メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」「メルマガ」による情報発信、マーケティングを日々研究するブログです

アクセスが爆発するYouTube動画の作り方

今こそチャンス!メルマガ配信のメリットを最大限に活かしてデメリットを相殺する方法

トール
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
トール
メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」による、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています!メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪
詳しいプロフィールはこちら

 

ポイント!

  • メルマガ運営にはメリットとデメリットの理解が必要です。
  • SNS・LINE@の普及により、メルマガ利用者は減少しています。
  • メディアミックス戦略を取り入れて、メルマガ運営をしましょう!

 

今回のテーマは『新時代のメルマガ配信戦略で勝ち組になる』について!

TOORU

どうも!

あなたの価値をお金に変えるアドバイザー、服部です(@bpt_tooru)。

 

メルマガは時代遅れだ!

 

何年も前から、そんなフレーズを目にすることが増えてきました。

 

わたしはそんな逆風のタイミングで、3年前からメルマガを始めたんですが、時代遅れに感じたことはないんですよね。

 

  • 一定の割合で読まれてるし
  • 商品やサービスを紹介したら売れるし
  • 読者限定のプロモーションもできるし

 

わたし的にはメリットしかありません♪

 

ただそれは、メルマガのメリットを活かして、デメリットを抑える戦略を使ってるから!

 

 

今回の記事は『メルマガを始めるのに躊躇している、メルマガ運営がうまくいってない』という人に、ぜひ読んで参考にしてもらいたいです!

 

 

メルマガを上手く運用すれば

 

  • メール1通で30万以上を売り上げたり
  • 定期的に商品やサービスが売れたり(全自動で)

 

こんな成果も得られますから、メルマガは絶対にやったほうがいいですよ!

 

>>> 参考【メルマガ】利益率がアップする読者を集める5つのコツ!(量より質です)

 

 

▼「収益化できる動画が作れるメール講座」はこちら

 

メルマガのメリットを最大限に活かして、デメリットを最小限に抑える方法

 

【メディアミックス】これが今のメルマガ運営のキーワードです。

 

メルマガ単体で情報発信をするのではなく、複数のメディアを組み合わせることが重要!

 

  • ブログ
  • ホームページ
  • YouTube
  • SNS
  • LINE@

 

いろいろな媒体を組み合わせて、メルマガの開封率やクリック率を高めるといいです。

 

もちろん、メルマガへの登録率もどんどんアップさせましょう!

 

メルマガの登録を増やすには『【読者目線】メルマガの登録者を10倍に増やした3つの方法を公開します!』が参考になります。よければ、どうぞ♪

 

 

メルマガの【メリット】

  • コストが安い(コスパが良い)
  • こちらから情報を届けられる
  • 距離感を縮められる
  • 濃い情報を発信できる
  • 非常に効率が良い(一斉送信など)
  • 顧客リストが手に入る

 

メルマガの【デメリット】

  • 文章でしか伝えられない
  • メールを読む人が減ってきている
  • メルマガ登録をしてもらう必要がある
  • メルマガ自体は資産にならない(リストは資産)

 

メルマガの「メリット」「デメリット」については、後ほど詳しくお伝えします。

 

メリットを最大限に活かし、デメリットを最小限に抑える

そのために、複数の媒体を組み合わせて、メルマガの運営をしていきましょう!

 

 

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

 

これらを使ってメルマガ登録者を増やすのも、メディアミックス戦略の一つです。

 

 

メルマガのメリット

 

  • コストが安い(コスパが良い)
  • こちらから情報を届けられる
  • 距離感を縮められる
  • 濃い情報を発信できる
  • 非常に効率が良い(一斉送信など)
  • 顧客リストが手に入る

 

メルマガの「メリット」について、もう少し詳しくお話ししていきますね。

 

 

コストが安い(コスパが良い)

 

メルマガにかかるコストは、メルマガ配信スタンドの費用だけです。

 

無料と有料のものがありますが、もちろん有料の方が断然いいですよ!

 

メルマガの読者が増えれば増えるほど、コストパフォーマンスは良くなります。

(「メール1通で30万の売り上げ」もその典型例です)

 

 

わたしも愛用しているメール配信スタンド【マイスピー(MyASP)】は、メール到達率も最高水準で、メルマガで稼ぐには最適です。

 

>>>   参考【失敗談あり】マイスピー(MyASP)をレビュー!2年以上使ってる感想も【ただ今も利用中】

 

 

こちらから情報を届けられる

 

ブログやホームページなどは、読者から見にきてもらう必要がありますよね?

 

いくら良い記事を書いたとしても、読者が見に来てくれなければ、陽の目に当たることはありません。

 

一方、メルマガはこちらから情報を届けることができます

 

これが、メルマガが「PUSH型」の媒体だと言われる理由です。

(ブログやホームページは「PULL型」)

 

 

簡単に説明すると、メルマガは配信者が主導権を握れますが、ブログやホームページの主導権は読者が握っています。

 

配信者のタイミングで、好きな情報を届けられるわけです♪

 

>>>   参考【読まれる】メルマガの配信頻度ってどれくらい!?理想的な回数を教えます!

 

 

距離感を縮められる

 

メルマガで発信する情報は、誰でも見られる「オープン」なものではなく、登録者しか受け取れない「クローズド」なものです

 

ブログなどで発信していないような「クローズドな情報」を提供していると、読者との距離感も縮まっていきます。

 

  • メルマガ内でアンケートを取ったり
  • メルマガに読者の要望を取り入れたり

 

こういったことでも、読者との距離感を縮めることができます。

 

 

濃い内容を届けられる

 

メルマガの読者は、あなたのブログなどを見て、興味をもって登録してくれる人たちです。

 

ブログで発信している内容よりも

 

  • もっと具体的であったり
  • もっと実践的であったり

 

内容の濃いものを届けられます。そうすると、読者との信頼関係もより構築しやすくなります。

 

関係性が高まれば高まるほど、商品やサービスを買ってくれやすくなりますよ♪

 

>>>(参考)知識ゼロからの「売れる」ステップメールの書き方を暴露します!作り方にはコツがある

 

 

非常に効率が良い(一斉送信など)

 

メルマガでは「配信者:読者」が「1:無限大」となるので、非常に効率がよい媒体です。

 

たとえば、1,000人にアプローチするとしても、メルマガなら1通送信するだけで、全員にメールが届きます

 

もしもこれが営業なら、1,000件も取引先に訪問しなければいけないし、DMを送るなら1,000通分のコストがかかるわけです。

 

メルマガを使えば「時間」「費用」の無駄がなくなり、効率よくセールスもできますよ

 

 

顧客リストが手に入る

 

顧客リスト」これがメルマガ最大のメリットと言っても、過言ではありません。

 

  • ブログやホームページは、Googleのさじ加減一つで、検索順位は大きく変動します
  • SNSにしても、それを運営している会社が潰れたら、一巻の終わりです

 

その点メルマガは「リストさえあれば」何度もこちらから読者へアプローチすることができます。

 

 

ブログがなくなっても、読者リストがあれば、何度でも復活できますよ!

 

とにかく、読者リストを増やすために、全力を傾けましょう♪

 

 

メルマガの「デメリット」

 

  • 文章でしか伝えられない
  • メールを読む人が減ってきている
  • メルマガ登録をしてもらう必要がある
  • メルマガ自体は資産にならない(リストは資産)

 

では次に、メルマガのデメリットについても触れておきましょう。

 

 

文章でしか伝えられない

 

メルマガは文字を扱う媒体ですから、基本的に文章で読者へ伝なければなりません。

 

文章だけで読者へ伝えるには、ある程度でも文章力が必要になります。

(ライティングテクニックが必要)

 

文章力を補うためには、メルマガを「YouTube」や「ブログ」と連携するといいですよ。

 

 

メールを読む人が減ってきている

 

SNS、LINE@のユーザーが増えるにつれ、メールの需要が減ってきています。

 

そもそも、普段使うメールアドレスを持っていない人も、増えてきています。

 

SNS、LINE@でも情報を発信して、メルマガ登録へ繋げるのも重要なポイントです

 

 

メルマガ登録をしてもらう必要がある

 

インターネットユーザーは、基本的に「面倒なことを嫌う」人が多いです。

 

メルマガで良い情報を得られると分かっていても、面倒だから登録しないという人だっています。

 

メルマガへ登録をする

このハードルが意外と高いんです。

 

ハードルを乗り越えるために、登録ページ(オプトインページ)を作ったり、ブログの内容を充実させたり、という戦略が必要です。

 

▼こちらはわたしのオプトインページです。

 

よければ参考にしてみてくださいね!

 

 

メルマガ自体は資産にならない(リストは資産)

 

メルマガは「読んだら捨てられる」運命にあります。

 

リストは資産になりますが、メルマガ自体は資産になりにくいですから、定期的にメルマガを配信して、新鮮さを保つ必要があります。

 

ステップメールを上手く活用すれば、自動で定期的にメルマガを配信できます

 

 

メディアミックス時代のメルマガ配信の勝ちパターン戦略

 

 

SNS、LINE@など、メール以外のコミュニケーション手段が普及してきたので、メルマガに対する需要は減ってきています。

 

それと同時に、メルマガを運営して収益を得ようという人も、減ってきているのが実情です。

 

 

わたしの経験では、今でもメルマガ読者はコツコツと増えてますし、商品やサービスもセールスすれば売れていきます

 

もちろん、メルマガ単体ではなく・・・

ブログやSNS、LINE@、YouTubeを使った「メディアミックス」戦略をとっているからです。

 

メルマガと他の媒体を連携して、アクセスの行き来を増やすことも大切ですし、他の媒体を使ってメルマガ登録を促すことも重要です

 

SNSのプロフィールには、メルマガ運営していることを記載して、オプトインページのリンクを貼っておくのもいいですよ。

 

 

「メルマガはもう古いっ!」そう言って、メルマガへ参入する人も少なくなってきたり、辞めていく人も増えていますから、今がチャンスだと思います♪

 

迷っているなら、まずメルマガをやってみましょう!

 

 

▼メルマガ運営に「メール配信スタンド」は必須!

【個人向け】

【法人向け】

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
トール
メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」による、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています!メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

8 + seven =

Copyright© メデミ研究所 , 2019 All Rights Reserved.