YouTubeとブログを掛け合わせて発信中♪

メルマガのやり方って全然難しくない!この手順でやれば効率よく始められるよ

トール
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
トール
ブログ歴3年、YouTube歴5年。 メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」による、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています。 メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪
詳しいプロフィールはこちら

 

ポイント!

  • メルマガのやり方は「手順を踏めば」とても簡単です。
  • まず「メルマガ配信スタンド」の決定を、最優先させてください。
  • メルマガ登録への流れ」を作ってから、メルマガを書いていきましょう。

今回のテーマは『メルマガの効率的なやり方』について!

TOORU

どうもー!トールです(@tooru_medemi

メルマガを始めてみたいけど「やり方が分からなくて先に進めない」って、それはホントにマズいです。

 

せっかくのチャンスを、全力で逃しちゃってます・・・

 

わたしの「メルマガ歴」

  • 登録者:約1,000人
  • 開封率:平均50〜60%
  • 売り上げ:100万超
  • 運用歴:約3年

 

メルマガは「オワコン」と言われることもありますが、実はいまそんなことはなくて、クローズドな情報を発信する手段として再注目されてます

 

  • オープンにできない情報を発信できる
  • LINEは長文に適していない
  • 有料でも提供できる

 

ブログ、YouTube、SNSなど、無料でオープンな情報発信が当たり前になってきたんですが、少しづつ過渡期を迎えてるんです。

 

そして、情報そのものに価値がなくなってきたので、ホントに有用な情報は「クローズド」で共有されることが多くなってきました。

 

  • オンラインサロン
  • YouTube(メンバーシップ)
  • メルマガ(有料or無料)

 

こういった場所で「最新の情報」とか「有益な情報」がどんどん流されています。

 

ということで、今回紹介する手順で「メルマガのやり」を覚えれば、いまの波に乗っていけるということです。

 

メルマガのやり方①:メルマガ配信スタンドを契約する

 

メルマガのやり方で一番大切なのが「メール配信スタンド」を決めることです。

 

  • メールの一括送信
  • メルマガ登録者の管理
  • 登録リストからの解除
  • 登録後の自動返信メール

 

こういうことを「手間なく簡単にするシステム」がメール配信スタンドの大きな役割で、メルマガ運営者には必須のシステムです。

 

そして『メルマガのルールを知ってますか?「法律を遵守」しないと罪になります』でも解説していますが、メルマガには守らないといけない法律があります。

 

  • 登録解除できないメルマガの配信
  • 登録アドレスの漏洩

 

たとえば、これらの行為は「法律に反する」ことなんですが、メール配信スタンドを使えば「このようなミスは起きない」ので、安心してメルマガがやれるんです。 

 

メール配信スタンドには「有料」のものと「無料」のものがあるんですが、もちろん「有料のメール配信スタンド」を強くおすすめします

 

有料のメール配信スタンドもいくつかあって、わたしは「マイスピー(MyASP)」を利用してるので『【失敗談あり】マイスピー(MyASP)をレビュー!2年以上使ってる感想も【ただ今も利用中】』で感想をレビューしました。よければ参考にどうぞ♪

 

 

メルマガのやり方②:登録ページ(オプトインページ)を作る

 

メール配信スタンドを決めたら、次に「メルマガ登録用ページ」を作りましょう。

 

なぜなら、メールに関連する法律では「受信者の同意」がなければ、メルマガを送ってはいけない決まりになっています。

 

なので、受信に同意してもらうページ、いわゆる「オプトインページ」を作っておく必要があるんです

 

わたしのオプトインページ(参考にどうぞ♪)

 

メルマガの登録ページで大切なのは、以下の2点です。

 

  • メルマガ配信が行われると認識してもらう
  • 配信について許可する意思表示をしてもらう

 

この点を理解した上で、メルマガに登録してもらうようにしましょう。

 

この「オプトインページ」の出来具合によって「メルマガの登録率」が左右されるので、ここも手を抜かずに作っておくといいですよ!

 

メルマガのやり方③:メルマガの集客をする

 

メルマガ登録ページが完成したら、メルマガに登録してもらうため「どんどん宣伝」していきます(「リスト集客」といいます)。

 

  • ブログ
  • YouTube
  • SNS

 

こういったところで、自分が「メルマガをやっている」ことを伝えながら、メルマガに登録してもらえるようアピールしましょう。

 

なぜなら、メルマガの登録者をどれだけ集められるかが、メルマガ運営ではキーポイントになるからです。

 

たとえば「ブログ」なら

  • サイドバーに登録ページを貼る
  • すべての記事に登録ページを貼る

たとえば「YouTube」なら

  • 動画の説明欄に登録ページのリンクを貼る
  • チャンネルの概要欄にリンクを設定しておく

たとえば「SNS」なら

  • プロフィールに登録ページのリンクを設定しておく
  • 登録ページを投稿で紹介する

 

このように「あらゆる手段」を使って、メルマガ登録者を増やしていきましょう。

 

メルマガの登録者が増えれば増えるほど、稼ぎやすくなりますし、稼げる金額も大きくなっていきます。

 

しかも、登録者が100人であろうが、10万人であろうが「かかる労力は一緒」というのが、メルマガ最大のメリットです!

 

メルマガ登録の増やし方を『【読者目線】メルマガの登録者を10倍に増やした3つの方法を公開します!』で解説したので、よければ参考にどうぞ♪

 

 

メルマガのやり方④:メルマガを書く

 

メルマガのリスト集客をしながら、実際にメルマガを書いていきましょう。

 

メルマガを書くときのポイントはたった1つ、それは「メルマガ登録者が興味あること書く」だけです。

 

  • どのような読者を集めたいか決める
  • 登録してほしい読者が集まる登録ページを作る
  • 読者が知りたい情報をメルマガで書く

 

基本的には、この流れでメルマガをやっていけば「商品は売れる」ようになります。

 

こちらの『【初心者向け】読まれる「メルマガの書き方」を公開します!作り方のコツはたった1つ』でも詳しく解説してますが、メルマガを書くコツがあるので押さえておきましょう。

 

  • 長くなり過ぎないよう「端的」に書く
  • 起承転結ではなく「結論」を先に書く

 

最低限この2つを意識して書けば、読んでもらえるメルマガになりますよ!

 

 

\ おすすめ!メルマガ配信スタンド /

配信スタンド名特徴
マイスピー(MyASP)超おすすめ!文句なし
メール商人全プランでメールし放題
アクセスメール全プランでリスト登録し放題
める配くん無料プランあり
お名前.com メールマーケティング全プランでメールし放題
アスメル固定料金で使いたい放題

 

この記事を書いている人 - WRITER -
トール
ブログ歴3年、YouTube歴5年。 メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」による、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています。 メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 + eighteen =

Copyright© メデミ研究所 , 2020 All Rights Reserved.