メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」「メルマガ」による情報発信、マーケティングを日々研究するブログです

アクセスが爆発するYouTube動画の作り方

スマホでもYouTubeで収益をゲットできます!超格安コストで稼ぐ方法

トール
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
トール
メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」による、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています!メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪
詳しいプロフィールはこちら

 

ポイント!

  • スマホ動画でも、YouTubeで稼ぐことは十分にできます。
  • 必要最小限の道具だけで、動画を作ることも可能です。
  • 初心者におすすめなのが「vlog(動画ブログ)」というジャンルです。

 

今回のテーマは『スマホがあればYouTubeでも稼げる方法』について!

TOORU

どうも!

あなたの価値をお金に変えるアドバイザー、服部です(@bpt_tooru)。

 

vlog(動画ブログ)」のような、細かい編集がほとんど必要ないジャンルであれば、スマホ一台で「撮影からアップロードまで」を完結することができます

 

スマホが一台あれば、YouTubeで稼ぐことも可能なんです。

 

  • マイク
  • 三脚
  • 自撮り棒

 

この3つがあれば、スマホで撮影しても問題ないクオリティに、仕上げることができます。

 

 

この記事は『スマホで動画を撮影して、YouTubeで稼いでみたい!』そう思っている人に、ぜひ読んでもらいたいです♪

 

「高度な動画編集」が必要ないジャンルへ参入するのが、大切なポイントです!

 

 

▼「収益化できる動画が作れるメール講座」はこちら

 

 

【チャンネル登録】お願いします!

動画の解説版はコチラ↓↓↓

 

YouTubeで稼ぎやすい方法とは

 

YouTubeは「収益化の仕組み」が、すでに構築されているのでとても便利です。

 

  • 広告収入(アドセンス)
  • ライブ配信(広告・投げ銭)

 

この2つは、YouTubeの中でも「稼ぎやすい」収益化の手段です。

 

 

YouTube で収益を得るには、YouTube パートナー プログラム(YPP)に申し込み、参加を認められることが必要です。

 

  • チャンネル登録者:1,000人以上
  • 公開動画の総再生時間:4,000時間

 

以上の条件をクリアすると、YouTubeパートナープログラム(YPP)へ申し込みができるようになります。

 

収益を受け取れるのは「18歳以上」なので、注意してくおきましょう!

 

 

スマホ撮影に必要な「最低限の道具」

 

スマホで撮影するときに、最低限あったほうが良い道具があります。

 

  • ピンマイク
  • 三脚
  • 自撮り棒

 

この3つの道具は、ぜひ準備しておくといいでしょう!

 

 

スマホの内蔵マイクでは、十分に音が拾えないので「ピンマイク」を使うといいです。外出先で撮影するときは、マイクに「風防(スポンジ)」を必ず付けましょう

 

スマホで撮影するとき、手ブレには注意をしてください。画面がブレてる動画は、視聴者にとって苦痛でしかありません

 

「三脚」や「自撮り棒」を使って、撮影のときにスマホが「ブレない」ようにしましょう!

 

 

 

スマホで稼ぐなら「vlog(動画ブログ)」は最適

 

YouTubeで稼ぎたいと思っても、動画を撮ったことがないと「ハードルが高く感じる」かもしれません。

 

  • そもそも動画を撮ったことがない
  • 何から始めればいいのか分からない

 

こういった心配をしている人に、ぜひおすすめしたいジャンルが「vlog(動画ブログ)」です。「vlog」では、自由気ままに動画をつくるだけでOKです!

 

初心者にもおすすめジャンルですから『vlog:動画ブログをYoutubeで始める4つのメリット&3つの秘訣(初心者おススメ!)』も、ぜひ読んでみてくださいね♪

 

外出先などで自撮りをするときは、自撮り棒は必須アイテムです!

 

 

 

YouTubeで稼げないうちは「動画アプリ」も利用しよう

 

スマホで稼ぐ手段として「動画アプリ」というものがあります。

 

業界初の『動画アプリ:ViiBee』は、動画でアフィリエイトが「無料」ではじめられる優れモノです。ぜひ『【得策】YouTubeで稼げないうちは動画アプリ「ViiBee」で稼ぐのもありです♪』をご覧ください!

 

 

冒頭でも触れましたが、YouTubeで稼ぐには条件をクリアしなければなりません

 

  • チャンネル登録者:1,000人
  • チャンネル総再生時間:4,000時間

 

この2つの条件を達成すれば、ようやく収益化ができるようになります(注:すぐに収益化できるわけではありません)。

 

YouTubeにだけ固執するのではなく、スマホだけで完結できるのが「動画アプリ」のメリットですから、YouTubeと併用しながら稼ぐのもOKですね!

 

「動画で稼げる」おすすめアプリ♪

  • ViiBee(ビービー):業界初!動画でアフィリエイトができるアプリ【無料】
  • トークライバー:女性専用のライブ配信アプリ!暇つぶし感覚でOK♪【登録無料】
  • Hakuna  Live:動画・音声どちらもできるライブ配信アプリ!【登録無料】

 

話題!稼げるライブ配信アプリ♪

Hakuna  Live【登録無料】

Pococha(ポコチャ)【登録無料】

 

この記事を書いている人 - WRITER -
トール
メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」による、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています!メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × three =

Copyright© メデミ研究所 , 2017 All Rights Reserved.