快適に生配信できるネット回線おすすめ6選!ベストな回線の選び方も

ポイント!

  • インターネットの「使用頻度が多い場所」によって、Wi-fiか光回線かを選択。
  • 使っている「スマホキャリア」によって光回線の会社を選びましょう。
  • Wi-fiも光回線も「長期間使用」する人にとってはコスパが良いツール。
トール
今回のテーマは『生配信やオンライン会議に適したインターネット回線の選び方とおすすめ回線』について!

どうもー!トールです(@tooru_medemi

ライブ配信とか、オンライン会議をする機会が増えて、あらためてネット環境って大事だなあと思うようになりました。

とくにインターネットの回線スピードが遅いと、映像がカクカクしたり、映像と音声に間ができたり、最悪フリーズしてしまったり。これだと相手に迷惑がかかるし、自分自身もストレスになっちゃいます。

ちなみに、生配信とかオンライン会議をするには、ある程度の回線スピードが必要です。

  • 生配信:3〜6Mbps
  • オンライン会議:10〜30Mbps

これくらいの回線スピードを出すには「Wi-fi」か「光回線」があれば問題なくて、回線も安定しているからストレスなく生配信やオンライン会議ができます。

たとえば、生配信を見たり、YouTubeを見たりするときも、この「Wi-fi」とか「光回線」を使えば、データ通信量とか料金を気にせず、自宅や外出先などで動画を楽しむことができます。

だけど、インターネット回線ってたくさんあるから、どれを選べばいいのか難しいのが本音・・・。

  • 回線速度は速いのか?
  • 料金はどこが安いのか?
  • 工事の費用はかかるのか?
  • キャッシュバックはあるか?

そこで今回は「インターネット回線の選び方」と「おすすめインターネット回線」について解説していきます。

ちなに、今回紹介していくのは、これらのネット回線です。

スクロールできます
Wi-fi特徴・料金など
WiMAX+5GWi-fiを使うならコレ一択!上り実行速度「10〜13Mbps(高画質なライブ配信可)」下り実行速度「60〜70Mbps」月額4,158円(3年目以降:4,708円)※「とくとくBB」で契約すると、3年間の実質料金が一番安くなる
光回線特徴・料金など
ドコモ光ドコモユーザーならコレ一択。月額5,720円。ドコモのスマホ利用料の割引あり。新規の工事費「無料」
auひかりauユーザーで「東海・近畿・沖縄以外」に在住。月額5,610円。auのスマホ利用料の割引あり。キャッシュバックあり
ビッグローブ光auユーザーで「東海・近畿・沖縄」に在住。月額5,478円。auのスマホ利用料の割引あり。キャッシュバックあり
NURO光ソフトバンクユーザーで「NURO対応エリア」に在住。月額5,217円。ソフトバンクのスマホ利用料の割引あり。キャッシュバックあり
ソフトバンク光ソフトバンクユーザーで「NURO非対応エリア」に在住。月額5,720円。ソフトバンクのスマホ利用料の割引あり。キャッシュバックあり

わが家では光回線を使っているんですが、この記事を書いてるときに回線速度を測ってみたら「200Mbps」でした。

光回線速度

いま使っているネット回線速度を知りたいときは、簡易的に計測できる「fast.com」が便利です。ぜひ一度計測してみてください。

また、ライブ配信に必要なことや稼ぐために重要なことを『ライブ配信の始め方と収益化の流れ』で解説しているので、こちらも併せてご覧ください。

目次

Wi-fiを使うなら「WiMAX+5G」

まず結論から言うと、通信速度やサービス面から考えても「WiMAX+5G」一択でOK。

そして、WiMAX+5Gを取り扱っているプロバイダによって「価格や特典などのサービス面が異なる」ので、どのプロバイダを選ぶかがポイントになります(もちろん「回線速度」は同じ)。

料金面やサービス面を総合的に考慮すると、ベストな選択は「WiMAX+5G (GMOとくとくBB)」です。

「GMOとくとくBB」おすすめ理由

  • 月額料金1,144円の割引あり(最初の2年間)
  • 3年目以降は月額料金594円の割引
  • プラスエリアモードが無料(月額1,100円→0円)
  • 最新の端末(ルーター)代が無料

それでは、もう少し詳しい内容について解説していきます。

WiMAX+5Gの契約は「GMOとくとくBB」がお得

スクロールできます
通信速度下り最大「2.7Gbps」上り最大「183Mbps」(最大速度)
契約期間3年契約(自動更新)。更新月に解約すれば違約金「0円」
保証内容修理保証サービス(月額330円〜)水濡れ・修理保証サービス(月額550円〜)
解約方法8日以内であれば無料解約可。会員専用ページ「BBnavi」より手続き

良いところ(メリット)

  • 工事をする必要がない
  • 端末代金と配送料がかからない
  • 月額料金の割引あり(2年目まで1,144円割引、3年目以降594円割引)
  • 申し込み後「8日以内」ならキャンセル可能
  • 暗号化技術によりセキュリティは万全
  • UQモバイルの月額料金が「最大550円」の割引
  • プラスエリアモードの月額料金1,100円が無料

気になるところ・注意点(デメリット)

  • 直近3日間の通信量が「15GB」を超えると、速度制限がかかる
  • 海外では利用できない(国内のみ)
  • 契約は3年で自動更新(途中解約すると違約金が発生)
  • 支払い方法は「クレジットカード」のみ

こんな人におすすめ

  • UQモバイルを利用している
  • 長期間使用する予定である
  • 光回線が引けないマンションやアパートに住んでいる
  • 外出先でもよくインターネットを利用する

「GMOとくとくBB|WiMAX」の口コミ

  • 総額も最安になる。最新端末代金0円。WiMAXの性能はどこも同じなので、安いのを選ぼう
  • 面倒な工事不要ですぐ使える。WiMAXの性能はどこも同じなので安さがポイント
  • GMOとくとくBB WiMAXのメリットとしては、他よりもキャッシュバックが断トツで多い、大手のプロバイダーだから安心して使えるってところ
  • コロナでテレワークが中心になり、zoomなどでのWEB会等が増えているのですが、月間のデータ容量が無制限で、安心して使用できています
  • WiMAX2+利用時は電車での使用で止まることも多々あったが、WiMAX+5Gにしてからは止まることもなく使えるのでとても良いです
  • 端末操作がしやすく、使いやすい。通信量も見やすい。地下鉄でも動画が止まることなくストレスなく使用できる

インターネット上の「口コミ」より

\ Wi-fiならこれ一択 /

その他大手プロバイダとの比較(WiMAX+5G)

それでは、GMOとくとくBBと、他の大手プロバイダを比較していきます。まず、3年間利用するとして「平均月額料金」を算出してみました。

「実質月額料金」

  • GMOとくとくBB:4,440円
  • カシモ:4,697円
  • BIGLOBE:4,982円

では次に、1年以内に解約したときの「解約金」について。

「解約金」

  • BIGLOVE:1,100円
  • GMOとくとくBB:20,900円
  • カシモ:20,900円

最後に、Wi-Fiの端末代の負担について。

「端末代」

  • GMOとくとくBB:0円
  • BIGLOVE:0円
  • カシモ:21,912円

たとえば、解約せず3年間利用すると、事務手数料などを含めた「実質支払額」は以下のとおり。

3年利用の「実質支払額(概算)」

  • GMOとくとくBB:167,596円
  • カシモ:177,100円
  • BIGLOBE:219,560円

「WiMAX+5G」の機能面はどのプロバイダでも変わらないんですが、料金面を見るとこれだけの差が出ます。

ということで、プロバイダの信頼性やサービス、価格面から総合的に判断して「GMOとくとくBB」WiMAX+5G がおすすめです。

\ Wi-fiならこれ一択 /

「光回線」おすすめプロバイダ5選

「光回線」を選ぶときは、スマホを契約している携帯会社によって、利用するプロバイダを選ぶと良いです。

基本的な選び方は、以下の通りです。

おすすめ「光回線」プロバイダ5選

  • ドコモ光|ドコモユーザーならコレ一択。月額5,720円
  • auひかり|auユーザーで「東海・近畿・沖縄以外」に在住。月額5,610円
  • ビッグローブ光|auユーザーで「東海・近畿・沖縄」に在住。月額5,478円
  • NURO光|ソフトバンクユーザーで「NURO対応エリア」に在住。月額5,217円
  • ソフトバンク光|ソフトバンクユーザーで「NURO非対応エリア」に在住。月額5,720円

それでは、各プロバイダについて詳しく解説していきますね。

ドコモユーザーなら、光回線は「ドコモ光|GMOとくとくBB」一択!

スクロールできます
通信速度最大速度「1Gbps」下り平均「346.14Mbps」上り平均「298.89Mbps」。速度10ギガのプランもあり「月額:6,930円」
契約期間2年の定期契約(自動更新)。更新月・翌月・翌々月に解約すれば解約金「0円」
工事日程早くて2〜3週間、繁忙期だと1〜2ヶ月。工事完了までモバイルWi-fiのレンタルあり「3ヶ月間無料」
解約方法ドコモインフォメーションセンター、あるいは近くのドコモショップにて手続き

良いところ

  • キャッシュバックあり(5,500〜20,000円)
  • dポイントのプレゼントあり(2,000pt)
  • 他社から乗り換え「20,000円」キャッシュバック
  • 工事費が無料、Wi-fiルーターも無料レンタル(契約中ずっと)
  • 次世代技術「v6プラス」により通信速度が速くて安定
  • 申込書を受け取った後「8日以内」ならキャンセル可能(書面にて)
  • 最大で1年間ドコモのスマホ月額料金が割引(家族もOK)
  • ahamoユーザーでもドコモ光に申し込める

気になるところ・注意点

  • 工事開始までに時間がかかる(モバイルWi-fiレンタルあり)
  • 契約は2年で自動更新(途中解約すると違約金が発生)
  • Wi-fiルーターは別途申し込みが必要
  • ahamoはセット割りの対象外

こんな人におすすめ

  • キャッシュバックが欲しい
  • ドコモスマホ(ahamoでもOK)を利用している
  • 長期間使用する予定である
  • 自宅でインターネットをよく使う(家族も含め)
  • オンライン会議やオンラインゲームをする
  • ライブ配信をする

「ドコモ光|GMOとくとくBB」の口コミ

  • 回線速度が速くて安定しているので大変満足しています!
  • 最近GMOとくとくBBに乗り換えましたが以前より通信速度が上がって快適なネットライフを過ごせています
  • うわああドコモ光のGMO開通したけど速い…速いよ…、今までが遅すぎたのかな。ありがとうv6…
  • プロバイダーをドコモ光に変えてから、初めて重たいデータをアップしてみたけど速い! 逆に今までは何だったんだろうか・・・
  • ドコモ光速い… くそスペックの俺のPCがこんなスムーズに動くなんて…
  • ドコモ光プロバイダーgmoトクトクのv6プラスめちゃ早いですよ
  • ドコモ光 1G、V6プラス開通してサクサクと快適になったわ
  • ADSLからドコモ光に…、速い速い!素晴らしい!
  • ドコモ光は、光回線の中でもかなり安い方だと思う

インターネット上の「口コミ」より

\ ドコモユーザーなら一択 /

auユーザーなら、光回線は「auひかり|GMOとくとくBB」(東海・近畿・沖縄に住んでいない)

以下の地域では「auひかりホームタイプ」が提供されていません

  • 東海・・・静岡、愛知、岐阜、三重
  • 関西・・・大阪、京都、兵庫、和歌山、奈良、滋賀
  • 沖縄・・・沖縄

auユーザーで上記の地域にお住まいの方は、この次に紹介する「ビッグローブ光」がおすすめ

では「auひかり|GMOとくとくBB」の特徴などを説明していきます。

スクロールできます
通信速度最大速度「1Gbps」下り平均「365.35.Mbps」上り平均「305.66Mbps」。速度10ギガのプランもあり(首都圏のみ)
契約期間戸建ては2年契約と3年契約あり(自動更新)。マンションは2年契約のみ(自動更新)。更新月・翌月に解約すれば解約金「0円」
工事日程マンションタイプは早くて2週間、戸建てだと1ヶ月くらい
解約方法会員サイト「BBnavi」より解約可(更新月のみ)。更新月以外の解約は「GMOとくとくBBお客様センター」へ

良いところ

  • 初期工事費と初回月額料金が「無料」
  • キャッシュバックあり(最大20,000円)
  • 他社から乗り換えで「最大30,000円」還元(au WALLETへチャージ)
  • 無線LANを「無料」で利用できる(auスマートバリュー利用にて)
  • 「IPv6/IPv4デュアルスタック方式」により通信速度が速くて安定
  • 申込書を受け取った後「8日以内」ならキャンセル可能(書面にて)
  • auスマホの月額料金が一人当たり「最大1,100円」割引(家族もOK)

気になるところ・注意点

  • 工事開始までに時間がかかる
  • 契約は2年で自動更新(途中解約すると違約金が発生)
  • auひかりが利用できない地域がある
  • キャッシュバックの受け取りに時間がかかる(11ヶ月後)

こんな人におすすめ

  • キャッシュバックが欲しい
  • auスマホを利用していて、auひかりが使える地域に住んでいる
  • 長期間使用する予定である
  • 自宅でインターネットをよく使う(家族も含め)
  • オンライン会議やオンラインゲームをする
  • ライブ配信をする

「auひかり|GMOとくとくBB」の口コミ

  • 料金もリーズナブルで、品質も問題なく、サポートも必要十分です
  • スピードが速く快適です
  • コールセンターのオペレーターの対応が素晴らしかった
  • マンション回線ゴミだからauひかりホームタイプ導入したら無線でこれだった神
  • auひかり!だってauユーザーでしょ?携帯代500円〜1000円(プランによって違う)安くなるよ
  • スマホでau使ってるからその流れでau光+固定電話でスマートバリュー組んでる
  • 今のとこHGW一度故障したけれど交換してくれたし、いつの間にか無線LAN500円/月も無料になってた
  • 震災で停電になった時以外、障害らしいものもないし、文句はないな…
  • プロバイダーをauひかりに契約し直しました!今は、解約金以上のお金を負担してもらえるから助かりますね
  • フレッツ光の解約金は11000円だけど、キャンペーンでauひかりが負担してくれるので問題ナッシング!
  • auひかりって良さそうだよね。使えるエリアが限定的で選ばれた民しかその恩恵を受けられないこと以外に、不満らしい不満の声を聞かない

インターネット上の「口コミ」より

\ auユーザーならauひかり /

auユーザーなら、光回線は「ビッグローブ光」(東海・近畿・沖縄に住んでいる)

スクロールできます
通信速度最大速度「1Gbps」下り平均「230Mbps」上り平均「182Mbps」。IPv6オプションに申し込むと速度アップ
契約期間戸建てタイプ、マンションタイプともに2年契約と3年契約あり(自動更新)。更新月・翌月・翌々月に解約すれば解約金「0円」
工事日程マンションタイプは早くて2週間、戸建てだと1ヶ月くらい
解約方法電話・Web・郵送による3つの方法。25日までの受付で当月扱い(26日以降の受付は翌月扱い)

良いところ

  • 初期工事費が「無料(実質無料)」
  • キャッシュバックあり(最大44,000円)
  • キャッシュバックが速い(回線の開通月か翌月)
  • 高速Wi-fiルーターがもらえる(条件あり)
  • 他社から乗り換えで「10,000円」還元
  • Wi-fiルーターのレンタル「6ヶ月無料」
  • 次世代技術「v6プラス」により通信速度が速くて安定
  • 申込書を受け取った後「8日以内」ならキャンセル可能(書面にて)
  • auスマホの月額料金が「最大1,100円」割引
  • auユーザーならビッグローブ光の月額が「最大1320円」割引

気になるところ・注意点

  • 工事開始までに時間がかかる
  • 契約は2年あるいは3年で自動更新(途中解約すると違約金が発生)
  • 中途解約金が他社よりやや高め

こんな人におすすめ

  • キャッシュバックが欲しい
  • Wi-fiルーターが欲しい
  • auスマホを利用していて、auひかりが使えない地域に住んでいる
  • 長期間使用する予定である
  • 自宅でインターネットをよく使う(家族も含め)
  • オンライン会議やオンラインゲームをする
  • ライブ配信をする

「ビッグローブ光」の口コミ

  • 回線速度が速い!
  • auスマホとセットで使うと割引サービスがある
  • 何度引っ越ししても移転工事費が無料
  • 申し込みしたらキャッシュバックが貰えた!
  • ビッグローブ光のIPv6オプションに接続してみた!平均速度が3桁代になったよー!!
  • ビッグローブ光に転用してフレッツ回線維持したまま、auスマートバリューで家族のスマホ料金も割引
  • ビッグローブ光コラボに申し込むかね。auセット割を使ってフレッツ光から通信費を2000円ばかり下げる
  • ビッグローブ光のキャッシュバックが来た。フレッツ光ビッグローブからの乗り換えでもキャッシュバックしてくれる
  • ビッグローブ光、ipv6にルーター設定したら速くなったわw

インターネット上の「口コミ」より

\ auユーザーで東海・近畿・沖縄在住なら /

ソフトバンクユーザーなら、光回線は「NURO光」(NURO対応エリアに住んでいる)

「NURO光」が対応していない地域

  • 北海道
  • 関東・・・東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
  • 東海・・・愛知、静岡、岐阜、三重
  • 関西・・・大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
  • 九州・・・福岡、佐賀

ソフトバンクユーザーで上記の地域にお住まいの方は、この次に紹介する「ソフトバンク光」がおすすめ

では「NURO光」の特徴などについて説明していきます。

スクロールできます
通信速度最大速度「2Gbps」下り平均「501.9Mbps」上り平均「396.0Mbps」。速度10ギガのプランもあり(一部エリアのみ)
契約期間2年契約(自動更新)。契約の更新月に解約すれば契約解除料「0円」
工事日程1〜2ヶ月くらい。申込時に「宅内工事日」が指定できる
解約方法解約フォームより申請

良いところ

  • キャッシュバックあり(45,000円)
  • 設定のサポートが無料で受けられる(1回のみ)
  • 他社から乗り換えで「最大60,000円」の現金補填
  • Wi-fiルーターが「無料レンタル」
  • 「IPv6/IPv4デュアルスタック方式」により通信速度が速くて安定
  • 申込書を受け取った後「8日以内」ならキャンセル可能(書面にて)
  • ソフトバンクのスマホ月額料金が「最大1,100円」割引(NURO光でんわ利用により)

気になるところ・注意点

  • 開通までに時間がかかる(宅内と宅外工事の2回)
  • 契約は2年で自動更新(途中解約すると解除金が発生)
  • NURO光を利用できない地域がある

こんな人におすすめ

  • キャッシュバックが欲しい
  • ソフトバンクのスマホを利用していて、NURO光を使える地域に住んでいる
  • 長期間使用する予定である
  • 自宅でインターネットをよく使う(家族も含め)
  • オンライン会議やオンラインゲームをする
  • ライブ配信をする

「NURO光」の口コミ

  • ゴールデンタイムでも回線速度が遅くなることがなくなった
  • スマホ撮影した写真や動画がGoogleフォトを開いた瞬間アップロードが終わっているような速さに感嘆
  • 私はオンラインゲームが好きなのですが、大変快適にプレイ出来るようになり、満足しています
  • PCゲームでの遅延がなくなり、非常に快適に
  • ゲーマーには大変魅力的な回線なので、そこを強調しても良いかもしれないですね!
  • 無線環境でも途切れる事がなく快適に動画等視聴出来る様になった
  • PCでゲームをよくするが、インストールがすごく早くなった。また、ラグも少なくなり快適になった
  • TVerやAbemaTVなどのストリーミングは全くストレスがなくなり、テレビを排除した我が家の家族団欒には非常に大きな貢献となった
  • 子供たちに夕方に動画配信サービスのアニメを見せているが、NURO 光に変えてからは動画配信もスムーズに視聴できて助かっている
  • 申し込み後、回線工事までにすごく時間がかかることがあると聞いていたが、ウチはそれほど待たされることもありませんでした
  • 回線速度も安定しており、工事の際の対応も丁寧だったので、今のところ特に改善しほしい点はありません
  • 他社ではWi-Fiを使用するには使用料を取られるのにNURO 光では無料で使える
  • カスペルスキーが利用出来るおかげで、手を出すのが面倒だったセキュリティソフト導入も一安心
  • セキュリティソフトを買わなくて済むようになった
  • キャッシュバックやキャンペーンの内容がどれにしようか悩むほど豊富

「NURO光」ホームページより

\ ソフトバンクユーザーなら /

ソフトバンクユーザーなら、光回線は「ソフトバンク光」(NURO対応エリアに住んでいない)

スクロールできます
通信速度最大速度「1Gbps」下り平均「189.16Mbps」上り平均「137.66Mbps」。速度10ギガのプランもあり(一部エリアのみ)
契約期間2年契約(自動更新)。契約の満了月に解約すれば契約解除料「0円」
工事日程マンションなら2〜3週間程度、戸建てなら1ヶ月くらい。無派遣工事なら10日くらい
解約方法サポートセンターまで電話にて申し出る(解約希望の6日営業日前までに)

良いところ

  • キャッシュバックあり(最大36,000円)
  • キャッシュバックが速い(最短で2ヶ月後)
  • Wi-fiルーターがもらえる(特典で選択する)
  • 他者からの乗り換えで「最大24,000円」キャッシュバック(または割引)
  • 開通前にWi-fiルーターかソフトバンクAirを「無料レンタル」できる
  • 「IPv6高速ハイブリッド」により通信速度が速くて安定
  • 申込書を受け取った後「8日以内」ならキャンセル可能(書面にて)
  • ソフトバンクのスマホ月額料金が、一人当たり「最大1,100円」割引(おうち割 光セット)

気になるところ・注意点

  • 最大で26,400円の工事費がかかる(分割払いOK)
  • 開通までに時間がかかる(3週間〜1ヶ月くらい)
  • 契約は2年で自動更新(途中解約すると解除料が発生)

こんな人におすすめ

  • キャッシュバックが欲しい
  • ソフトバンクのスマホを利用していて、NURO光を使えない地域に住んでいる
  • 長期間使用する予定である
  • 自宅でインターネットをよく使う(家族も含め)
  • オンライン会議やオンラインゲームをする
  • ライブ配信をする

「ソフトバンク光」の口コミ

  • スピーディーに動いてもらえて、遠隔作業や確認もありましたが早い設置となりました。色々と質問したことにも丁寧に応じてもらい助かりました
  • 早かった。とにかく早かった
  • インターネットについて分かりやすく教えていただきました。キャッシュバックも振り込まれました。満足
  • 契約内容の電話確認後、キャッシュバックに関する手続きはSMSによるメールのみで完了したため手間がかからずに済んだ
  • Wi-Fiルーター付きのキャッシュバックでしたが、開通後一週間でルーターも届き、2ヶ月後にはキャッシュバックの現金が入金されました。スピード感もあり、とても助かりました
  • 面倒な手続きがなく、現金3万6千円をゲット出来るのは有り難い
  • とても分かりやすく説明してもらい、スムーズに申込ができました
  • スムーズに対応して頂き、引っ越しに合わせてインターネットを開通できたので、助かりました。キャッシュバックも最短の2ヶ月で頂けてよかったです
  • 工事前の対応としてairを無償にて貸与頂きましたので、ネット環境整備がタイムリーに出来ましたので、大変助かりました
  • はじめての光回線の開設で心配なこともありましたが、問題なく設置、キャッシュバックまでいただきました。ありがとうございました
  • 契約や特典など詳細に分かりやすく説明していただき、かつスピーディーに対応していただきました。ありがとうございました
  • 電話での説明も分かりやすく、キャッシュバックも予定通り振り込まれました。速度も問題なく使えています
  • 対応もよく、契約や設置工事などもスムーズに進みました。キャッシュバックも大きな金額で設定されており、工事費用や機器購入費用も賄えたのでよかったです。満足しています

「ソフトバンク光」ホームページより

\ ソフトバンクユーザーなら /

インターネット回線の選び方

ここからは、ライブ配信とかオンライン会議が快適にできる「インターネット回線の選び方」について、流れに沿ってお伝えしていきます。

まずは、インターネットを使う場所によって「Wi-fi」か「光回線」のどちらを選択するか、これが変わってくるんです。

【1】使う場所はどこか

  • 外出先でもインターネットを使う → Wi-fi
  • 自宅でしかインターネットは使わない → 光回線

もしも、Wi-fiを使うのであれば「WiMAX+5G」一択でOK。総合的に判断してプロバイダは「WiMAX+5G (GMOとくとくBB)」を選択するのがおすすめ。

そして、光回線を使いたいとしても、光回線が引けない環境や状況なら「Wi-fi」を選択することになるので、こちらも注意が必要です。

【2】光回線が引けるか否か

  • 光回線が問題なく引ける → 光回線
  • 光回線の提供エリア外に自宅がある → Wi-fi
  • 電柱が遠くて光回線が自宅に引けない → Wi-fi
  • マンション自体に別回線が通っている → Wi-fi

さらに、光回線を契約したいときは、いま使っているスマホの「携帯会社」によって、選ぶべき光回線が変わってきます。

【3】使用している携帯会社はどこか

  • ドコモ → ドコモ光
  • au → auひかり、ビッグローブ光
  • ソフトバンク → NURO光、ソフトバンク光

インターネットの通信速度が速くなると、どのようなことがストレスなくできるのでしょうか。

作業別のインターネット回線の「通信速度」

最近、いわゆる「在宅ワーク」とか「在宅勤務」をする人も増えてきて、インターネット回線ってさらに重要になってきました。というのも「ライブ配信」とか「オンライン会議」などは、インターネットの回線速度が特にポイントだからです。

これから、ますますインターネットを使う機会が増えてくるので、ネット環境の整備はホント大切になりますね。

作業別の「インターネット回線速度」

  • メール/チャット:1Mbps
  • ライブ配信/写真投稿:3Mbps
  • YouTube Live:3Mbps
  • ライブ配信アプリ:1~3Mbps
  • 高画質なライブ配信:6Mbps
  • 動画投稿/ファイル共有:10Mbps
  • オンラインゲーム:5〜10Mbps
  • オンライン会議:10Mbps前後
  • 4K画質の動画視聴:15〜25Mbps
  • 多人数の会議:30Mbpsあれば安心

これくらいの回線速度があれば、大抵の作業はスムーズにできるので、やはり「Wi-fi」か「光回線」は必須アイテムになってきます。しかも、ライブ配信をするときなどは、スマホの「キャリア回線」だとデメリットが多いので注意が必要です。

「Wi-fi」と「光回線」の選び方(まとめ)

それでは最後に、自分に合った「Wi-fi」と「光回線」の選び方について、おさらいをしておきましょう。

まずは、どこでインターネットをよく使うのか。

  • 外出先 → Wifi
  • 自宅内 → 光回線

そして、光回線を使いたいときは「スマホのキャリア」によって、インターネット回線の会社選びをしてください。

  • ドコモ → ドコモ光
  • au → auひかり
  • au → ビッグローブ光(auひかりエリア外)
  • ソフトバンク → NURO光
  • ソフトバンク → ソフトバンク光(NURO光エリア外)

自分に合ったインターネット回線を選んで、快適なネット環境を手に入れましょう!

スクロールできます
Wi-fi特徴・料金など
WiMAX+5GWi-fiを使うならコレ一択!上り実行速度「10〜13Mbps(高画質なライブ配信可)」下り実行速度「60〜70Mbps」月額4,158円(3年目以降:4,708円)※「とくとくBB」で契約すると、3年間の実質料金が一番安くなる
光回線特徴・料金など
ドコモ光ドコモユーザーならコレ一択。月額5,720円。ドコモのスマホ利用料の割引あり。新規の工事費「無料」
auひかりauユーザーで「東海・近畿・沖縄以外」に在住。月額5,610円。auのスマホ利用料の割引あり。キャッシュバックあり
ビッグローブ光auユーザーで「東海・近畿・沖縄」に在住。月額5,478円。auのスマホ利用料の割引あり。キャッシュバックあり
NURO光ソフトバンクユーザーで「NURO対応エリア」に在住。月額5,217円。ソフトバンクのスマホ利用料の割引あり。キャッシュバックあり
ソフトバンク光ソフトバンクユーザーで「NURO非対応エリア」に在住。月額5,720円。ソフトバンクのスマホ利用料の割引あり。キャッシュバックあり
こちらから記事のシェアできます

この記事を書いた人

YouTube歴6年、Webライター歴5年、ブログ歴5年。
当ブログではメディアミックスの時代に合わせた、YouTube、ライブ配信を中心に、動画コンテンツの作成ノウハウ・マーケティングについて紹介しています。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次