情報発信のためのWebツール活用術

収益化できるメルマガの始め方!最短4ステップでできるメルマガ運用法【初心者でも簡単な方法です】

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Webライター歴4年、ブログ歴4年、YouTube歴5年。 メディアミックスの時代に合わせて「YouTube/ライブ配信」「ブログ/メルマガ」「SNS」などによる、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています。メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪ フリーランスの働き方についても発信中。趣味のゲームはファミコン時代を含めると30年とも・・・
詳しいプロフィールはこちら

ポイント!

  • 収益化ができる「メルマガの始め方」を4ステップで紹介します。
  • メルマガ配信スタンド」選びは最重要項目なので、じっくり選びましょう。
  • メルマガ登録をするページ「オプトインページ」も大切なポイントです。

今回のテーマは『収益化できるメルマガの始め方と運用法』について!

TOORU

どうもー!トールです(@tooru_medemi

メルマガを始めてから3年以上になりますが、無知のまま始めたので「当初はすったもんだ」ありました。

 

わたしはそんな経験をしてきたので、確実に収益化に繋がっていく「メルマガの始め方」について、解説していきたいと思います。

 

わたしの「メルマガ歴」2021.9 現在

  • 登録者:約1,000人
  • 開封率:平均50〜60%
  • 売り上げ:100万超
  • 運用歴:約3年半(2018.2〜)
  • メール配信スタンド:マイスピー(MyASP)

 

メルマガは「オワコン」と言われることもありますが、実はいまそんなことはなくて、クローズドな情報を発信する手段として再注目されてます

 

  • オープンにできない情報を発信できる
  • LINEは長文に適していない
  • 有料でも提供できる

 

ブログ、YouTube、SNSなど、無料でオープンな情報発信が当たり前になってきたんですが、少しづつ過渡期を迎えてるんです。

 

そして、情報そのものに価値がなくなってきたので、ホントに有用な情報は「クローズド」で共有されることが多くなってきました。

 

  • オンラインサロン
  • YouTube(メンバーシップ)
  • メルマガ(有料or無料)

 

こういった場所で「最新の情報」とか「有益な情報」がどんどん流されているのが現実です。

 

ということで今回は、初心者でも簡単に始められるよう「4ステップ」で始めるメルマガについて紹介していきます。

 

STEP①:メルマガ配信スタンドを契約する

 

メルマガを始めるとき、一番大切なのが「メルマガ配信スタンド」を決めること。

 

このメルマガ配信スタンドというのは「メルマガを運用するための基地」のようなもので、メルマガを始めるなら必須のシステムです。

 

「メルマガ配信スタンド」の役割

  • メールの自動配信
  • メルマガ登録者の管理
  • 登録リストからの解除
  • 登録後の自動返信メール
  • エラーメールの処理 etc

 

こういった面倒な作業を「自動で管理してくれるシステム」ですから、メルマガ運用には欠かせません。

 

そして、もう一つメルマガで大切なことがあります。

 

メルマガのルールを知ってますか?「法律を遵守」しないと罪になります』でも解説していますが、メルマガを配信するにあたり「守らなければならない法律」があるんです。

 

  • 登録解除できないメルマガの配信
  • 登録アドレスの漏洩

 

たとえば、これらの行為は「法律に反する」ことなんですが、メルマガ配信スタンドを使えば「このようなミスは起きない」から安心です。 

 

また、メルマガ配信スタンドには「有料」と「無料」のものがあって、もちろん「有料のメルマガ配信スタンド」を強くおすすめします(無料プランは制限が多い)。

 

おすすめの配信スタンドを『初心者向け!メルマガ配信スタンドの選び方+おすすめ6選【わたしの一押し配信スタンドも紹介します】』で紹介しているので、よければ参考にしてください。

 

 

一番のおすすめは「マイスピー」

 

わたしもこれまで、いくつもメルマガ配信スタンドを使ってきましたが、一番のおすすめは「マイスピー(MyASP)」です。

 

というのも、この配信スタンドを使うようになってから「メルマガでの売り上げ」が伸びるようになり、多くの人にメルマガを読んでもらえるようになりました。

 

「マイスピー」でできること

  • メルマガ一括配信
  • ステップメール配信
  • 自社アフィリエイト(ASP)
  • クレジットカード決済システム
  • 会員ページの作成(登録者限定サイト)
  • 公式LINEとの連携(ステップ配信も可)etc

 

このように、マイスピーではメルマガを配信するだけでなく「稼ぐためのメルマガ運用」に必要な機能なども備えていて、とくに個人でメルマガを始めるときに重宝する機能ばかりです。

 

1
2
3
4
5
6
7
8
previous arrow
next arrow
1
2
3
4
5
6
7
8
previous arrow
next arrow

◀︎左右にスライドして画像を見れます▶︎

【マイスピー(MyASP)】

  • 初期費用:無料
  • 月額:3,300円〜
  • メール配信数:無制限

 

マイスピーを使ってみての「感想」や「プラン選びのポイント」を『メルマガ配信スタンド「マイスピー(MyASP)」をレビュー!おすすめプランも紹介【わたしは3年以上愛用中です】』で紹介しているので、よければ参考にしてください。

 

 

「マイスピー(MyASP)」プラン

 ビギナーパーソナルスタンダートマッハ
初期費用無料無料無料110,000円
月額料金3,300円6,600円11,000円33,000円
登録数上限無制限無制限無制限無制限
配信数上限無制限無制限無制限無制限
サーバー共有専用専用専用×2台
アフィリエイト機能
会員サイト機能
ステップサイト機能
公式LINE連携機能

※タップして横スクロールで全部見れます

プラン選びの注意点!

  • メルマガ登録者専用の会員サイトを作りたい
  • 自分でアフィリエイトセンターを作りたい
  • 公式LINEとメルマガを連携して使いたい

「スタンダード」プランにしましょう

 

STEP②:メルマガ登録ページ(オプトインページ)を作る

 

メルマガ配信スタンドを決めたら、次に「メルマガ登録用ページ(オプトインページ)」を作りましょう。

 

なぜなら、メールに関連する法律では「受信者の同意」がなければ、メルマガを送ってはいけない決まりになっています。

 

なので、受信に同意してもらうページ、いわゆる「オプトインページ」を作っておく必要があるんです。

↓↓↓

 

ちなみに、メルマガ登録ページで大切なのは、以下の2点です。

 

  • メルマガ配信が行われると認識してもらう
  • 配信について許可する意思表示をしてもらう

 

この点を理解した上で、メルマガに登録してもらうようにしましょう。

 

この「オプトインページ」の出来具合によって「メルマガの登録率」が左右されるので、ここも手を抜かずに作っておくといいですよ!

 

STEP③:メルマガ読者を集客(登録者集め)をする

 

メルマガ登録ページが完成したら、メルマガに登録してもらうため「どんどん宣伝」していきます(「リスト集客」ともいいます)。

 

  • ブログ
  • YouTube
  • SNS

 

こういったところで、自分が「メルマガをやっている」ことを伝えながら、メルマガに登録してもらえるようアピールしましょう。

 

なぜなら、メルマガの登録者をどれだけ集められるかが、メルマガ運営ではキーポイントになるからです。

 

たとえば「ブログ」なら

  • サイドバーに登録ページを貼る
  • すべての記事に登録ページを貼る

たとえば「YouTube」なら

  • 動画の説明欄に登録ページのリンクを貼る
  • チャンネルの概要欄にリンクを設定しておく

たとえば「SNS」なら

  • プロフィールに登録ページのリンクを設定しておく
  • 登録ページを投稿で紹介する

 

このように「あらゆる手段」を使ってメルマガ登録者を増やしていくことが大切で、登録者が増えれば増えるほど「稼ぎやすく」なりますし、稼げる金額も大きくなっていきます。

 

しかも、登録者が100人であろうが、10万人であろうが「かかる労力は一緒」というのが、メルマガ最大のメリットです!

 

ちなみに、メルマガ登録の増やし方については『【読者目線】メルマガの登録者を10倍に増やした3つの方法を公開します!』で解説しているので、よければ参考にしてください。

 

 

STEP④:メルマガやステップメールを書く

 

あとは、メルマガのリスト集客をしながら、実際にメルマガを書いていきましょう。

 

メルマガを書くときのポイントはたった1つ、それは「メルマガ登録者が興味あること書く」だけです。

 

株式会社ライトアップの調査結果より

 

ちなみに、データによると「割引情報」とか「おすすめ情報」というものを、メルマガ読者は望んでいるようです。

 

基本的な「メルマガ」の流れ

  • どのような読者を集めたいか決める(ターゲット)
  • 登録してほしい読者が集まる登録ページを作る
  • 読者が知りたい情報をメルマガで書く

 

基本的には、この流れでメルマガをやっていけば「商品は売れる」ようになります。

 

こちらの『【初心者向け】読まれる「メルマガの書き方」を公開します!作り方のコツはたった1つ』でも詳しく解説してますが、メルマガを書くとき以下のコツを押さえておきましょう。

 

  • 長くなり過ぎないよう「端的」に書く
  • 起承転結ではなく「結論」を先に書く

 

最低限この2つを意識して書けば、読んでもらえるメルマガになりますよ!

 

 

ストーリ仕立てで読みやすいライティング入門書

 

沈黙のWebライティング

 

SEOに強いWebライティングのノウハウが学べる入門書。ストーリー仕立てで書かれているので、初心者でも読みやすい内容になっています。Webサイトやブログ以外に、ビジネス文書にも使えるテクニックが満載です。

検索されやすい記事を書きたい、Webライティング初心者におすすめです。

 

参考価格:2,200円(税込)

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Webライター歴4年、ブログ歴4年、YouTube歴5年。 メディアミックスの時代に合わせて「YouTube/ライブ配信」「ブログ/メルマガ」「SNS」などによる、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています。メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪ フリーランスの働き方についても発信中。趣味のゲームはファミコン時代を含めると30年とも・・・
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 + two =

Copyright© メデミ研究所 , 2020 All Rights Reserved.