親の洗脳を解き放て!成功したいならデプログラミングすべき理由

 

この記事を書いている人 - WRITER -


動画を使った「集客」「ブランディング」や、ビジネス動画をYouTubeで活用する方法をお伝えしています。YouTube初心者の方には、ぜひ読んで頂きたい情報を発信しております!理学療法士として「健康・疾病予防」の啓蒙活動も行っています! ⇒ プロフィールはコチラ

服部徹

▼公式YouTubeチャンネル▼

 

★チャンネル登録お願いします★

友だち追加

 

はじめに

  • 子どもは親に洗脳されて育ちます
  • それは親の愛情を独占したいがためです
  • あなたの信念や価値観は、親からプログラムされたものです
  • このプログラミングが、大人になってから可能性を小さくする原因でもあります

 

親のプログラミング

あなたは、親から洗脳されているんです!

 

びっくりしましたか???

 

あなたの今持っている

  • 信念
  • 価値観
  • 考え方
  • 美徳

などは、

あなたが自ら作り上げたものではなく、

両親や家族によって作らされたものなのです

 

これが先ほど、洗脳と言った理由です。

 

脱洗脳(デプログラミング)というと、

親子関係には切っても切れない問題です。

 

子どもが取る行動はすべて

「親の愛情を欲しい」という想いに基づきます

 

子どもが

  • 怒りを抑える
  • 礼儀正しくする
  • いつも頑張る

といった行動を取るのは、

両親や家族に愛されたいためです。

 

逆に悪さをするのも、

それによって注目されたい、愛されたいからなのです。

 

つまりは「親の愛情獲得戦略」とも言えます。

 

今あなたがしている行動や言動も、

実は両親からプログラミングされた影響なのです。

 

子どもの頃は、それで良かったかもしれません。

 

しかし、

あなたが今より成果を出したいのであれば、

このプログラミングされた行動こそが、

成功を妨げる一番の要因になっているのです

 

あなたにも、

  • △△すべきだ
  • ○○しなければならない

と思っていることがあるはずです。

 

これこそが、

親の愛情獲得戦略によって築かれた、

あなたの美徳や信念、そして価値観なのです。

 

すべては正しい

たとえ兄弟や姉妹であっても、

親の愛情を獲得するための戦略は、それぞれ異なります。

 

ですから、

それぞれ価値観も異なっていくのです。

 

あなたの「親の愛情獲得戦略」が機能しない相手に、

同じ価値観(戦略)を求めると衝突が起こります。

 

兄弟げんかなどは、最たる例です。

 

同じ屋根の下で暮らした、

血のつながった兄弟や姉妹でさえも、

価値観が違うのですから、他人などは価値観が違って当然です。

 

これを知っておかないと、

自分の価値観で相手を判断してしまいます。

 

  • あなたの価値観も
  • わたしの価値観も
  • 他の人の価値観も

 

全ては正しいのです

 

ただ、親の愛情獲得戦略が違っただけなのです。

 

「服装なんかどうでもいい、中身が重要だ」

「きちんとした服装でいなければならない」

 

どちらも正しいのです。

 

人は親のプログラミングにより、

現実を正しく見ることができなくなります。

 

あなたがもっと成功していくためには、

親からのプログラミングを解除しながら、

自分にあったプログラムに書き換えていくことが大切です

 

まとめ

  • 今持っている価値観や信念は、幼少期から親の洗脳により作られたものである
  • つまり親の愛情を獲得したいがために、身に付けたものです
  • それぞれの価値観に良い悪いはなく、どちらも正しい
  • この洗脳を解いて、自分なりの信念や価値観を手に入れる必要がある
  • そうしないと、今以上の成果を手に入れることはできない

 

作業しながら聞き流せる動画です。

復習用にぜひご覧ください!

▼公式YouTubeチャンネル▼

 

★チャンネル登録お願いします★

友だち追加

 

Copyright© ビジネス動画YouTube活用研究所 , 2017 All Rights Reserved.