情報発信のためのWebツール活用術

【実体験】スマホゲームに飽きた!そう感じたとき「やってみて欲しいこと」を3つ紹介します

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Webライター歴4年、ブログ歴4年、YouTube歴5年。 メディアミックスの時代に合わせて「YouTube/ライブ配信」「ブログ/メルマガ」「SNS」などによる、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています。メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪ フリーランスの働き方についても発信中。趣味のゲームはファミコン時代を含めると30年とも・・・
詳しいプロフィールはこちら

ポイント!

  • スマホゲームに「飽きた」とき、やってみて欲しいことがあります。
  • ゲーム実況」や「ゲームブログ」など、目的があると意外と続くことが多いです
  • または「Webスキルの勉強」のように、スマホゲームから離れてみるのもいいでしょう。

 

今回のテーマは『スマホゲームに飽きたとき「やってみるといいこと」』について!

TOORU

どうもー!トールです(@tooru_medemi

普通のゲームだと飽きないのに「スマホゲームだとすぐ飽きちゃう」っていう人、わたしの周りにも結構います。

 

わたしは、スマホゲームが「すぐに飽きる」ってことは滅多にないんですけど、それでも「数ヶ月も遊んでる」とやっぱり飽きちゃうんですよね。

 

  • スマホゲームだとすぐ飽きる
  • 課金しないと進まないので飽きる
  • 単純プレイの繰り返しに飽きてくる

 

人それぞれ、スマホゲームに飽きてしまった理由があると思いますし、そこにはやっぱり原因っていうのもあるんです。

 

そこで今回は、スマホゲームに飽きたときに「やってみて欲しいこと」について、わたしの実体験を踏まえてお伝えしていきます。

 

なぜスマホゲームに飽きたのか!?そこに「目的」がなかったから

 

あらためて、なんで「スマホゲームに飽きたのかな?」と考えてみたとき、一番の大きな理由は「ゲームをやる目的」がハッキリしていなかったから。

 

なんだか大袈裟かもしれませんが、その手軽さゆえにスマホゲームそのものに「価値を感じてない」のも事実でした。

 

スマホゲームに「飽きて」しまった原因

  • 暇つぶし感覚でゲームをやっていた
  • 下調べせずアプリをダウンロードした
  • 課金を続けることに、ふと疑問を感じた
  • 単純プレイの繰り返しで刺激がなくなった etc

 

こんな感じで、漠然とスマホゲームをしている時間が多かったので、結果的に飽きてしまったんだと思います。

 

でも、プレステやスイッチなどのゲームだと飽きないのは、やっぱりお金を払って買うからこそ「下調べ」もするし、もちろん「徹底的に遊んでやろう」って思うからかもしれません。

 

なので、スマホゲームをやるときに何か「目的」があれば、飽きずに続けられるのではないかという仮設を立ててみました。

 

  • ゲーム実況をしてみる
  • ゲームブログを書いてみる

 

こういった目的があると、単なる暇つぶしではなく「スマホゲーム自体を楽しめる」ようになるし、見てくれる人のために「試行錯誤でプレイするようになる」ので、結構ハマっていくのを実感しました。

 

しかも、見てくれる人が増えてくると「スマホゲームで稼げる」というのも大きな点でしたね。

 

スマホゲームが飽きてしまったら「やってみて欲しいこと」

 

スマホゲームに飽きてしまったとき、個人的に「やってみて欲しいなあ」と思うことが3つあります。

 

ひょっとしたら、人生変わっちゃうかもしれないですよ。

 

  • ゲーム実況
  • ゲームブログ
  • Webの勉強

 

この3つが、スマホゲームに飽きてきたなあと思ったとき、ぜひやってみて欲しいことです。

 

それでは、もう少し詳しく解説していきます。

 

ゲーム実況をやってみる

 

まず1つ目が「ゲーム実況」をやってみることです。

 

もちろん、スマホゲームの実況をすることもできるので、大好きなゲームで「遊びながら稼ぐ」なんてこと、夢じゃないかもしれません。

 

「ゲーム実況」をやる方法

  • ライブ配信アプリを使う
  • YouTubeに動画を投稿する
  • YouTubeライブで配信する

 

こういった方法で「ゲーム配信」をしていくんですが、手間などを考えると「ライブ配信アプリ」を使った方法が、初心者にはおすすめです。

 

このライブ配信アプリとは、スマホからライブ配信ができるアプリのことで、ここ数年で利用者もどんどん増えてきています。

 

もちろん、アプリのダウンロードや登録なども「無料」ですから、一切お金をかけずにライブ配信をすることができるんです。

 

  • ライブ配信アプリをダウンロード
  • ライブ配信アプリに登録
  • スマホゲームを配信

 

たったこれだけの手順なので、ホント気軽に始めることができちゃいます。

 

そして、数あるライブ配信アプリの中でも、以下の2つだけがゲーム配信できるアプリです。

 

「ゲーム配信」ができるアプリ

  • ビゴライブ|ユーザー数「2億人」で、とても稼ぎやすい
  • ふわっち|幅広いユーザー層で、ポイント換金率は高め

 

ユーザー数が多い「ビゴライブ」は、チップ文化が根付いている「海外の視聴者」も多くて、ゲーム配信中に投げ銭をもらえることも頻繁にあります。

 

↓↓↓

 

一方「ふわっち」は、日本人ユーザーのためのアプリなんですが、男女比や年齢層など「幅広いユーザー」に利用されているのが特徴です。

 

↓↓↓

 

ゲーム配信ができる」この2つのライブ配信アプリについて『スマホで「ゲーム配信」できるライブ配信アプリを2つ紹介♪【狙い目アプリだぞ】』でも詳しく解説しているので、よければ参考にしてください。

 

 

ゲームブログを書いてみる

 

2つ目は「ゲームブログ」を書いてみることです。

 

新作ゲームや人気ゲームの紹介、ゲームの攻略法などを、ブログに書いて投稿していくだけです。

 

  • アマゾンや楽天の商品
  • スマホゲームのアプリ

 

こういった「ゲーム関連の商品」とか「ゲームアプリ」を、ブログ記事の中で紹介することもできます(いわゆる「アフィリエイト」)。

 

もちろん、商品が売れたり、アプリがダウンロードされれば、紹介報酬としてブログから利益が発生するので、びっくり「寝ている間に稼げてた」なんてことも。

 

先ほどのライブ配信が苦手な人には、この「ブログのアフィリエイト」をおすすめします。

 

ゲームブログのアフィリエイトで稼ぐ流れ

 

ちなみに、このブログでも「スマホゲーム関連」の記事をいくつか書いていて、こちらの『【課金なしで遊べる】ゲームアプリ人気ランキング&新作スマホゲーム』もその中の1つです。

 

 

ブログと言うと難しいイメージを持つ人もいるんですが、実はやってみると意外と簡単に始められますし、ゲームじゃなく「自分の好きなこと」をブログで発信するのもありです。

 

やっぱり、目的もなくスマホゲームをダラダラ続けているよりは、ブログを使って情報発信していた方が「充実した時間」を過ごせます。

 

ブログの始め方が知りたくなったら『ブログの始め方がわからない!?趣味ブログでもOK!小遣いくらいは稼げます』で詳しく解説しているので、よければ参考にしてください。

 

 

思い切って「Webスキル」の勉強をしてみる

 

そして、3つ目は「Webスキルの勉強」をしてみることです。

 

スマホゲームのことは一旦忘れて、これからの時代に「誰からも重宝されるスキル」を身に付けるため、大切な時間を使ってみましょう。

 

  • プログラミング
  • Webデザイン
  • Webマーケティング
  • 動画編集/動画制作
  • Webライティング

 

こういった「Webに関連するスキル」というのは、会社で働こうが、フリーで活動しようが、副業しようが、これからは持っていて損しないスキルです。

 

ですから、Webスキルを勉強することに時間を使うのは、とても「有意義」なことだと思います。

 

【副業/転職】3ヶ月でWebスキル習得!オンラインスクールおすすめ9選を徹底比較(未経験者でもOK)』で紹介しているような「オンラインスクール」で勉強する人も、年々増えてきているんですよ。

 

 

スマホゲームに飽きたけど、また戻ってきた・・・

 

スマホゲーム飽きてしまったけど「またやりたい」って思うようになるのは、珍しいことでもなく普通の気持ちです。

 

わたしも幾度となく、スマホゲームを「辞めては再開」みたいなことを繰り返してます。

 

  • 飽きたら「ゲーム実況」をしてみる
  • 飽きたら「ゲームブログ」を書いてみる
  • 飽きたら「Webスキル」の勉強をしてみる

 

このように、今回紹介したことをやってみるとか、または「自分に合うスマホゲームを探す」というのもありです。

 

こちらの『スマホゲームが続かないって普通!?飽きないアプリを見つけるまで「ひたすらお試しプレイ」がおすすめ』で紹介しているような「評価の高いスマホゲーム」を、いくつか試してみてください。

 

 

ということで、スマホゲームに飽きたときは、何か「目的を決めてゲームをする」とか「別のことにチャレンジする」というのはいかがでしょうか。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Webライター歴4年、ブログ歴4年、YouTube歴5年。 メディアミックスの時代に合わせて「YouTube/ライブ配信」「ブログ/メルマガ」「SNS」などによる、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています。メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪ フリーランスの働き方についても発信中。趣味のゲームはファミコン時代を含めると30年とも・・・
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × one =

Copyright© メデミ研究所 , 2020 All Rights Reserved.