情報発信のためのWebツール活用術

イチナナ(17LIVE)の使い方や登録はとても簡単!安心して使える配信アプリ【ワンセブンライブの使い方】

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Webライター歴4年、ブログ歴4年、YouTube歴5年。 メディアミックスの時代に合わせて「YouTube/ライブ配信」「ブログ/メルマガ」「SNS」などによる、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています。メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪ フリーランスの働き方についても発信中。趣味のゲームはファミコン時代を含めると30年とも・・・
詳しいプロフィールはこちら

ポイント!

  • 17LIVEでライブ配信したいときは「電話認証」でアカウント登録しましょう。
  • 初心者のイベントに参加したり、ビギナー用のカテゴリで配信するといいです。
  • 17LIVEでは「音声配信」や「ゲーム配信」や「V-Liver配信」などもできるようになりました。

 

今回のテーマは『17LIVE(ワンセブンライブ)の登録方法・使い方』について!

TOORU

どうもー!トールです(@tooru_medemi

国内で人気NO.1といわれる17LIVEは、ライブ配信で使える機能がどんどん追加され、さらに多くの人が利用しています。

 

  • 【ユーザー数】5,000万以上(2021年9月時点)
  • 【国内認証ライバー数】32,000名以上 (2020年10月時点)

 

そして、通常のライブ配信だけでなく、ラジオ配信やゲーム配信もできるようになったので、いろんなスタイルで配信することも可能です。

 

しかも、テレビや雑誌などマスメディアにも数多く取り上げられ、タレントやアーティストなどの有名人もライブ配信しています。だから、配信を見てるだけでも楽しい。

 

ということで今回は、17LIVEの使い方や特徴などについて、いろいろな角度から紹介していきます。

 

17LIVE(ワンセブンライブ)の始め方【登録〜配信まで】

 

17LIVEに新規登録する方法は「SNS連携」と「電話認証」の2通りのやり方があります。どちらの方法も簡単にできるので、好きな方法で登録しましょう。

 

それぞれの登録方法について、ざっと流れを載せておきます。

 

SNS連携で登録する方法

 

SNS連携で新規登録する場合、以下の流れになります。

 

  1. アプリをダウンロード「17LIVE」をダウンロード
  2. SNSアカウントと連携
  3. ユーザー名(17 ID)を入力

 

たったこれだけの作業で登録完了です。ちなみに、アカウント連携に使えるSNSは以下の5つ。

 

  • Googleアカウント
  • Apple ID
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

 

ただし、ライブ配信をするには「電話認証」が必要になります。ですから、最初から電話認証によるアカウント登録をしましょう。

 

電話認証で登録する方法

 

電話認証で新規登録する場合、以下の流れになります。

 

  1. アプリをダウンロード「17LIVE」をダウンロード
  2. ユーザー名(17 ID)を入力
  3. パスワードを設定
  4. 性別を選択
  5. 電話番号を送信
  6. 認証コードを入力

 

これでアカウント登録は終了。ライブ配信もすぐにできます。

 

1つ注意点として、ユーザー名(17 ID)は「1度しか変更できない」ので慎重に決めてください。もし登録後に変更したいときは、プロフィール編集から変更できます。

 

ライブ配信のやり方

 

まず、画面最下部の「+」をクリックして、配信設定に移動します。あとは以下の手順で、各種設定をして配信をスタートします。

 

17LIVE配信設定

画像引用:はじめての17LIVEガイド(公式note)

 

  1. ハッシュタグを設定
  2. 参加イベントを決める
  3. 配信カテゴリーを決める
  4. その他の設定(タイトルなど)
  5. ラジオ配信への切り替え
  6. カメラの反転
  7. エフェクトの設定(スタンプ、フィルターなど)
  8. 配信スタート

 

この手順の中で、いくつかポイントになる部分を詳しく解説していきます。まずは「イベントへの参加」について。

 

公式イベントには参加しよう

 

17LIVEでは頻繁にイベントが開催されていて、イベントに入賞すると「雑誌」や「広告」などへの出演も。入賞できなくても、ファンとの関係は深まります。

 

また、以下のような「初心者ライバー(〜LV.30まで)」を対象にしたイベントもあるので、積極的に参加しましょう。

 

  • 新人ライバーの進撃
  • 巻き起こせ!新人ライバーの疾風

 

これらのイベントは新人ライバーしか参加できないようになっているので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

配信カテゴリー選びに気をつける

 

配信ジャンルでカテゴリー選びをしてしまうと、強力な先輩ライバーたちに囲まれてしまいます。経験が浅いうちは、ビギナーが集まるようなカテゴリーを選びましょう。

 

まずは、以下のカテゴリーがおすすめ。

 

  • 初配信
  • Lv10以下
  • Lv20以下
  • Lv30以下

 

こういった強力なライバルがいない所だと、カテゴリー内で上位に表示されやすくなります。その結果として、多くの人に配信を見てもらえるチャンスが増えるんです。

 

また、視聴者に喜んでもらえる配信をするために『スマホでライブ配信をするときに便利な道具』を使うのもあり。リーズナブルで機能的なものを紹介しているので、よければご覧ください。

 

17LIVEでやれること・報酬の仕組みなど

  • 認証ライバーになると報酬も高くなる
  • ラジオ配信やゲーム配信、V-LIVEも可
  • 写真やショート動画も投稿できる

 

17LIVEでは、ライブ配信だけでなく「写真」や「ショートムービー」を投稿することもできます。インスタのような感覚で使えば、ファンを楽しませたり、新しいファンを増やせたりします。

 

また、以下のような配信も解禁されたので、色々なスタイルで配信している人も多いです。

 

  • ラジオ配信(音声のみの配信)
  • ゲーム配信(スマホ&PC)
  • アルコールを飲みながら配信
  • V-LIVER配信
  • 占い配信(認証制)
  • 弾き語りやアカペラ配信 etc

 

また月に20〜30ほどのイベントが開催されているように、運営側もかなりライブ配信者をバックアップしてくれています。先ほど紹介したような新人イベントもあり、ビギナー配信者にも手厚いシステムです。

 

ちなみに、アプリがリリースされた頃は、美男美女じゃないと活躍できないという感じでした。でも今は、色んな人たちが活躍していますし、海外ユーザーとも交流できるようになっています。

 

認証ライバーになれば報酬も多くなる

 

17LIVEでは、ライブ配信の「視聴者数」や「視聴時間」や「獲得アイテム数」などによって、運営側から配信報酬(ロイヤリティ)が支払われるシステムです。

 

また、ライバーも「認証ライバー」と「非認証ライバー」という分類がされていて、認証ライバーのほうがロイヤリティの割合は多いとされています。あくまでも推定値ですが。

 

ちなみに、認証ライバーになるには、以下の条件をクリアする必要あり。

 

  • 当月の獲得ベイビーコイン数が10,000c以上、かつ1ヶ月あたりの配信日数10日以上
  • 17LIVE内のフォロワー数が250人以上

 

まずは準認証ライバーへの申し込みが必要で、17LIVE公式の「認証ライバーとしての活動を希望する場合」から申し込みが可能です。

 

そして認証ライバーになれると、ロイヤリティの割合アップだけでなく、認証ライバー限定イベントにも参加できるようになるというメリットもあります。

 

>>>「17LIVE」をダウンロード

 

また、とにかく有名になりたいとか、イベントで入賞したいという人は、17LIVE公式ライバーになれる『ライバー事務所「StockForce」の評判は?現役ライバーの口コミ』で紹介しているような事務所に入るのもあり。

 

17LIVEのよくある疑問・質問

 

Q.年齢制限はされますか?

A.ライブ配信は「13歳以上」で可能です。見るだけなら年齢制限はありません。18歳未満のユーザーは「22時~5時(翌朝)」の時間帯に、ライブ配信を行うことができません。

 

Q.ライブ配信って危険なんじゃ?

A.安全性を徹底しているので安心して利用できます。常時60人体制で、サービスを監視しています。個人が特定されるような場所、服装で、ライブ配信をしないことが重要です。

 

Q.料金を請求されたりしませんか?

A.勝手に課金されることはありません。ギフトを購入しない限り、課金されません。もちろん、ライブ配信するのも、配信を視聴するのも「無料」です。

 

17LIVEは運営会社もしっかり管理してくれているので、初心者でも安心して使えるアプリ。なので、国内人気No.1アプリなんだと思います。

 

ということで最後になりますが、17LIVEを含め初心者でも始めやすいアプリを『おすすめライブ配信アプリ10選』で比較していますので、ぜひ参考にしてください。

 

ライブ配信アプリ特徴
ポコチャ☆おすすめ!ライブ配信するだけでも報酬がもらえる(投げ銭+時給制)。小遣い稼ぎにも最適。初心者でも始めやすいアプリ
ハクナライブ★ねらい目!配信方法の種類が豊富で、音声配信やゲーム配信もできる。ライバルが少なくて狙い目のアプリ。イベントも豊富で初心者に優しい
ビゴライブ★ねらい目!公式ライバーだと時給収入もあり。ゲーム配信もできる。ユーザー数は3億人以上で初心者でも稼ぎやすい
17LIVE☆おすすめ!日本で人気No.1のライブ配信アプリ。イベントが多く初心者でも始めやすい
アップライブアジア中心に人気があるアプリ。ゲーム配信や音声配信などもできる。翻訳機能もあるので安心して使える
ふわっち男女比が均等という珍しい配信アプリ。音声配信などもできる。初心者にも稼ぎやすい仕組みが構築されている
エブリィライブママさんライバーに特典あり。時給制+投げ銭のダブル報酬制度
LIVE812通販機能を備えたライブ配信アプリ。ライブコマース(ライブ動画通販)ができる
ドキドキライブカラオケ配信ができたり、ライバー同士のファミリー機能がある
スプーン声だけでライブ配信できる。ラジオ・音声に特化したライブ配信アプリ。音声コンテンツの投稿もできる

※タップして横スクロールで全部見れます

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Webライター歴4年、ブログ歴4年、YouTube歴5年。 メディアミックスの時代に合わせて「YouTube/ライブ配信」「ブログ/メルマガ」「SNS」などによる、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています。メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪ フリーランスの働き方についても発信中。趣味のゲームはファミコン時代を含めると30年とも・・・
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

eighteen − 2 =

Copyright© メデミ研究所 , 2020 All Rights Reserved.