情報発信のためのWebツール活用術

YouTubeのゲーム実況は著作権に注意!プレステやニンテンドーは包括的に許可されてます

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Webライター歴4年、ブログ歴4年、YouTube歴5年。 メディアミックスの時代に合わせて「YouTube/ライブ配信」「ブログ/メルマガ」「SNS」などによる、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています。メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪ フリーランスの働き方についても発信中。趣味のゲームはファミコン時代を含めると30年とも・・・
詳しいプロフィールはこちら

ポイント!

  • YouTubeでゲーム実況をするときは「著作権」への注意が必要です。
  • ゲーム実況は著作物の「二次利用」当たります。
  • ゲーム会社ごとに「ガイドラインを設けて許可」している場合もあります。
  • 任天堂(Nintendo) のゲームは著作権フリーです。YouTubeからの収益化もOKです。

今回はのテーマは『YouTubeでゲーム実況をするときの著作権』について!

TOORU

どうもー!トールです(@tooru_medemi

YouTubeでゲーム実況したいんだけど「著作権」とかって大丈夫なのか、これって重要なことです。

 

ゲーム実況というのは著作物の「二次利用」ですから、利用を禁止されているゲームを配信すると著作権侵害になります

 

  • 家庭用ゲーム(Switchやプレステ)
  • オンラインゲーム
  • スマホゲーム

 

こういったゲームで動画をアップしたり、ライブ配信したりするときは、著作権に注意しましょう。

 

わたしの「YouTube歴」2021.11 現在

  • YouTube活動:約5年
  • 運営チャンネル総数:これまでに10以上
  • 動画投稿本数:1,000本以上

 

基本的にはゲーム会社やハードごとに「利用許可の条件」が違うので、ゲーム実況をする前に確認しておくといいです。

 

ということで今回は「ゲーム実況が許可されている会社やハード」について、解説していきたいと思います。

 

任天堂(Nintendo)は「ガイドライン」を守ればOK

 

任天堂(Nintendo)では、2019年からゲーム動画に関する著作権が解放され、あらためて「ガイドライン」が策定されました。

 

このガイドラインを守りさえすれば、ゲーム実況をしてもOKということです。

 

「任天堂ガイドライン」一部抜粋

  • 個人であるお客様は、任天堂のゲーム著作物を利用した動画や静止画等を、営利を目的としない場合に限り、投稿することができます。ただし、別途指定するシステムによるときは、投稿を収益化することができます。
  • お客様は、正式な発売日またはサービス開始日を迎えた任天堂のゲーム著作物を、投稿に利用することができます。正式な発売日またはサービス開始日を迎えていないものに関しては、任天堂が公式に公開した任天堂のゲーム著作物のみを投稿に利用することができます。
  • 投稿に任天堂以外の第三者が有する知的財産権が利用されている場合、このガイドラインとは別に、その知的財産権の権利者から許諾を得る必要があります。
  • 任天堂は、Nintendo Switchのキャプチャーボタン等の機能を利用する場合を除いて、お客様ご自身の創作性やコメントが含まれた動画や静止画が投稿されることを期待しております。お客様の創作性やコメントが含まれない投稿や任天堂のゲーム著作物のコピーに過ぎない投稿はご遠慮ください。
  • お客様が事実に反して、任天堂や任天堂の関係者から、協賛や提携を受けているようなことを示唆したり、誤信させたりしないでください。
  • 任天堂は、違法または不適切な投稿や公序良俗に反する投稿、このガイドラインに従わない投稿に対して、法的措置を講じる権利を保持しています。

ネットワークサービスにおける任天堂の著作物の利用に関するガイドライン

 

ただ単にゲームのプレイ画面を配信するのではなく、動画の中に「オリジナル性」や「コメント」を入れてくださいということ。

 

また、以下のシステムを使ってゲーム実況動画を配信するときは、収益化することも認められています

 

  • Facebookの「Facebook Game Streamer」および「Facebook Level Up Program」
  • ニコニコ動画/生放送の「クリエイター奨励プログラム」および「ニコニコチャンネル」
  • OPENREC.tvの「OPENREC Creators Program」
  • Twitchの「Twitchアフィリエイトプログラム」および「Twitchパートナープログラム」
  • Twitterの「Amplify Publisher Program」
  • YouTubeの「YouTubeパートナープログラム」
  • TwitCasting の「ツイキャス・マネタイズ」内の「ライブ収益」(2019/4/1追加)
  • Mirrativの「ギフト」(2019/4/1追加)

 

もちろん、YouTubeでのゲーム実況も収益化が認められているので、安心してゲーム動画を配信していきましょう。

 

任天堂以外のハードについては、どうなっているのでしょうか。

 

PlayStation®(プレステ)は「シェア機能」を使えばOK

 

PlayStation®(プレステ)は、それぞれのゲームが対応している「シェア機能」を使えば、ゲーム実況動画のアップロードを許可しています。

 

ゲーム動画のアップロードについて

SIEゲームの動画、画像を、PlayStation®のシェア機能のように、ゲームが対応している機能を使い、対応しているオンラインサービス、ウェブサイト等へアップロートすることを許諾致します。その他のウェブサイト等でのご使用はご遠慮ください。

 

「ゲーム動画(録画)」と「ゲーム配信(生配信)」では、対応しているプラットフォームが違うので注意が必要です。

 

YouTubeであれば、ゲーム動画のアップロード、ゲーム実況の生配信、どちらもできます。

 

ゲーム動画の投稿

  • YouTube
  • Twitter
  • Facebook

ゲーム実況のライブ配信

  • Twitch
  • ニコ生(PS5はまだ不可)
  • YouTube

 

ゲームによってはシェア機能が禁止されていたり、部分的に配信が禁止されていることがあります。

 

オンラインゲームやスマホゲームは配信会社によって異なる

 

オンラインゲームやスマホゲームについては、配信しているゲーム会社によって方針が異なります

 

「Apex Legends™」や「フォートナイト」などの対戦型オンラインゲームは、配信が許可されていることが多いです(RPGは厳しい傾向)。

 

スマホゲームについては、宣伝効果があることを考慮していることもあり、概ねゲーム配信が許可されています。

 

スマホゲームは手軽に配信しやすい

 

初心者の人たちは、ゲーム配信に慣れるためにも「スマホゲーム」がおすすめです。

 

  • スマホゲームをプレイしながら録画
  • ライブ配信アプリでスマホゲームを配信

 

スマホさえあれば「録画」や「生配信」ができるので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

初心者に優しいスマホゲームおすすめ24選!無料で遊べるゲームアプリをまとめて紹介』で紹介しているスマホゲームは、すべて無料でダウンロードできます。

 

 

スマホゲームをプレイしながら画面録画をして、簡単な編集をしてからYouTubeに投稿するのもあり。

 

または、ゲーム配信ができるライブ配信アプリを使って、スマホゲームを生配信する人たちもいます。

 

スマホで「ゲーム配信」できるライブ配信アプリを2つ紹介♪【狙い目アプリだぞ】』で紹介している「ビゴライブ」と「ふわっち」は無料で使えるライブ配信アプリなので、とりあえずダウンロードしておくと便利です。

 

 

本格的にゲーム配信をやろうと思うと「機材などの準備が大変」なので、まずはスマホゲームから試してみるといいですよ。

 

勝手にゲーム実況してしまった、それ著作権侵害?

 

ゲーム実況を勝手に流してしまった・・・、そういえば「著作権」ってどうなるんだろう?

 

はっきり言って、それはグレーゾーンです。

 

ゲーム実況やゲーム動画は、著作物の「二次利用」にあたるので、厳密にいえば「著作権を侵害した」と言われても文句は言えません。

 

著作物 思想又は感情を創作的に表現したものであつて、文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するものをいう(著作権法2条1項1号)

 

ただ実際には、ゲーム会社としても宣伝になるということで黙認している場合もありますし、ネタバレによって大きな損害を受けるゲームは企業側の対応も厳しいものになります。

 

ゲーム会社によっては、二次利用に関するガイドラインを発表しているので、あらかじめ確認しておきましょう。

 

  • 条件付きで使っていいよ
  • このゲームなら使っていいよ
  • このゲームはダメだよ

 

このようにゲーム会社独自のルールが決められていますから、ルールさえ守ればYouTubeでもゲーム配信できます。

 

もしも、ルールを守らなかったとしたら・・・

 

過去に犯した失敗「著作権侵害」

 

これは、任天堂(Nintendo)が新ガイドラインを発表する以前の出来事です。現在、任天堂ではゲームの著作権が全面解禁されています。

 

わたしは過去に『どうぶつの森ポケットキャンプ(任天堂)』のゲーム動画を投稿したことがあったんですけど・・・

 

速攻で「著作権」に引っかかりました!(任天堂さん…ごめんなさい)

 

 

詳しく見てみると・・・

 

 

以下の2点について「著作権侵害」の申し立てをされました。

 

  • 音楽
  • 映像

 

もちろん申立人は「Nintendo」さんです・・・ごめんなさい。

(現在、任天堂ではゲームに関する著作権が解禁されています)

 

YouTubeなどでゲーム実況をしたいなら、著作権を理解した上での活動は最低限のルールです。

 

知らなかったので、許して下さい!

 

というのは通じませんから、しっかりルールを守ってYouTubeを楽しんてください。

 

ゲーム実況で「やってはいけないこと」が7つあるぞ!【ゲーム好きの視点です】』で解説していますが、ゲーム実況をするときは著作権以外にも「守るべきルール」があるので注意しておきましょう。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Webライター歴4年、ブログ歴4年、YouTube歴5年。 メディアミックスの時代に合わせて「YouTube/ライブ配信」「ブログ/メルマガ」「SNS」などによる、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています。メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪ フリーランスの働き方についても発信中。趣味のゲームはファミコン時代を含めると30年とも・・・
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

three × four =

Copyright© メデミ研究所 , 2017 All Rights Reserved.