メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」「メルマガ」による情報発信、マーケティングを日々研究するブログです

【ズバリ本音】ライバー事務所「StockForce」の評判ってどうなの?現役ライバーさんの口コミ

トール
WRITER
 

▼「収益化できる動画を作るメール講座

▼「収益化できる動画を作るメール講座

この記事を書いている人 - WRITER -
トール
ブログ歴3年、YouTube歴5年。 メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」による、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています。 メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪
詳しいプロフィールはこちら

 

ポイント!

  • ライバー事務所「StockForce」の口コミや評判は上々です。
  • 不安な点もありますが、マネジメント実績もありメリットが多いです。
  • 17公式ライバーになると、恩恵を色々受けることができます。

 

今回のテーマは『現役ライバーの本音「StockForce」の評判』について!

TOORU

どうもー!トールです(@tooru_medemi

 

ライバー事務所「StockForce」さんから話をいただいたので、今回は紹介という形で記事にしました。

 

とはいえ、客観的な実績や私見も交えながら、メリットやデメリットについてもお伝えします♪

 

  • 所属している現役ライバーによる評判や口コミ
  • 「StockForce」に感じるメリットとデメリット
  • ライバーに応募する手続き(簡単ステップでした)

 

上記の内容を中心にお伝えしますが、結論から言うと「StockForce」に所属すれば「17Live公式ライバー」としてライブ配信することができ、成功する確率がグンと高くなります!

 

もちろん、最短で「17Live」を攻略したいなら、公式ライバーになることがオススメです♪

 

さらに、今年に入ってから「JJ」や「cancam」といった雑誌にも所属ライバーが掲載されていて、マネジメント実績も出始めているライバー事務所が「StockForce」です。

 

 

ライバー事務所「StockForce」口コミ&評判

 

ライバー事務所「StockForce」の評判について、所属している現役ライバーたちが答えてくれています

 

では、その一部を紹介していきましょう♪

 

明るくおしゃべり大好き【菜緒】さん

StockForceに入って良かったことは何ですか?

 他のライバーさんの話を聞いていると、配信がスタートしたら放ったらかしっていうのをよく耳にするんですけど、StockFroceの良いところは配信スタートしてからも手厚くサポートしてくれますし、何よりライバーさん同士でとても仲がいいところです。

菜緒さんインタビュー

  • ライブ配信を始めてからも、手厚くサポートしてくれる
  • 所属しているライバー同士、とても仲がいい

菜緒さんのプロフィール

 

元々はシャイガール【うみ】さん

StockForceに入って良かったことは何ですか?

 何か配信で悩んだりしたときとかに30分以上電話で相談に乗ってくれたりデータ分析からどこを変えたらもっと活躍できるかなどのアドバイスをしてくれるところですね。

 あとは横のつながりがあるのが好きです!ライバーさん同士の仲が良いのはもちろん何ですけど、事務所の人もみんな配信をしているので色んな人とお話しができるのが楽しいですね。

うみさんインタビュー

  • ライブ配信で悩んだとき、30分以上も電話で相談に乗ってくれる
  • データ分析をしてくれて、さらにアドバイスをくれる
  • 横のつながりが強くて、ライバーさん、事務所のスタッフ、みんな仲がいい

うみさんのプロフィール

 

事務所に入ってからのフォローや、日ごろのアドバイスや相談など、手厚くサポートされているのが分かりますね。

 

スカウトするまでは熱心で「所属したらほったらかし」みたいな、釣った魚にはエサをやらないって事務所が多い中で、やはり「StockForce」は違うようです。

 

ライバー同士、事務所スタッフ、みんな仲が良いってところからも、とても親身になってくれてるって感じが伝わってきます

 

  • ライブ配信を始めてからのサポート
  • データ分析による的確なアドバイス
  • ライバーに関わる人間関係の良好さ

 

この3つの点は、初心者が「ライブ配信を続けていくこと」や「ライブ配信で成功していくこと」に必要不可欠なので、こういった面からも「StockForce」魅力的なライバー事務所ですね。

 

「StockForce」に所属するライバーさんって?

 

2019年9月からマネジメント事業をスタートした「StockForce」ですが、所属しているライバーはなんと「600人以上」となっています(2020年7月現在)。

 

17Live公認ライバーとして大活躍している「StockForce所属ライバー」さんたちをチェックしておこう!(「StockForce所属ライバー【一覧】」)

 

 

ライバー事務所「StockForce」に入るメリットとデメリット

 

手厚いサポートがウリの「StockForce」だけど、メリットだけでなくデメリットもあるので、参考にしてください。

 

とはいえ、デメリットも無くなりつつあり、メリットを最大限活用できる環境になってきてます!

 

「メリット」はたくさんある

 

「StockForce」に所属するメリットは、以下のような感じです。

 

事務所に入る「メリット」

  • 専属マネージャーが付き、成功へのサポートや悩み相談などをしてくれる
  • 所属ライバー同士の交流会やコラボ配信ができ、ライバー同士仲良くなれる
  • StockForceしか取り扱っていない企業案件・タイアップを紹介してくれる
  • Tiktok、Instaglam、Youtubeなど、SNSの開設と運用をコンサルしてくれる

 

所属後に「ほったらかし」という事務所も多い中、所属中はずっと手厚いサポートを受けられるのは大きなメリットですね(初心者にはホントありがたい)。

 

さらに「良きライバルであり、良き仲間でもある」ライバー同士、交流があったり仲良くできるので、初心者にとってもこれは心強い!

 

「所属ライバー限定」の撮影会

株式会社StockForce「所属ライバー限定」の撮影会

  • ライバーの活動の幅を広げる企画の一環として行われました
  • 今後の活躍が期待される7名のライバーへのクリエイティブの提供、動画によるPRが目的です

イベントレポート

 

そして、人気を爆発させるために必要な「SNS、YouTube」など、その使い方やノウハウを「プロが教えてくれる」からとてもありがたいです。

 

「デメリット」も把握しておこう

 

先ほどはメリットを挙げましたが、もちろんデメリットだってあるんです。

 

それを包み隠さず、お伝えしていきますね。

 

不安を感じるポイント

  • 事業開始が2019年9月で、マネジメント歴史がまだ浅い
  • 女性ライバーが圧倒的に多く、男性ライバーのマネジメント経験が少ない

 

なんといっても「StockForce」はまだ新しい会社なので、マネジメント事業の歴史が浅いというのが不安なところ。

 

ただ、所属するライバーさんは右肩上がりで増えてきていて、実際に「JJ」や「cancam」という雑誌に掲載されているライバーもいるので、ちゃんと実績は出てきています!

 

 

 

「StockForce」に所属しているライバーは「圧倒的に女性が多い」ので、男性ライバーをマネジメントする経験とノウハウがまだ少ないです。

 

逆に「男性ライバーとして開拓してやる!」って野心をもっている人には、超おすすめです♪

 

 

「StockForce」所属のライバーになる方法

 

「StockForce」の所属ライバーになる方法は2つあります。

 

  • 「公式アカウントを追加」してライバーになる
  • 「StockForceからスカウト」されてライバーになる

 

それでは、事務所に入る2つの方法を、詳しく解説していきます。

 

「公式アカウント」を追加してライバーになる

 

事務所に入るって、難しそうなイメージがしますが、実際にはとっても簡単です。

 

なんと、ライバー事務所「StockForce」へ応募して「17Live」で配信するまでにかかる作業は、たったの5ステップだけ!

 

しかも、事務所まで行く必要もないし、自宅にいながらで手続きOK♪

 

「StockForce」ライバー応募

 

「手続きの流れ」

①StockForceの「LINE」に登録

②スタッフよりメッセージが届く

③電話でスタッフから簡単な説明を聞く

④専用の応募フォームを入力する

⑤審査に合格したら「17Live公式ライバー」としてライブ配信スタート

 

StockForceから「スカウト」されてライバーになる

 

もう1つの方法は「SNS経由」でライバーになる方法で、StockForceから、直接「スカウト」されます(DMが来ます)。

 

  • Twitter
  • Instagram

 

実際には、この2つのSNSでスカウトされ、StockForceのアカウントから「スカウトDM」が送られてきます

 

※ StockForce「アカウント一覧」はこちらです ⇒ Twitter/Instagramアカウント

 

それでは、具体的な流れを説明していきます。

 

「スカウトの流れ」

①Instagram/Twitterでスカウトされる(スカウトDM)

②スタッフからメッセージが届く(スタッフとやり取り)

③担当者と電話にて事前説明を受ける(StockForceや17ライブについて)

④担当者から指定されたフォーム/必要情報を提出(登録に必要な情報)

⑤審査に合格すれば「17公式ライバー」として配信開始

 

「17公式ライバー」になるメリット

 

もちろん「17Live公式ライバー」になることで、メリットもいくつかあります。

 

  • トップページに表示されやすくなる
  • 17Liveがライブ配信を宣伝してくれる
  • 公式ライバーだけのオフライン交流会がある

 

「17ライブ」で成功する確率を高くするには、今回紹介した「StockForce」のようなライバー事務所に所属することです。

 

  • 横のつながりができる
  • サポートを受けられる
  • アドバイスがもらえる

 

こういったことは、ライバー事務所ならではのメリットでもあります。

 

ということで、17Liveでライブ配信をするなら「ライバー事務所に所属してライブ配信をしたほうが得」ってことです!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
トール
ブログ歴3年、YouTube歴5年。 メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」による、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています。 メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen + 4 =

Copyright© メデミ研究所 , 2020 All Rights Reserved.