【YouTube】「視聴者参加型」で再生回数を増やす方法(再生される動画10か条:その3)

 

この記事を書いている人 - WRITER -


動画を使った「集客」「ブランディング」や、ビジネス動画をYouTubeで活用する方法をお伝えしています。YouTube初心者の方には、ぜひ読んで頂きたい情報を発信しております!理学療法士として「健康・疾病予防」の啓蒙活動も行っています! ⇒ プロフィールはコチラ

服部徹

▼公式YouTubeチャンネル▼

 

★チャンネル登録お願いします★

友だち追加

 

はじめに

  • あなたの動画は、視聴者が参加することはできますか?
  • 視聴者を巻き込むような「参加型」の動画を、ファンは喜んでくれます
  • ファンを巻き込むことで、あなたの動画は多くの人に見られるようになります
  • 様々なアイデアを通して、視聴者を巻き込んできましょう

 

視聴者を巻き込めるYouTubeのメリット

視聴者を巻き込んでいますか?

 

YouTubeのメリットは、様々な方法で

視聴者があなた動画に参加できることです

 

人気動画を作るためには、

クリエイターだけでなく視聴者も重要になります

 

動画のアイデアを練るときは、

視聴者に参加してもらう方法も考えてみて下さい。

 

  • ファンの質問に答える
  • ファンの投稿作品を取り上げる
  • 今後のアイデアを募集する
  • コメント欄をチェックする
  • 視聴者の意見を取り入れる
  • 動画の中で視聴者に呼びかける
  • 視聴者の名前を紹介する

 

こういったことだけでも、

視聴者は参加した気持ちになってくれます。

 

一緒に出演することだけが、参加ではありません。

 

どんな形であれ、

視聴者が参加してもらうことに意義があります

 

視聴者は参加することで何を得るのか

お気に入りの番組の内容に、

あなたが影響を与えられることができたら、

とてもワクワクしませんか?

 

今の時代は、

SNSで誰もが情報発信ができるようになりました。

 

発信したことに対して、

何らかの反応があることに、喜びを感じるようになりました。

 

ドラマや映画などは、

エンターテイメントとして

見ているだけの立場だったのが、

視聴者の意見が反映されるドラマなどが増えてきました。

 

視聴者は、

ただ与えられたものを見ているだけでは

物足りなくなってきています。

 

視聴者の意見を取り入れたり、

何らかの形で参加してもらうことで、

動画やチャンネルへの愛着がグッと増します。

 

そうすることで、

あなたの熱狂的なファンになってくれます。

 

このように、

視聴者を巻き込むことができれば、

視聴者とあなたの双方のメリットになります

 

視聴者と双方向性の動画にするアイデア

それでは具体的に、

どういった動画を作ればいいのでしょうか?

 

次のようなアイデアを盛り込んでみて下さい。

 

  • 動画の中で視聴者に呼びかける
  • 動画の中で視聴者に質問する
  • 次回以降の動画で質問に回答する
  • 今後のアイデアを募集する
  • 採用したら名前を紹介する
  • 許可を得て視聴者の動画を取り上げる

 

こういったことを

動画の作成に取り入れるだけで、

視聴者は参加者としての気分になります。

 

自分のアイデアが採用されたり、

動画の内容に影響を与えたとき、

視聴者の喜びは相当大きなものになるでしょう

 

視聴者への謝意は忘れないように、

常に感謝を伝えるようにして下さい。

 

まとめ

  • 視聴者はどういった形でも参加したいと潜在的に思っている
  • 参加したいという思いを叶えることで、より熱狂的に応援してくれるようになる
  • ファンに対して常に感謝の気持ちを忘れない

 

作業しながら聞き流せる動画です。

復習用にぜひご覧ください!

▼公式YouTubeチャンネル▼

 

★チャンネル登録お願いします★

友だち追加

 

Copyright© ビジネス動画YouTube活用研究所 , 2017 All Rights Reserved.