初心者から始める「YouTube」「ブログ」「メルマガ」の極意

⇒ 初心者でも稼げる『YouTube入門書』こちらから!!!

YouTubeアクセスアップには動画を増やすべき!?作業を効率化しよう!

2018/06/06
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
『あなたの価値をお金に変える』をコンセプトに、YouTube×ブログ×メルマガによるコンテンツビジネスをしています。YouTubeやコンテンツビジネスのコンサルティングも少人数制で行っています。
詳しいプロフィールはこちら

ポイント!

  • アクセスアップのためにも、作業の効率化は欠かせません。
  • YouTubeで最も大切なのは、動画を定期的に投稿することです。
  • アクセスを増やすには、これは欠かせないポイントです。
  • 動画を増やすというよりも、結果的に増えた、というのが理想でしょう!
  • 撮影やアイデアの転換次第で、多くの動画を作ることができます。
  • そして、それを定期的に投稿するだけです。

 

今回は『作業の効率化』について!

TOORU

どうも!

あなたの価値をお金に変えるアドバイザー、服部です。

 

今回のテーマは

動画作成の作業を効率化して、定期なアップロードを可能にしよう!』という内容です。

 

 

定期的な動画のアップロードは、YouTubeで成果を出すために、とても重要な戦略です

 

むやみに量産するのではなく、

定期的に投稿した結果、動画が量産されていた』というのが理想です。

 

そうすれば、質を保ったまま、量が増えるからです

 

 

超人気のYouTuberですら、ほぼ毎日、動画を投稿しています。

 

理想は毎日アップすることですが、

現実的には、なかなか難しいかもしれません。泣

(本業ならまだしも・・・)

 

ですが、

視聴者にスケジュールを告知して、定期的に投稿 することが大切です。

 

 

定期的にアップロードするための、ちょっとした動画作りのコツをお伝えします。

 

ぜひ最後まで読んでいただいて、動画制作のヒントにして下さいね!

 

 

▼『稼げるYouTubeの始め方』プレゼント中!

 

はじめに

この記事を読むと・・・

  • 定期スケジュールで、動画を投稿できるようになります
  • 動画の撮影や、編集時のコツが分かります
  • 素材を組み合わせて、動画を量産することができます
  • より少ない労力で、定期的にアップロードできるようになります

 

動画はこちらから↓↓↓

 

定期的な動画のアップに必要な「作業の効率化」

 

YouTubeで成果を出すために、

定期的な動画の投稿は、欠かすことのできない戦略です

 

でも、継続してスケジュール通りに、動画を投稿していく自信がない・・・

 

そう思っていませんか?

(わたしは、そう思ってました・・・)

 

でも、安心して下さい!

コツを覚えれば、大丈夫です。

 

 

スケジュールに合わせて、動画を投稿していく秘訣。

それは 作業の効率化 にあります!

 

簡単に言うけど、具体的にどうすれば・・・?

 

お任せください!笑

 

ちょっとしたコツについて、これから紹介していきますね。

 

 

ちょっとだけ、発想を変えればいいんです!笑

とおる

 

 

効率化のコツ①「撮影した素材」を効率よく使う

 

あなたのファンは、

本編の動画以外にも、あなたの動画を見たいと思っています

 

ですから、

一回の撮影 によって得られた素材で、複数の動画 を作るように心掛けて下さい

 

 

とにかく無駄だと思わず、たくさんの映像を撮影すると良いです

 

台本通りのカットだけではなく、

どんなことも撮影するつもりで、常に録画をしている状態にしましょう!

 

動画の素材が多ければ多いほど、

それらを組み合わせて、色々な動画を作れるからです!

 

 

例えば、素材を利用して

 

  • メイキング
  • NG集
  • 未公開
  • 総集編
  • チャンネル紹介動画

 

など、本編以外の動画を、とにかく量産します。

(映画のDVDも、こんな感じですよね!笑)

 

 

他にも、本編動画を利用して

 

  • ベストランキング
  • ハイライト集
  • 予告編

 

などの、ショートバージョンを作ることもできます。

 

 

このようにして、

たくさんの素材動画を再利用して、新しい動画を作っていきます

 

こうして作った動画は、

困ったときの「つなぎ動画」として投稿しましょう。

 

 

なんらかの都合で、投稿できないことがあるかもしれません。

 

そういったとき、

本編が休止中であっても、このような動画を投稿しておきましょう。

 

それによって、視聴者との 関係性を保っておく ことが大切です!

 

 

▼定期的にアップロードすると、再生回数もアップ!?

 

 

効率化のコツ②「視聴者」と交流する

 

毎回のように企画を考え、時間をかけて撮影するのは大変です。

 

手を抜くのは悪いことですか?

 

 

視聴者だって、

毎回のように、同じテンションの動画では、次第に飽きてしまいます。

 

良い意味で手を抜くことが、

視聴者にとっても、気軽に楽しんでもらえることになります

 

 

次のような動画を作って、ファンと交流 していきましょう。

 

  • 視聴者の質問に答える
  • 視聴者のコメントを紹介する
  • 視聴者のアイデアを紹介する
  • 視聴者に語り掛ける

 

 

また動画を投稿するだけでなく、

 

  • 他のチャンネルの動画にコメント
  • 再生リストを作って知らせる

 

なども、積極的するとよいです。

 

 

投稿はしていなくても、

あなたが活動していることを、視聴者やYouTubeにアピールしましょう!

 

 

効率化のコツ③「公開時間」の設定を有効に活用する

 

YouTubeでは、

一度に複数の動画を投稿して、公開スケジュールを設定することができます。

 

この機能を利用すれば、投稿する手間をかなり省くことができます。

 

 

▼アップロード時に、最低限やっておきたい設定↓

 

 

アップロード時に公開スケジュールを設定

 

  • アップロード画面でタイトル横にある「公開」をクリック

 

 

 

  • 「スケジュール設定済み」をクリック

 

 

 

  • 「公開スケジュール」を設定する
  • 設定をしたら「公開する」をクリック

 

 

 

非公開でアップロード後に公開スケジュールを設定

 

  • スケジュール設定する動画を選択
  • 「スケジュール設定済み」をクリック

 

 

 

  • 「公開スケジュール」を設定する
  • 設定をしたら「変更を保存」をクリック

 

 

 

今回のまとめ

 

それでは最後に、今回のまとめです。

 

YouTubeでは、

定期的にアップロードすることが、成果を出すための最低条件です

 

量産することが目的ではなく、定期アップの結果、本数が増えた

これが正解です。

 

 

  • 企画 ⇒ 撮影 ⇒ 編集 ⇒ 投稿

 

この流れを、忠実に繰り返していては、長続きしません。

良い意味で『手を抜く』ことをしましょう!

 

 

撮影のときには、

常に録画しておいて、なんでも撮ってやるぞ!

(これくらいの意気込みで!笑)

 

っていう感じで、いきましょう。

 

 

あと、忘れがちで重要なのが、

視聴者と交流するための動画を、しっかり作ることです

 

  • 質問などへの回答
  • 視聴者との交流
  • 濃いファンへのメッセージ

 

こういった動画は、

クッションの役割にもなり、視聴者には嬉しいものです。

 

スマホの前で喋るだけなので、めちゃめちゃ手軽ですよ!

(超オススメ!!!)

 

 

⇒ 稼げるYouTubeの始め方【無料】』では、

撮影や編集のポイント、なども紹介しています!

 

それでは今回は、以上になります。

お疲れ様でした!!!

 

 

『稼げるYouTubeの始め方』プレゼント中!

詳しくは画像をクリック↓↓↓

 

この記事を書いている人 - WRITER -
『あなたの価値をお金に変える』をコンセプトに、YouTube×ブログ×メルマガによるコンテンツビジネスをしています。YouTubeやコンテンツビジネスのコンサルティングも少人数制で行っています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ビジネス動画YouTube活用研究所 , 2017 All Rights Reserved.