【YouTube】巨大なソーシャルメディア!動画で視聴者とコミュニケーションを図ろう(再生される動画10か条:その2)

 

この記事を書いている人 - WRITER -


動画を使った「集客」「ブランディング」や、ビジネス動画をYouTubeで活用する方法をお伝えしています。YouTube初心者の方には、ぜひ読んで頂きたい情報を発信しております!理学療法士として「健康・疾病予防」の啓蒙活動も行っています! ⇒ プロフィールはコチラ

服部徹

▼公式YouTubeチャンネル▼

 

★チャンネル登録お願いします★

友だち追加

 

はじめに

  • YouTubeは大きなコミュニティを持つ、ソーシャルメディアです
  • 視聴者はお気に入りのスターを、身近な友達のように感じています
  • あなたが視聴者へ語りかけることで、ファンとの関係性は高まります

 

ソーシャルメディアとしてのYouTube

YouTubeはソーシャル性、すなわち

人と人とのつながり」が非常に高いプラットフォームです。

 

YouTubeの視聴者は、

自分の好きなスターを友達のように感じています。

 

最近は、アイドルも身近な存在ですよね?

 

AKB48、乃木坂46など、

今アイドルとして売れていく条件の一つとして、

ファンにとって身近な存在」であることが挙げられます。

 

ファンはライブや握手会を通じて、

アイドルをとても身近に感じることができます。

 

一昔前であれば、

ファンがアイドルと直接会話したり、

触れたりするなど、考えられなかったことです。

 

現在では、

ファンはグループの成長を見守りつつも、

自分とグループとの関係性も、育んでいきたいと思っています

 

そして、

YouTubeでも同じことが言えます。

 

あなたのファンである視聴者も、

あなたとの関係性を高めながら、応援していきたいと思っているのです。

 

ソーシャルメディアとしての特性上、

視聴者との関係性構築は、

YouTubeで成果を出すための重要なポイントです

 

 

視聴者との会話がなぜ重要なのか

視聴者と簡単に関係性を高めるコツを

知っていますか?

 

それは、

たとえどんな方法であっても、

ファンとの絆を強くするために、「会話」をすることです。

 

視聴者に直接語りかけることで、

視聴者との間に強い絆が生まれ、

逆境のときも応援してくれる存在になります。

 

絆が生まれると、

ファンがあなたのチャンネルを紹介してくれる可能性が高くなります

(ブログ、SNSなどで)

 

初めは反応がないかもしれません。

 

しかし、あなたが視聴者に語り続けていれば、

やがて熱心なファンが必ず現れるようになります。

 

そして熱狂的なファンは、

あなたの動画を繰り返し見てくれるようになります。

 

このファンの人たちによって、

動画やチャンネルの再生回数や再生時間が伸びていきます

 

たとえば

視聴者とのコミュニケーションを図るために、

視聴者に動画の感想やアイデアを求めるのも良いです。

 

それを次回の動画に取り入れたりすれば、

視聴者はとても喜んでくれ、

何度もチャンネルに足を運んでくれるでしょう。

 

もちろん、

視聴者との会話を続けることで、

チャンネル登録者もどんどん増えていきます

 

 

YouTubeで視聴者と会話をする方法

視聴者との会話がとても大事なのは分かったけど、

実際にどうすればいいのか分からない。

 

そう思いましたか?

 

安心して下さい。

 

視聴者と会話をする方法は、

YouTubeにはたくさんあります。

 

動画のコメント欄で、

会話のやりとりをするのも1つの方法です。

 

以下に挙げるのは、

動画を使った会話のポイントです。

  • 動画の本編で視聴者に語りかける
  • 語りかけ用の番外動画を作る
  • 真摯な態度で会話をする

 

動画の本編で視聴者に語りかける

動画全体を使って、

あなたが視聴者に語りかけてもいいですし、

視聴者の質問に答えるコーナーを、本編中に設けるのもいいでしょう。

 

脚本がある動画だとしても、

セリフの中に視聴者の名前を入れると効果的です。

 

視聴者は台本だと分かっていても、

とても喜んでくれます。

 

語りかけ用の番外動画を作る

本編中に

視聴者への語りかけを入れたくない場合は、

番外編の動画を作ります。

 

チャンネル登録者にお礼を言ったり、

コメントに返答するだけの「番外編」動画です。

 

真摯な態度で会話をする

カメラに向かって語りかけますが、

カメラの向こう側には視聴者がいます。

 

実際に会って話すときのように、

真摯な態度を忘れないようにしましょう。

 

少し有名になってくると、

無意識のうちに態度が大きくなりやすいです。

 

どんなに有名になっても、

謙虚に視聴者との会話を楽しみましょう!

 

まとめ

  • YouTubeでは、人と人とのつながりを求める視聴者が多い
  • ソーシャルメディアとしてのYouTubeにおいて、視聴者との会話はとても重要である
  • 熱心に語りかけを行っていれば、熱狂的なファンが現れてくる
  • 真摯な態度でファンへ語りかけることを、永遠に忘れない

 

作業しながら聞き流せる動画です。

復習用にぜひご覧ください!

▼公式YouTubeチャンネル▼

 

★チャンネル登録お願いします★

友だち追加

 

Copyright© ビジネス動画YouTube活用研究所 , 2017 All Rights Reserved.