メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」「メルマガ」による情報発信、マーケティングを日々研究するブログです

ライブ配信って儲かる?副業おすすめアプリを5つ紹介【複数のアプリを使ってみよう】

トール
WRITER
 

▼「収益化できる動画を作るメール講座

▼「収益化できる動画を作るメール講座

この記事を書いている人 - WRITER -
トール
ブログ歴3年、YouTube歴5年。 メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」による、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています。 メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪
詳しいプロフィールはこちら

 

ポイント!

  • ライブ配信アプリは儲かるツールです。
  • ライブ配信アプリを使えば、副業でも稼ぐことができます。
  • 複数のアプリに登録して、ライブ配信をしてみましょう!

 

今回のテーマは『副業にもおすすめ!儲かるライブ配信アプリを紹介』について!

TOORU

どうもー!トールです(@tooru_medemi

 

副業を始めたいけど「ライブ配信って儲かるんだろうか?」そんな疑問って、少なからずありますよね。

 

そこで、この記事では「ライブ配信で儲かる仕組み」と「副業にもおすすめライブ配信アプリ」を紹介していきます。

 

隙間時間を使って、サクッと稼ぎたい人には必読です♪

 

まずは「ライブ配信で稼いでいる自分」を想像してみてましょう!

 

 

ライブ配信で儲かるのは「ライブ配信アプリ」

 

ライブ配信で稼ぎたいときは、ぜひ「ライブ配信アプリ」を使うといいです!

 

  • 無料で配信できる
  • スマホで配信できる
  • ライバルがまだ少ない

 

こんな感じで、ライブ配信アプリは「コストがかからない」から、副業としても儲かるジャンルなんです。

 

ライブ配信アプリで稼ぐ流れ

 

ライブ配信アプリで収益を発生させる仕組みは「投げ銭」が一般的で、いわゆるライブの視聴者からポイントをもらって、それを換金する流れになっています

 

実際には、以下の流れで「収益を得ていく」ことになります。

 

ライブ配信アプリ一連の流れ

  1. アプリをダウンロード
  2. 必要事項を登録
  3. ライブ配信
  4. 投げ銭でポイントをもらう
  5. ポイント換金(現金化)
  6. ファンを増やす
  7. 収益化を拡大する

 

この単純な流れこそ、初心者でも「儲けることができる」カラクリだったりするんですよね。

 

しかも『なぜ人は「投げ銭」するのか?心理を理解してライブ配信で稼ごう!【理解すれば稼げます】』でも解説している「視聴者の心理」を理解すれば、ガッツリ稼ぐことも可能なんですよ♪

 

 

ライブ配信は副業にも向いている

 

ライブ配信アプリはすぐにでも始められるので、隙間時間や空いた時間を利用して、副業でサクッと稼ぐことにも適してます

 

ちなみに、ブログで稼げるまでには「半年~1年」くらい時間が必要で、サーバー代・ドメイン代といった「毎月の費用」も必要になります。

 

YouTubeで稼ぐにしても「撮影・編集」といった作業の手間がかかるし「ライバルも多い」から、こちらも稼げるまでに「半年~1年」くらいの時間がかかります(収益化の条件をクリアする必要あり)。

 

  • ブログ:時間と費用がかかる
  • YouTube:手間と時間がかかる

 

ということで、副業でサクッと稼ぐには、ブログやYouTubeは「あまり向いていません」から、ライブ配信アプリをやるといいですよ!

 

こちらの記事『ライブ配信アプリのリスクが怖い!5つの不安とその解決方法【ライバー事務所のメリット】』で紹介しているような「ライバー専門の事務所」に所属すれば、最短距離で稼げるチャンスもあります。

 

 

副業でもOK!ライブ配信で儲かるアプリを紹介

 

それでは、副業にもおすすめな「ライブ配信アプリ」を、いくつか紹介していきますね。

 

まず、初めてライブ配信アプリを使うなら、必ず「複数」のアプリに登録しておきましょう!

 

いくつかのアプリを使っていくことで、スキルや経験値が飛躍的に伸びますし、自分に合ったアプリを見つけることができるからです。

 

  • ハクナライブ
  • ふわっち
  • ビゴライブ
  • 17ライブ
  • ポコチャ

 

ライブ配信で儲けるには、この5つのアプリが推奨です。初心者のほとんどが、2つ以上のアプリに登録しているんですよ♪

 

2つ以上は登録しておこう!すべて【無料】

Hakuna Live (ハクナライブ) ライバルが少なく稼ぎやすい
ふわっち 昔のニコ生のようで「ちょっと危ない!?」
ビゴライブ (BIGOLIVE) ユーザー数「2億人」で世界No.1アプリ
17live (イチナナライブ) ユーザー数が多く日本で人気No1アプリ
Pococha (ポコチャ) 運営会社が「DeNA」だから安心

 

ハクナライブ:Hakuna Live

 

Hakuna Live (ハクナライブ)」は、ポイントの還元率が高いので、短時間でも儲けやすいアプリです。

 

ポイントの「82~100%」が、現金へ換金されるので、かなりお得になっています!

 

まだまだライバルも少なく、かなりブルーオーシャン状態ですから、初心者でも稼ぎやすいんですよ。

 

「ハクナライブ」メリット

  • ラジオ配信(音声のみ)ができる → 気軽に始められる
  • コラボ配信ができる → ファンを一気に増やせる
  • 換金率が高い → 82~100%の還元率
  • ライバルが少ない → 初心者でも稼ぎやすい
  • URLをシェアできる → SNSでライブ配信を告知できる

 

/ ライブの配信・視聴ともに【無料】\

 

よければ、こちらの『稼ぐチャンス到来!ハクナライブ(Hakuna Live)の感想♪【換金率がダントツ高いです】』も参考にしてくださいね。

 

 

ふわっち

 

ふわっち」は、ユーザーの年齢層も「20~40代」と幅広くて、男女比も同じくらいになっています。

 

幅広いユーザー層のアプリなので、誰でも稼げるチャンスがあって狙い目なんですよね

 

かつての「ニコ生」のように、ちょっとアングラ的な雰囲気もあり、濃いファンに応援されるようになると、かなり投げ銭をもらえます。

 

濃いファン(コアなファン)になるほど、大量に投げ銭をしてくれる傾向あり!

 

「ふわっち」メリット

  • 換金率が高い → 投げ銭の「35〜50%」が収益になる
  • 配信中にモードが切り替えられる → 映像と音声の切り替え
  • 過去の配信が無料で見れる → いわゆる見逃し機能
  • 稼ぎやすい仕組みが整っている → 投げ銭とランキング機能
  • 高画質でライブ配信を楽しめる → 24時間いつでも
  • ゲーム配信ができる → コアなファンを作れる

 

/ ライブの配信・視聴ともに【無料】\

 

よければ、こちらの『「ふわっち」っておすすめ?稼げるライブ配信アプリ!年齢層はやや高め!?』も参考にしてくださいね。

 

 

ビゴライブ:BIGO LIVE

 

ビゴライブ (BIGOLIVE)」は、世界No.1のユーザー数を誇るアプリで、その数なんと「2億人」です!

 

ということなので、とにかく「市場規模」が大きく、それだけ稼ぐチャンスがあるということ

 

ユーザーの多くは海外の人たちですが、Google翻訳が常備されているので、コミュニケーションヘの支障はほとんどありません。

 

なんといっても、海外には「チップ文化」があるので、みんな気軽に投げ銭をしてくれるのもメリットです。

 

「ビゴライブ」メリット

  • ユーザー数「2億人」以上で世界No.1 → 市場規模が巨大
  • マルチ(多人数)配信ができる → ビゴライブだけ
  • 4人部屋、6人部屋、9人部屋を作って、閉鎖的なライブ配信ができる
  • 競争率がまだ低いので、初心者でも稼ぎやすい
  • Google翻訳が常備されているから、外国人とのやりとりも安心
  • 海外のユーザーは、気軽に投げ銭してくれる

 

/ ライブの配信・視聴ともに【無料】\

 

よければ、こちらの『ビゴライブ(BIGOLIVE)の感想とレビュー!先行者利益を狙うなら今すぐやろう♪』も参考にしてくださいね。

 

 

17ライブ:17Live

 

17live (イチナナライブ)」は、日本でダントツ人気No.1アプリです。

 

日本人のユーザー数が多いので、こちらも稼ぎやすいアプリの1つになっています

 

ライブ配信の初心者をフォローするイベントもあり、初めて利用するユーザーにとって優しいアプリかもしれません。

 

有名なライブ配信者もいるので、このアプリで研究しつつ他のアプリで配信するのも、戦略としてはありですね!

 

「イチナナ」メリット

  • 配信者の質がすごい → 芸能人もいる
  • 公式ライバー制度がある → イベントに参加できる
  • 写真や動画が投稿できる → インスタみたいに
  • 日本人のユーザー数が多い → 稼ぎやすい
  • お金がかからない → 配信も視聴も無料でできる
  • ビューティー機能がある → キレイに盛って配信できる
  • 公式イベントが多い → 新人のバックアップもしている
  • Vtuberも配信している → たぶん「イチナナ(17Live)」だけ

 

/ ライブの配信・視聴ともに【無料】\

 

よければ、こちらの『注目!イチナナ(17Live)の感想♪話題のライブ配信アプリって稼げるの?』も参考にしてくださいね。

 

 

ポコチャ:Pococha [PR]

 

Pococha(ポコチャ)」は他のアプリとは違って、投げ銭という仕組みはありません。

 

ライブ配信をした時間によって、運営側からポイントがもらえ、それを換金するという仕組みになっています

 

ライブ配信が盛り上がれば、さらにポイントが多くもらえるので、いかに視聴者と盛り上がるかがポイントですね!

 

「ポコチャ」のメリット

  • 「無料」でライブ配信や動画の視聴ができる
  • ライブ配信するだけで稼げる
  • ファンと交流できる機能がある
  • ランキング機能がある(もらえるポイント2倍・3倍に)
  • 大手企業「DeNA」の運営だから安心
  • 美白フィルター機能があり可愛く撮れる
  • ライバルが少ないから稼ぎやすい

 

このアプリの特徴は「ライブ配信するだけで稼げる」という点で、ライブ配信さえすれば誰だって小遣い稼ぎができてしまいます♪

 

/ ライブの配信・視聴ともに【無料】\

 

ポコチャで稼ぐなら「ビーバー」というライバー事務所に入るのもありで、サポート体制がかなり充実していますよ[PR]。

 

よければ『ライブ配信するだけで稼げるアプリ!ポコチャ(Pococha)は初心者にもおすすめ♪』も参考にしてくださいね。

 

 

ライブ配信で儲けるコツ

 

ライブ配信で儲けるコツは、以下の2つ。

 

  • コストをかけない(利益率を高める)
  • 隙間時間に手軽にやれる

 

ポイントは、無駄なコストをかけず「稼ぐ」ということと、無駄な時間を使わず「効率よく」活動することです。

 

すなわち「効率よく稼ぎましょう!」ということ。

 

 

ライブ配信は、本格的な「5G」普及により、もっともっと伸びるジャンルですし、稼げるチャンスもかなり大きいです。

 

ライブ配信と「5G」の相性がいいということを『ライブ配信にメリットはあるか?5Gの本格化でチャンス到来!』で解説しました。よければ参考にどうぞ!

 

 

今回紹介した「ライブ配信アプリ」は、副業するにも最適!

 

  • ハクナライブ
  • ふわっち
  • ビゴライブ
  • 17ライブ
  • ポコチャ

 

これらのアプリは、初心者でも扱いやすいので、ぜひ「2つ以上」のアプリに登録して、どんどんライブ配信をしてくださいね!

 

 

2つ以上は登録しておこう!すべて【無料】

Hakuna Live (ハクナライブ) ライバルが少なく稼ぎやすい
ふわっち 昔のニコ生のようで「ちょっと危ない!?」
ビゴライブ (BIGOLIVE) ユーザー数「2億人」で世界No.1アプリ
17live (イチナナライブ) ユーザー数が多く日本で人気No1アプリ
Pococha (ポコチャ) 運営会社が「DeNA」だから安心

 

この記事を書いている人 - WRITER -
トール
ブログ歴3年、YouTube歴5年。 メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」による、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています。 メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twenty − 5 =

Copyright© メデミ研究所 , 2020 All Rights Reserved.