YouTubeとブログを掛け合わせて発信中♪

【ゲームアプリ】ネット回線速度がどれくらいだと快適にプレイできるのか?

トール
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
トール
ブログ歴3年、YouTube歴5年。 メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」による、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています。 メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪
詳しいプロフィールはこちら

 

ポイント!

  • インターネットの回線速度で重要なのは「実効速度」です。
  • MMORPGなど大人数が参加するゲームほど「回線速度の影響」を受けます。
  • スマホゲームを快適にプレイするなら「Wi-Fi」か「光回線」にしましょう!

 

今回のテーマは『快適にスマホゲームがプレイできる回線速度』について!

TOORU

どうもー!トールです(@tooru_medemi

 

スマホゲームをしていて、キャラの動きがカクカクして全然スムーズじゃない、途中でフリーズしてしまう、そんな経験ってありませんか?

 

スマホのゲームアプリは、ジャンルによって「ネットの回線速度」に影響され、どれくらいの速度が必要かというと、おおよそ「10 Mbps」あれば問題はありません。

 

  • 影響(大):MMORPGなど
  • 影響(小):スマホ用にリメイクされたゲーム

 

ロールプレイングゲームとか、シミュレーションゲームなどのアプリで遊びたいときは、やはり「光回線」または「Wi-Fi」に接続することをおすすめします

 

いま現在、通信速度が遅いなと感じているなら、回線速度を早くするために「乗り換え」を検討するといいかも!

 

ちなみに「モバイルWi-Fi」を使うなら「WiMAX」一択でして、いまなら「WiMAX|GMOとくとくBB」で契約すると、キャッシュバックを含めた「実質費用」が一番安いのでおすすめです。

 

  • モバイル機種「W06」
  • 料金プラン「ギガ放題」

 

「WiMAX」なら、この組み合わせがベスト!

 

 

ダマされるな!重要なのはネット回線の「実効速度」

 

インターネットの回線速度で、注目しておくべきは「実効速度」であって、最大速度ではありません(広告や宣伝でアピールしているのは最大速度)。

 

以下は「モバイルWi-Fi」と「光回線」の実効速度です。

 

  • モバイルWi-Fi:1~40 Mbps
  • 光回線:10~200 Mbps

 

インターネット通信に必要な実効速度は、それを利用する目的によって変わってきます。

 

「上り(アップロード・配信)」のほうが「下り(ダウンロード・受信)」よりも、速い回線速度が必要です

 

目的別:快適に感じる「回線速度(上り)」

【目的】【「上り」の回線速度】
メール・チャット1 Mbps
ライブ配信・写真投稿3 Mbps
高画質なライブ配信6 Mbps
動画投稿・ファイル共有10 Mbps
オンラインゲーム(MMORPG)5~10 Mbps

 

ということなので、通信環境が「モバイルWi-Fi」であっても問題はなく、さらに「光回線」であれば超快適にインターネットを楽しめます!

 

スマホでオンラインゲームをするときは、回線速度が「5~10 Mbps」もあれば、まったく問題ないです。

 

 

ゲームのジャンルによって「通信速度の影響」は異なる

 

スマホゲームといっても、ジャンルによって「必要とするインターネットの回線速度」は大きく違います。

 

回線速度がもっとも影響するのは、大勢のプレイヤー同時参加する「MMORPG」のようなゲームで、快適にプレイしたいなら、より速い回線速度が必要です。

 

  • 通信速度の速い「Wi-Fi」へ乗り換える
  • 光回線にする

 

インターネット回線が遅く感じるなら、上記のような対策も検討するといいですよ。

 

グラフィックも豪華なMMORPGを『スマホRPGのグラフィックが綺麗すぎる!アプリとは思えぬスマホゲームをお試しあれ♪』でも紹介してるんですが、こういったゲームアプリなどが「通信速度の影響」を一番受けます。

 

一方、家庭用のテレビゲームを「スマホ用にリメイクしたアプリ」では、アプリ内にほとんどの情報が入っているので、通信回線はほとんど使いません。

 

通信速度の影響を受けるゲームと受けないゲーム

 

上から順番に、より速い通信速度が求められ、下にいくほど回線速度の影響を受けなくなります。

 

それでも「10 Mbps」くらいあれば、スマホのオンラインゲームは快適にプレイできますし、Wi-Fi を乗り換えたいなら「WiMAX」がおすすめです

 

「WiMAX」契約はこれ一択!

 

あと、スマホでゲームアプリをするときは、やっぱり「通信容量」にも注意しておきましょう。

 

 

スマホゲームをやるなら「Wi-Fi」か「光回線」のどちらか!

 

スマホで「ロールプレイングゲーム(RPG)」とか「シミュレーションゲーム(SLG)」をやるなら、少なからず「インターネット回線の速度」が影響してきます。

 

もし遅いと感じているなら「WiMAX」か「光回線」に、さっさと乗り換えちゃいましょう。

 

  • モバイル「Wi-Fi」にするなら「WiMAX」
  • 安定した速度を求めたいなら「光回線」
  • 通信料金の高い「4G回線」は論外

 

いくつかのゲームを同時にプレイしてたり、がっつり遊びたい人にとっては「通信容量」がネックで、だいたい月に「10~20GB」は欲しいところです。

 

「WiMAX」を利用するなら、料金プランは「ギガ放題」にして、機種は「W06」を選んでおけばOK!(W06は通信速度が最速♪)

 

WiMAX Speed Wi-Fi NEXT W06

WiMAX Speed Wi-Fi NEXT W06

 

/【W06】&【ギガ放題】\

 

大手携帯キャリアの提供している「4G回線」は、めちゃくちゃ通信料が高いので、ゲームアプリには絶対おすすめできません!

 

光回線を契約するときは、使っているスマホの「携帯キャリア(docomo/au/softbank)によって選択肢が変わってくる」ので、もう少し詳しくお話しますね。

 

 

ネットの回線速度を気にしたくないなら「光回線」がベスト!

 

インターネットの回線速度を「速くしたい」とか「安定させたい」と思っているなら、やっぱり「光回線」を使うといいです!

 

ちなみに、わたしの場合、こんな感じです。

 

  • 自宅では「Wi-Fi」 
  • 事務所では「光回線」

 

するとどうでしょう、スマホの通信量は「月1GB未満」で済むようになったから、めちゃめちゃ節約できてます♪

 

しかも「光回線」を使っていると、どんなジャンルのスマホゲームもサクサクできるから、まったくストレスを感じないです!

 

光回線が使える環境なら、ぜひ導入を検討してみてはどうでしょうか。

 

おすすめ「Wi-Fi」と「光回線」(結論)

Wi-FiWiMAX|GMOとくとくBB「Wi-Fi」なら「WiMAX」一択。機種「W06」で「ギガ放題」がおすすめ!
光回線ドコモ光|GMOとくとくBBドコモユーザーなら「ドコモ光」一択でOK!
光回線auひかり|GMOとくとくBBauユーザーで「東海・近畿・沖縄」以外なら「auひかり
光回線auひかり|GMOとくとくBBauユーザーで「東海・近畿・沖縄」なら「ビッグローブ光
光回線NURO光|アウトカンパニーソフトバンクユーザーでNURO対応エリアの一戸建てなら「NURO光
光回線NURO光|アウトカンパニーソフトバンクユーザーで上記以外なら「ソフトバンク光

 

この記事を書いている人 - WRITER -
トール
ブログ歴3年、YouTube歴5年。 メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」による、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています。 メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × five =

Copyright© メデミ研究所 , 2020 All Rights Reserved.