初心者から始める「YouTube」「ブログ」「メルマガ」の極意

⇒ 初心者でも稼げる『YouTube入門書』こちらから!!!

動画の再生回数を増やしたければ『4つの意識』を忘れるな!【YouTubeシェア戦略】

2018/04/18
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
『あなたの価値をお金に変える』をコンセプトに、YouTube×ブログ×メルマガによるコンテンツビジネスをしています。YouTubeやコンテンツビジネスのコンサルティングも少人数制で行っています。
詳しいプロフィールはこちら

  • シェアされる!これがYouTubeで、再生回数を伸ばす秘訣です。
  • 動画をシェアしてもらうには、視聴者の心理を読むことが大切です。
  • 話題性、共感、価値、注目、こういった点を意識して、動画を作りましょう!
  • YouTubeのユーザーは、C世代が中心です。
  • このユーザー層が、どういった動画を望んでいるのか?これを知ることが重要です!

TOORU

どうも!

あなたの価値をお金に変えるアドバイザー、服部です。

 

今回のテーマは

動画の再生回数を爆発的に伸ばす方法!シェアされようぜ!!』という話をしていきます。

 

 

誰しもが一度は悩むであろう

YouTube動画の下に表示されている『再生回数』!笑

(多くの人が悩む・・・)

 

 

  • 『そんなの気にしなくていいよ~』
  • 『楽しむことが一番大事だよ!』

 

とは言っても、

再生回数だって多い方が、良いに決まってるんです・・・。

 

キレイごとだけじゃ『稼げません!』笑

(世の中そんなに甘くない!)

 

 

あなたの動画の再生回数を、

爆発的に伸ばす方法として『シェア』があります。

 

ということで今回は、

シェアされる動画を作るときに『意識すべき4つのポイント』を紹介します。

 

 

記事の後半では、

動画制作に必要な『10の戦略』についても紹介しますね

 

ぜひ最後までご覧いただいて、人気動画を生み出しましょう!!!

 

 

▼『稼げるYouTubeの始め方』プレゼント中!

 

はじめに

この記事を読むと・・・

  • 人がシェアをする心理を、理解することができます
  • シェアされることによって、動画の再生回数を伸ばすことができます
  • どういった動画がシェアされるのか、知ることができます
  • シェアされやすい動画を、意図的に作ることができるようになります

 

動画はこちらから↓↓↓

 

動画の再生回数を増やすには「シェア(共有)」がポイント

 

動画の再生回数を増やすには、

シェア』される動画を作ることも、重要なポイントです。

 

シェアとは、いわゆる 口コミ してもらうことです。

 

 

つまり、シェアされる動画とは、

思わず『誰かに言いたくなる動画』ということですね。笑

 

あなたにも、思わず誰かに言いたくなった経験はありませんか?

 

 

視聴者があなたの動画を見たとき、

それを『誰かに伝えたくなるか?』がポイントです。

 

しかも、YouTubeの動画は、とても簡単にシェアできます。

 

 

  • SNS
  • ブログ
  • ホームページ

 

インターネット上でシェアされると、動画は一気に拡散していきます

 

 

再生回数を伸ばすために、

シェアされるような動画を、ぜひ作っていきましょう!

 

思い返してみて!

  • あなたは最近、SNSでどんなことをシェアしましたか?
  • なぜ、それをシェアしようと思いましたか?

 

 

視聴者がシェアしやすいYouTube動画

 

視聴者がシェアしやすい動画を作るために、この4つを意識してみましょう。

 

  • 「話題性」がある
  • 「共感」を得る
  • 「価値」がある
  • 「注目」を集める

 

 

①話題性がある

 

旬の話題を取り上げる場合は、

あなた 自身の考え を入れたり、視聴者に意見 を求めましょう!

 

 

  • 注目のニュース
  • ビッグイベント
  • トレンドの話題

 

こういったネタを扱う時は、

事実だけを述べていると、他のクリエイターと差別化ができません。

 

オリジナル要素を出すためにも、

あなたの意見や考えを、積極的に伝えましょう!

 

 

②共感を得る

 

視聴者が共感しやすい動画は、シェアされやすいです。

 

  • メッチャおもしろい
  • 超おしゃれ
  • 超クール
  • キレイ過ぎる
  • 感動で鳥肌が立つ

 

多くの人が共感しそうな動画は、

視聴者が『シェアしたい!』と思ってくれます。

 

視聴者に 親近感 を持ってもらうことも、重要なポイントです。

 

 

③価値を持たせる

 

視聴者に対して、

実用的な価値 を提供できるようにしましょう。

 

 

  • ハウツー(やり方)
  • チュートリアル(解説)

 

こういった動画は、

YouTubeでも再生回数の多いジャンルです!

 

 

しかもこういった動画は、

視聴者に価値を感じてもらいやすいので、シェアされる確率が高いです。

 

 

④注目を集める

 

あなたに優れた才能や能力があれば、

積極的にデモンストレーション動画を、アップロードしましょう!

 

 

  • 楽器を演奏する
  • 歌う
  • ダンスをする
  • 絵を描く
  • 芸を披露する

 

他にも、色々なアイデアがあるはずです。

しかも、一流の才能である必要は、全くありません。

 

まずは、それを見てくれる視聴者が、凄いと思ってくれればOKです!

 

 

シェアされる動画を作るアイデアのヒント

 

動画がシェアされるには、

まず視聴者に『シェアしたい!』と、思ってもらうことが重要です。

 

 

それには、

気軽にシェアできる動画、を作るのがポイントです。

 

 

動画を見てもらうだけでは、そこで終わりです。

 

動画を見終わった後に、

この動画をシェアしたい!』そう思ってもらえるかが勝負です。

 

 

シェアの威力を思い知らされたのが、この動画でしたね!笑

(日本が誇るピコ太郎!)

 

 

 

世界的な歌手『ジャスティ・ビーバー』が、

Twitterでシェアしたことから、一気に動画が拡散されました!

(↓↓↓これがそのツイート)

 

 

▼Twitterでシェアするなら、このコツは知っておきたい↓

 

 

あなたの作った動画が、

誰かに紹介したくなる ようなものであれば、視聴者は一気に増えます!

 

 

もちろん、

シェアで動画が拡散すれば、チャンネル登録者も増えますよ!笑

 

 

じゃあ、どんな動画を作ればいいのか・・・?

 

動画のアイデアを出すポイントを、いくつか紹介しますね。

 

  • 人気の話題を扱っているか?
  • 感動できるか?
  • 何かの役に立つか?
  • 自分が過去にシェアした動画は?
  • なぜシェアしたのか?
  • 動画の内容を一文で要約できるか?(要約できる動画はシェアしやすい)

 

 

なぜ人は「シェア(共有)」したくなるのか

 

実は、

人がシェアするメカニズムは、よく分かっていません。

 

心理学的な観点からすると

 

  • 他人に教えたい
  • 自分を表現したい
  • 友人との関係性を維持したい

 

というのが、シェアする動機になります。

 

 

一方で、

シェアされるコンテンツには、以下の特徴があります。

 

  • 自分が特別であると感じさせてくれる
  • 感情に訴える
  • 有益である
  • 人の目に触れやすい
  • 思い出しやすい
  • ストーリーがある

 

 

YouTubeの動画が、シェアされやすいのは

中心となるユーザー層の特徴が、大きく関わっています。

 

シェアされやすい動画を作るために、

まずは『YouTubeユーザーの特徴』を、押さえておきましょう!

 

 

YouTubeのユーザー層の中心はC世代」と呼ばれる世代です

 

この世代の特徴は、

コミュニティの中で情報をシェアすることで、自分の存在価値を示すことです

 

シェアした情報を通して、自分自身のことを伝えたい思っています。

(趣味・嗜好・考え方など)

 

 

たとえば、

面白い動画をシェアすれば、笑いのセンスがあることをアピールできます。

 

おしゃれに思われたいから、

おしゃれなコンテンツを、積極的にシェアするのも同じことです

 

 

  • 悩み
  • 不安
  • 欲求

 

視聴者のこういった部分を、あなたの動画で解決できれば・・・?

 

何も言わなくても、シェアされるでしょう!笑

 

 

▼シェアして拡散しやすい!YouTubeのメリット↓

 

 

動画制作の原則「10個の戦略」とは

 

動画制作のコツを掴めば、

あなたもYouTubeで、多くのファンを集めることができます。

 

 

あなたの動画を気に入ってくれた視聴者は、次の動画にも期待をしています!

 

ですから、

一回きりではなく、継続して動画を投稿していきましょう。

 

一話完結の動画よりも、

数話によるシリーズ形式の方が、成功を長続きさせやすいです

 

 

また、長期的に成功を収めるには、

いわるゆ「成功の原則」を知っておくとよいです!

 

大原則となる10個コツを理解して、

YouTubeで成果を出せるような、素晴らしい動画を作っていきましょう!笑

 

 

動画制作10個の原則

 

 

今回のまとめ

 

それでは最後に、おさらいをしておきましょう。

 

今回は『シェアされやすい動画』

そのアイデアのヒントや、ポイントをお伝えしました。

 

 

視聴者が動画を見たときに

分かりやすい!これが絶対条件です!!!

 

 

その上で、

 

  • 話題性を取り入れる
  • 共感を得る
  • 価値を提供する
  • 注目を集める

 

こういった部分を動画に取り入れれば、

視聴者は シェアしやすい心境 になるはずです。

 

あなたの動画で

視聴者の【悩み】【不安】【欲求】などが解決できれば、どんどんシェアされるでしょう!笑

 

 

視聴者に動画をシェアして欲しければ、

『シェアして下さい』と、お願いするのも大事ですが、シェアしたくなる動画を作ることは、もっと大事なことですよ!!!

 

 

⇒ 稼げるYouTubeの始め方【無料】』では、

動画制作のコツや、チャンネル運営の戦略なども、具体的にお伝えしています。

 

それでは今回は、以上になります。

お疲れ様でした!!!

 

 

『稼げるYouTubeの始め方』プレゼント中!

詳しくは画像をクリック↓↓↓

 

この記事を書いている人 - WRITER -
『あなたの価値をお金に変える』をコンセプトに、YouTube×ブログ×メルマガによるコンテンツビジネスをしています。YouTubeやコンテンツビジネスのコンサルティングも少人数制で行っています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ビジネス動画YouTube活用研究所 , 2017 All Rights Reserved.