ターゲットを決めて狙い撃て!』というものですが、なぜそうする必要があるのか?

 

  • ターゲットを明確にする必要性
  • 具体的なターゲッティング方法

 

これらについて、解説していきます。

 

 

ぜひ最後まで読んでいただいて、

アクセスを呼び込む下地をつくっていきましょう!

 

それでは、さっそく進めていきます。

 

 

▼『稼げるYouTubeの始め方』プレゼント中!

 

はじめに

この記事を読めば・・・

  • ターゲットを狙い撃ちするメリットを理解できます
  • ターゲットを絞っていく具体的な方法が分かります
  • 成功している具体例を見ながら、ターゲットに対するアプローチの方法を学べます

 

動画はこちらから↓↓↓

YouTubeでターゲットを決めるメリット

 

YouTubeで成功するためには、

あなたの動画を見てもらいたいユーザー層を、明確にしておく必要があります

 

要するに、あなたは動画を通して

誰にアピールするのか?

 

これを、常に意識しておくことが重要です。

 

 

視聴者はいつでも、自分が共感できる 動画を見たいと思っています。

 

動画を作るときは、

特定の グループ視聴者層念頭に置くようにしましょう

 

これが、ターゲットを決めるということです。

 

 

ターゲットをしっかり設定できれば、

より多くの視聴者に、あなたの動画を見てもらうことができます。

 

もちろん、

熱心な視聴者たちと、つながりを築いたチャンネルは、短期間で成長することができます

 

 

視聴者の特徴を理解し、

ファンを引き付けるために何が必要かを、明確にしておきましょう。

 

 

ターゲットを明確にする狙い

 

誰だってチャンネル開設当初は、

多くの視聴者に動画を見てもらいたいと、欲が出るものです。笑

 

そのために・・・

 

  • 流行のものを、そのまま動画にしたり
  • なるべく幅広い人へ、アピールしたくなったり
  • 万人受けするように、色々な要素を詰め込んだり

 

こういったことを、やってしまいがちです。

 

 

 

流行の分野は、

視聴者も多いですが、同時にライバルも多く存在しています

 

チャンネルレベルが未熟なうちは、なかなか動画を視聴者に見つけてもらえません。

(大量の動画の中に埋もれてしまいます)

 

 

大勢の人に見てもらいたいと、

1本の動画の中に、色々な要素を盛り込むと、逆効果になります。

 

アピールしたい焦点がぼやけて、

物足りなく、つまらない動画になってしまうからです。

 

 

あなたのチャンネルや動画の

露出が少ないときほど、ターゲットを明確 にする必要があります

 

 

これが、弱者の戦略 です。

 

 

視聴者やファンが増えてきたら、ターゲット層を拡大していきます

 

あなたの動画は、誰に見てもらいたいですか?

 

 

▼YouTubeで成功する人の共通点!4つのポイント↓

 

 

ターゲット決定をする具体的な方法

 

まずは、ターゲット層を大きく分けます。

 

例)ゲーム

例)ペット

例)料理

例)メイク

 

 

次に、ターゲットを徐々に絞ります。

 

例)ゲーム、RPG

例)ペット、猫

例)料理、作り方

例)メイク、女性

 

 

さらに絞り込みます。

 

例)ゲーム、RPG、ドラクエ11

例)ペット、猫、マンチカン

例)料理、作り方、和食

例)メイク、女性、働く30代

 

 

というような感じで、もっともっと絞り込んでいきます。

 

そして、

ターゲットなる視聴者が、共感しそうな動画を作っていきます

 

この辺りは、ブログ で記事を書くのと同じ考え方ですね!

 

俗にいう、ペルソナを決めるといった感じです。

 

 

視聴者層のイメージが明確なほど、ハートを掴む力は強くなります!

 

心を鷲づかみにできたら、

あっという間に、ファンになってくれますよ。笑

 

 

それでは成功者たちを参考にして、

視聴者への具体的なアプローチ方法を、考えてみましょう!

 

 

チャンネル全体でターゲットにアプローチ

 

ぺいんとチャンネルゥ

 

  • 『マインクラフト』というゲームのプレーヤーに、ターゲットを絞ったチャンネルです
  • チャンネル内の動画は、マインクラフトに関係するものばかりです

 

 

シリーズ動画でターゲットにアプローチ

 

おるたなChannel

 

  • 様々なコンテンツで構成されていますが、それぞれシリーズ化されています
  • それぞれのシリーズごとに、ターゲットが絞られています

 

 

個別の動画でターゲットにアプローチ

 

HikakinTV

 

  • 超有名チャンネルなので、チャンネル自体が超強力ブランドです
  • チャンネル全体で、ある程度のターゲット層を絞っています
  • また、1本1本の動画が独立しているので、動画ごとに微妙にターゲットをずらしています

 

 

ニッチな分野にターゲットを絞る

 

スバル奥野の『兎にも角にも靴磨き』

 

  • 「靴磨き」という、非常に狭いジャンルの視聴者に、ターゲットを絞ったチャンネルです
  • 実は、お笑い芸人さんのチャンネルです

 

 

ターゲットとする視聴者の中には、

メディアでほとんど取り上げられないジャンルに、興味や関心をもっている人も大勢います

 

ですから、

そのような視聴者に目を向ければ、熱狂的なファンが生まれやすいですね!

 

 

▼YouTube幹部が目撃してきた!成功する条件とは↓

 

 

今回のまとめ

 

それでは最後に、今回のおさらいをしておきましょう。

 

チャンネルを作ったばかりのときは、

あなたの動画はYouTube内に埋もれやすい』ということを念頭に置いて下さい。

 

ですから、ターゲットを絞る 必要があります!

 

ターゲットが明確であればあるほど、

視聴者の心を、しっかりと掴めるからです

 

 

ターゲットをより具体的に絞りながら、動画を投稿していくわけですが

 

  • チャンネル全体
  • 再生リスト
  • 動画

 

これらすべてで、

ターゲットとなる視聴者をイメージして下さい!

 

そうすることで、

徐々に視聴者が増えていき、再生回数もアップしていきます。

 

もちろん、チャンネル登録者だって増えていきます!

 

 

いかにして、熱狂的なファンを作るか?

 

⇒ 稼げるYouTubeの始め方【無料】』では、

ターゲットの決め方や、チャンネル登録の増やし方など、より具体的にお伝えしています。

 

それでは、今回は以上になります。

お疲れ様でした!!!

 

 

『稼げるYouTubeの始め方』プレゼント中!

詳しくは画像をクリック↓↓↓

 

この記事を書いている人 - WRITER -
『あなたの価値をお金に変える』をコンセプトに、YouTube×ブログ×メルマガによるコンテンツビジネスをしています。YouTubeやコンテンツビジネスのコンサルティングも少人数制で行っています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ビジネス動画YouTube活用研究所 , 2017 All Rights Reserved.