メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」「メルマガ」による情報発信、マーケティングを日々研究するブログです

還元率を比較!ライブ配信アプリ「換金率」を知って効率よく稼ごう♪

トール
WRITER
 

▼「収益化できる動画を作るメール講座

▼「収益化できる動画を作るメール講座

この記事を書いている人 - WRITER -
トール
ブログ歴3年、YouTube歴5年。 メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」による、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています。 メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪
詳しいプロフィールはこちら

 

ポイント!

  • ライブ配信アプリの「還元率」は、稼ぐために重要なポイント。
  • ハクナライブは「イベント中は最高100%」ダントツの還元率です。
  • ポコチャは「ライブ配信するだけで稼げる」初心者向けのアプリです。
  • 登録と配信ともに無料なので、まずは色々なアプリを試してみましょう!

 

今回のテーマは『ライブ配信アプリの「還元率」を比較してみた♪』について!

TOORU

どうもー!トールです(@tooru_medemi

 

還元率(換金率)」って、ライブ配信アプリで稼ぐポイントの1つでもあり、とても大切な要素なんですよねえ。

 

なんでかっていうと・・・

 

ライブ配信をして「投げ銭」をたくさん獲得しても、還元率が低ければ「収益が少なく」なってしまうから

 

だから、ライブ配信アプリを使うときは、この「投げ銭の還元率」を気にしておくといいんですよ♪

 

ということで今回は『ライブ配信アプリの「還元率」を徹底比較!』を中心に、おすすめライブ配信アプリを紹介していきたいと思います!

 

\ ライブ配信アプリ「還元率」比較 /

Hakuna Live (ハクナライブ) 82〜100%
Pococha (ポコチャ) 100%
ふわっち 35〜50%
ビゴライブ (BIGOLIVE) 20〜30%
17live (イチナナライブ) 10〜30%

 

成功しているライバー達のほとんどが、まず「2つ以上アプリに登録」して活動を始めています(最低でも「2つ以上」のアプリに登録しよう!)。

 

とくに、換金率が圧倒的に高い「Hakuna Live (ハクナライブ)」と、ライブ配信するだけでポイントがつく「Pococha (ポコチャ)」は、初心者にも稼ぎやすいアプリなんで、2つとも登録しておきましょう!

 

 

驚異の還元率100%「ハクナライブ」の換金率はダントツ!

 

投げ銭の還元率が1番高いのが「Hakuna Live (ハクナライブ)」です。

 

イベントを利用すれば「還元率100%」になることもあり、ダントツ稼ぎやすいアプリになっています!

 

 

現在もイベント開催中で、期間中は最低でも「82%」の還元率が保障されているんですよ!

 

 

その他にも、豊富なイベントが常に開催されていて、運営側の「積極的な取り組み」がかなり好感を持てますね。

 

もちろん、初心者でも稼ぎやすい環境を作るべく、新人イベントも実施されてますよ♪

 

「イベント」はこんな感じ

  • 新人ライバー選手権
  • コラボイベント
  • ダイヤ増量イベント
  • 学生ライバー選手権
  • チーム対抗戦

 

 

\ 換金率【82〜100%】/

 

Hakuna Live (ハクナライブ)」を少し深掘りして解説した『稼ぐチャンス到来!ハクナライブ(Hakuna Live)の感想♪【換金率がダントツ高いです】』も参考にしてみてください。

 

 

換金率100%「ポコチャ」配信するだけで稼げるアプリ

 

大手企業DeNAが運営している「Pococha (ポコチャ)」には、投げ銭という考え方はありません。

 

その代わりに、ライブ配信をした時間や、ライブの盛り上がり度合いによって、ポイント(ダイヤ)が支給され、それを換金する仕組みです(1ダイヤ=1円)。

 

配信するだけでポイントがもらえるので、初心者問わず「ライブ配信者なら」ダウンロードしておかないと損しちゃうから、今すぐ登録しておきましょう♪

 

 

さらに「ランク制度」というものがあるので、人気が出てきたら「もらえるポイント」もより多くなります(最大で「1.6倍」)。

 

ライブ配信をするだけでも、ランクはアップしていくので、とても稼ぎやすい感じに運営されています!

 

ポコチャのライバーボーナス倍率

 

配信するだけで稼げてしまうアプリは「Pococha (ポコチャ)」だけなので、初心者には「超おすすめ!」のライブ配信アプリです。

 

ポコチャ歓迎配信

 

\ 換金率【100%】/

 

稼ぐ仕組みについて『配信だけでOK!ポコチャ(Pococha)はおすすめの稼げるアプリ♪【DeNA運営だから安心です】』で解説しているので、よければ参考にしてください。

 

 

その他のライブ配信アプリの還元率は?

 

それでは、その他のライブ配信アプリについても、還元率を紹介していきますね。

 

ふわっちの還元率:35~50%(推定)

 

ちょっと年齢層も高めで、男女比が同じという「ふわっち」は、他のライブ配信アプリとは一線を画している存在です。

 

気になる還元率は「35~50%」とされており、人気のライブ配信アプリに比べると、やや高めです。

 

ふわっちを好んで試聴しているユーザーは、大量に投げ銭する傾向があるので、ファンを味方にすればガッツリ稼げそうですね!

 

 

そして、ふわっちには「ゲーム配信機能」があるんです(他のアプリにはない機能)。

 

しかも、スマホの画面をそのままライブ配信できるから、顔出しが苦手な人でもドンドン配信できちゃいます♪

 

新作や人気のスマホゲームを『新作スマホゲームで遊んでみたら?無料で楽しめるゲームをまとめて紹介【ゲーム配信もどうぞ】』で紹介しています(遊びたい人は必見!)。

 

 

かつての「ニコ生」的な感じもあり、ちょっとアングラな雰囲気も漂っていますが、まだまだ穴場のアプリですから今が狙い目です!

 

\ 換金率【35〜50%(推定)】/

 

ゲーム配信もできる「ふわっち」は稼げるライブ配信アプリ!年齢層はやや高め!?【初心者におすすめです】』の中でも詳しく解説しました。よければ参考に!

 

 

ビゴライブの還元率:20~30%(推定)

 

日本へ上陸して間もない「ビゴライブ (BIGOLIVE)」の還元率は、こちらもやや低めで「20~30%」です。

 

ただし、世界的なユーザーは2億人を超えていて、市場規模としては想像を絶する大きさなので、ハマれば一気に稼げてしまいます

 

日本のアニソン、文化などは、海外から人気もあるし尊敬もされているので、海外ユーザーを視野に入れれば可能性が広がりますね!

 

ビゴライブ:ゲーム配信

 

ビゴライブ (BIGOLIVE)」でも「ゲーム配信」をすることができ、ゲームは国境を超えるって感じです♪

 

しかも、海外にはチップという文化があるので「投げ銭」にも抵抗がありません(配信者にとって大きなメリット)。

 

さらに「Google翻訳」が付帯しているので、外国語が話せなくても問題なくコミュニケーションが図れますよ。

 

\ 換金率【20〜30%(推定)】/

 

稼げる可能性が高そうな理由を『ビゴライブ(BIGOLIVE)の感想とレビュー!先行者利益を狙うなら今すぐやろう♪』でも触れています。ぜひ見ておいてくださいね!

 

 

イチナナの還元率:10~30%(推定)

 

日本でも大人気の「17Live (イチナナライブ)」の還元率はやや低めで、おおよそ「10~30%」です。

 

人気が出れば出るほど、還元率がアップしていくようになっています。

 

とにかくユーザー数が多いアプリなので、月5万円くらいなら比較的稼ぎやすくなっていて、トップライバーになると月1,000万円を超えるので、なんだか夢のある話ですよね!

 

\ 換金率【10〜30%(推定)】/

 

人気の秘密を『注目!イチナナ(17Live)感想♪話題のライブ配信アプリって稼げるの?』で紹介しているので、よければ見てください。

 

 

まずはアプリに登録しよう!

 

ポイント還元率という視点から、話題のライブ配信アプリを比較してみましたが、すべて登録も配信も「無料」です。

 

すべてのアプリに登録しておきましょう!

 

複数のアプリを使いつつ、自分に合ったアプリを見つけていく。そんな流れが良さげですね。

 

厳選したおすすめアプリを『イマが狙い目!ライブ配信アプリ5選|ユーザー数が増えてるアプリに登録しよう♪【海外アプリも注目】』で紹介したので、全部に登録するといいですよ♪

 

 

稼げる可能性を広げておくには、まず色々なアプリでライブ配信してみることです。

 

トップライバー達だって、最初はこうやって「自分に合うアプリ」を探すことから始めてるんですから!

 

\ ライブ配信アプリ「還元率」比較 /

Hakuna Live (ハクナライブ) 82〜100%
Pococha (ポコチャ) 100%
ふわっち 35〜50%
ビゴライブ (BIGOLIVE) 20〜30%
17live (イチナナライブ) 10〜30%

 

成功しているライバー達のほとんどが、まず「2つ以上のアプリに登録」して活動を始めています(最低でも「2つ以上」のアプリに登録しておこう♪)。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
トール
ブログ歴3年、YouTube歴5年。 メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」による、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています。 メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × two =

Copyright© メデミ研究所 , 2020 All Rights Reserved.