情報発信のためのWebツール活用術

「ふわっち」はアングラな雰囲気が漂うライブ配信アプリ!ユーザー層の年齢はやや高め

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Webライター歴4年、ブログ歴4年、YouTube歴5年。 メディアミックスの時代に合わせて「YouTube/ライブ配信」「ブログ/メルマガ」「SNS」などによる、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています。メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪ フリーランスの働き方についても発信中。趣味のゲームはファミコン時代を含めると30年とも・・・
詳しいプロフィールはこちら

ポイント!

  • ふわっちは「ユーザーの年齢層がやや高め」の珍しいライブ配信アプリです。
  • ポイント換金率は「35〜50%」で、やや高めに設定されています。
  • 初心者でも稼ぎやすいように「ランキング」や「カテゴリ」が準備されています

今回のテーマは『ライブ配信アプリ「ふわっち」おすすめ理由について!

TOORU

どうもー!トールです(@tooru_medemi

現在、ライブ配信アプリってたくさんあるんですけど、今回紹介する「ふわっち」は他のアプリとはちょっと毛色が違ってて面白いアプリです。

 

  • 音声配信や音楽配信がしたい
  • パンチの効いたライブ配信が見たい

 

こんな風に思ったら、ぜひ「ふわっち」を使ってみてくださいね!

 

しかも、ユーザーの年齢層がやや高めなので、若い人のノリに「ついていけない!」と思ったら、このアプリを試してみるといいですよ。

 

さらに、他のアプリに比べてら「換金率が高い」から、意外と稼ぎやすい穴場のアプリかもしれません♪

 

  • ライブを配信する
  • ライブを視聴する

 

もちろん、どちらも「無料」ですから、気になったら積極的に使っちゃいましょう!

 

¥1,760 (2022/01/19 16:37時点 | Amazon調べ)
\楽天お買い物マラソン開催中!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
PayPayモール

「ふわっち」おすすめ理由:ユーザー層が幅広い!

  • ユーザー層が幅広く男女均等
  • カテゴリを絞って配信できる
  • 音声(ラジオ)配信ができる

 

「イチナナ(17Live)」とか「ポコチャ(Pococha)」など、他のライブ配信アプリに比べると「ユーザー層が幅広い」のが、ふわっちの特徴なんです

 

なぜかというと、元々「ニコ生で配信していた」といった配信者もいて、美男美女ばかりが活躍している他のライブ配信とは、一線を画しているから。

 

基本的には、顔出し雑談配信がメインですから、誰でも楽しめる感じにもなってます。もちろん、音声だけの「ラジオ配信」もできますよ。

 

選べる「配信カテゴリ」

  • 雑談
  • 音楽
  • 趣味
  • 企画
  • うさぎ

 

ライブ配信をするときには上記のカテゴリから選択して配信するので、効率よくファンを作ることも可能です。

 

 

しかも、換金率は「35〜50%」と高く設定されていますから、とても稼ぎやすいアプリの1つ

 

  • ルーキーランキング
  • ヒヨコアイテム

 

こういった初心者を優遇してくれる機能もあるので、ライブ配信に慣れていなくても始めやすいです。

 

ダウンロードしてからライブ配信まで、とても簡単にできます。

 

iOS(iPhone)での配信方法

 

iOS 11.1」が必要なので、OSがそれ以下のときは、まずアップデートをしてください。

 

  • 設定を開いて「コントロールセンター」をタップ

 

  • 「コントロールをカスタマイズ」をタップ

 

  • 「画面収録」をコントロールセンターに追加する

 

ここまでは「事前準備」なので、2回目以降は設定する必要ありません。

 

  • iPhoneの画面下から上にスワイプし、コントロールセンターを開く(「iPhone X」は画面右上から下にスワイプ)

 

  • コントロールセンターにある「画面収録ボタン」を強く長押し

 

  • 「ふわっち」を選択
  • 「マイクオーディオ」をオン
  • 「ブロードキャストを開始」をタップ
  • カウントダウンと同時に、ライブ配信がスタート

↓↓↓

 

Android端末での配信方法

 

Android端末の場合、iPhoneのように「事前準備」は必要ありません。

 

  • ゲーム配信にタブを合わせ、配信準備ボタンをタップ

 

  • 「使用中のアプリの上に重ねて表示してもいいか」と表示されるので許可する

 

  • ふたたび「ふわっちLIVE」を開く
  • 今すぐ開始をタップ
  • 配信したいゲームアプリを開く
  • 「配信スタート」をタップ

↓↓↓

 

「ふわっち」メリット&デメリット

 

それでは「ふわっち」の【メリット】【デメリット】を挙げますね。

 

メリット

  • 換金率が高い → 投げ銭の「35〜50%」が収益になる
  • 配信中にモードが切り替えられる → 映像と音声の切り替え
  • 過去の配信が無料で見れる → いわゆる見逃し機能
  • 稼ぎやすい仕組みが整っている → 投げ銭とランキング機能
  • 高画質でライブ配信を楽しめる → 24時間いつでも

 

デメリット

  • たまに「アングラ」的な配信者もいる
  • ユーザー数がまだ少ない → コアなファンが付きやすい

 

「ふわっち」始め方(登録方法)

 

登録や設定すること自体は難しくないから、簡単に「3分」くらいで終わってしまいますよ♪

 

登録(手順)

  1. アプリをダウンロード
  2. アプリを起動して右下の「マイページ」をタップ
  3. 「登録・ログイン」をタップ
  4. 「ふわっちアカウント新規登録」をタップ
  5. 「ID・ニックネーム・パスワード」を入力
  6. 「登録」をタップ

 

配信(手順)

  1. マイページを開く
  2. 「配信アプリを起動する」をタップ
  3. 「ふわっちLIVE(配信用)」をインストール
  4. 配信形式(通常・ラジオ・ゲーム)を選択してタップ
  5. 「タイトル・カテゴリ・タグ」を入力
  6. ラジオ配信のときは「ラジオ画像」を設定
  7. 「画質・配信スタイル・配信開始通知・Twitterシェア」を選択
  8. 配信スタートをタップ

 

たったこれけでライブ配信を楽しめちゃうので、すぐにでも「ダウンロードして登録」するといいですよ!

↓↓↓

 

「ふわっち」によくある質問&感想

 

Q.初心者でも稼げるの?

 

A.稼ぎやすい仕組みが整っているので、初心者でも稼げます。アイテムの種類も豊富なので、視聴者が「投げ銭」をしやすくなっています。

 

Q.ライブ配信って画質が悪いんじゃ?

 

A.高画質のライブ配信を、24時間ずっと楽しむことができます。混雑する時間帯でも、画質が落ちたり、配信が止まったりすることもありません。

 

Q.スマホでしか使えないの?

 

A.パソコン・スマホのどちらからでも、ライブ配信・視聴を楽しめます。しかも「無料」です(勝手に課金されることもありません)。

 

Q.ゲーム配信はできるの?

 

A.2020年8月にゲーム配信機能は終了になりました。現在ゲーム配信ができるアプリとして「ハクナライブ」と「ビゴライブ 」はがおすすめです。

 

ゲーム配信できるライブ配信アプリならこの2つ!パソコンからでも配信OK』では上記のアプリを使ったゲーム配信のやり方について解説しているので、よければ参考にしてください。

 

 

人気のライブ配信アプリと「ふわっち」を比較

 

人気のアプリ「イチナナ(17Live)」と「ポコチャ(Pococha)」を、ふわっちと比較してみました。

 

それぞれの特徴を、押さえておきましょう。

 

人気アプリと比較

  • イチナナ:10~20代の女性が多め。ユーザー数は多い。賑やかな感じ
  • ポコチャ:10~20代の女性が多め。ユーザー数は少なめ。アットホームな感じ。
  • ふわっち:20~40代、男女比は同じくらい。ユーザー数は少なめ。

 

他のアプリとは一線を画したユーザー層というのが「ふわっち」最大の特徴で、ニッチでコアなファンを作りやすいです。

↓↓↓

 

トップライバーによる実践的なライブ配信の解説書

 

#ライブ配信の教科書

 

具体的な内容とともに応用が効く要素が多く詰まっています。著者のマーケターとしての才能を感じさせてくれる一冊です。マーケティングを学びたいビジネスパーソンにとっても気づきがある内容。

ライブ配信を始めたい、自己プロデュースをしたい人におすすめです。

【著者】ゆうこす(著者情報はこちら

¥1,760 (2022/01/19 16:37時点 | Amazon調べ)
\楽天お買い物マラソン開催中!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
PayPayモール
この記事を書いている人 - WRITER -
Webライター歴4年、ブログ歴4年、YouTube歴5年。 メディアミックスの時代に合わせて「YouTube/ライブ配信」「ブログ/メルマガ」「SNS」などによる、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています。メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪ フリーランスの働き方についても発信中。趣味のゲームはファミコン時代を含めると30年とも・・・
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve − 8 =

Copyright© メデミ研究所 , 2020 All Rights Reserved.