メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」「メルマガ」による情報発信、マーケティングを日々研究するブログです

アクセスが爆発するYouTube動画の作り方

【読者目線】メルマガの登録者を10倍に増やした3つの方法を公開します!

トール
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
トール
メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」による、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています!メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪
詳しいプロフィールはこちら

 

ポイント!

  • メルマガの登録者を増やすために、誰でもできることが3つあります
  • 無料オファー、すなわち「プレゼント」や「特典」を用意する。
  • 読み続ける価値があるメルマガだと、読者に思わせる。
  • メルマガの登録や解除がしやすいことをアピールする。

 

今回のテーマは『メルマガの登録者を10倍増やす方法』について!

TOORU

どうも!

あなたの価値をお金に変えるアドバイザー、服部です(@bpt_tooru)。

 

メルマガを運営して、3年以上が経ちます。

わたしは過去に、登録者を増やすことばかりに集中し過ぎて、メルマガ運営がうまくいかなかった経験があります。

 

しかも、メルマガ運営を始めてから半年後、読者は50名くらいしかいませんでした。

 

それから「検証→失敗」を重ねながらも、少しずつメルマガの登録者も増えていき、今では700名以上の方が登録してくださっています(2019年11月現在)。

 

まだまだ発展途上ですが、メール開封率は約30%をキープしているので、まずまずではないかと思っています。

 

 

これまでの経験から、メルマガの登録率をアップさせる方法は「3つに集約」されていることが分かったので、これをお伝えしていきます。

 

 

その前に!

 

メルマガ登録を増やすために、ぜひ覚えておいてもらいたいことがあります。

 

登録率よりも「開封率・成約率」が大事!

 

いくら登録者が増えても、メールを見てくれなかったら意味がりません。メールを見てくれても、商品やサービスを買ってくれなければ、利益にはつながりません。

 

メルマガの登録者を増やすのと同時に、メールの開封率を上げる方法も覚えていきましょう!

>>>【秘策】150%アップ!メルマガの開封率を上げた5つのコツを披露します

 

 

意識の低い読者を多く集めても、配信者にとってはメリットがないので、ぜひ質の高い読者を集める工夫もしていくといいです

 

こちらは記事の後半でお伝えしていきますね。

 

 

この記事は『メルマガの登録者が増えなくて悩んでいる』人たちに、ぜひ読んでもらいたいです♪

 

メルマガに登録してもらうには、

 

  • 登録するメリット
  • 登録するときの安心感

 

この2つを徹底的に追求するといいです。

メリットと安心感を考えながら、具体的な方法を見ていきましょう。

 

 

▼「収益化できる動画が作れるメール講座」はこちら

 

無料のプレゼント・特典をつける(メルマガ登録アップ①)

 

いわゆる「無料オファー」と呼ばれるものです。

 

メルマガに登録してもらったら、無料のプレゼントや特典を渡すのがスタンダードになっています。

 

読者にとってはメリットでしかありませんから、無料オファーの内容が良いほど、登録率はアップしていきます。

 

この無料オファーで登録者を増やす方法、じつは配信者にとって「デメリット」があります。

 

  • プレゼント目的の登録が増える
  • メール開封率が上がらない
  • 利益アップにつながらない
  • 無料プレゼントを作る手間がかかる

 

こういったデメリットがありますから、過剰な無料オファーはあまりオススメできません

そこで、少し工夫が必要になってきます。

 

 

読み続ける価値があるメルマガだと思ってもらう(メルマガ登録アップ②)

 

インターネットユーザーは、日々いろいろな情報に触れているので、メルマガ配信者の意図は「すでに見抜かれている」ことを知っておきましょう。

 

見抜かれてます・・・

  • 登録すれば無料でプレゼントがもらえる
  • 登録すれば商品を売り込まれる

 

 

メルマガを読み続けてもらって、商品やサービスを購入してもらうのが、メルマガを運営する目的だと思います。

 

ですから、配信者の意図が見抜かれていても、それでもメルマガを読みたいと思わせることが必要です。

 

  • 1通目に全力を傾ける
  • セールスを最小限にする
  • オプトインページを作る

 

最低でも、この3つは意識しておきたいところです。

 

 

1通目に全力を傾ける

 

無料オファーで登録を促すわけですから、当然【2通目以降】は開封されないと思ってください。

 

最悪の場合、プレゼントだけ受け取って「迷惑メールボックス」へ直行です。

 

ただチャンスはあります。

1通目の冒頭から、価値の高い情報を伝えることができれば・・・

 

プレゼント目的で登録した読者の心境にも、少なからず変化が出てきます。

 

次のメールには、もっといい情報があるんじゃないか?

 

読者にこう思わせ続けることができたら、セールスまで繋げられる可能性があります。

 

 

読者に読んでもらうには、1通目に全力を注いで「出し惜しみしない」ことが、大切なポイントになります!

 

ここら辺については『【初心者向け】読まれる「メルマガの書き方」を公開します!作り方のコツはたった1つ』で、詳しく説明しています。

よければ参考にしてください。

 

ぜひ、無料プレゼント以上の価値を、読者に感じてもらいましょう♪

 

 

セールスを最小限にする

 

メルマガを通じて、読者に価値を感じてもらう前に・・・

 

「売り込み」するのは厳禁!

 

十分すぎるくらい価値を提供してから、ようやくセールスをするくらいがいいです。

 

「価値提供:セールス」=「8:2」

 

これくらいの感覚で、メルマガを配信するといいです。

(「9:1」でもいいくらいです)

 

十分に価値を感じてもらった上で、商品やサービスの案内をする方が、成約率は高くなりますよ!

 

知識ゼロからの「売れる」ステップメールの書き方を暴露します!作り方にはコツがある』を参考にして、ぜひ成約率をアップさせてくださいね。

 

 

オプトインページを作る

 

メルマガに登録してもらうときは、読者の同意が必要です。

これは法律で決めらていることなので、必ず守りましょう!

 

>>>【参考】メルマガのルールを知ってますか?「法律を遵守」しないと罪になります

 

 

同意して登録してもらうことを「オプトイン」というんですが、このオプトイン専用のページを作ると、読者にメリットや安心感を伝えやすいです

 

  • メルマガに登録するメリットをあらかじめ伝えておけば、読み続けてくれる可能性がアップします。

 

 

 

  • 個人情報の取り扱いについても言及しておけば、もちろん安心して登録してもらえます。

 

 

 

▼わたしのオプトインページは超シンプルです!

よければ参考にどうぞ♪

 

 

メルマガの登録・解除のしやすさ(メルマガ登録アップ③)

 

意外と配信者は忘れがちなんですが、とても重要なポイントです。

 

インターネットユーザーは、基本的に「面倒なこと」が超嫌いです・・・

登録するときに、入力項目が多ければ多いほど、登録を断念する人が増えていきます

 

メルマガの目的にもよると思いますが、

 

  • 名前
  • メールアドレス

 

基本的には、この2項目の入力だけにするといいです。

シンプルで簡単な登録フォームを作りたいなら、わたしが愛用している「マイスピー(MyASP)」という配信スタンドがおすすめです。

 

 

あとは、オプトインページや登録フォームにて、簡単に解除できることを明記しておくといいです。

 

メルマガを「解除しやすい」という安心感を持ってもらうことで、登録してもらいやすくなります

徹底的に簡素化を追求するなら、1クリック解除にするといいですよ。

 

迷惑メールやゴミ箱に入れられるくらいなら、解除された方が100倍マシです!

迷惑メール扱いが増えると、メール到達率が一気にダウンするからです。

 

その理由については『失敗したくない!メルマガ配信スタンドを選ぶ上で大切な9つの機能を紹介します』で解説していますので、よければ参考にしてください!

 

 

メルマガの登録者を10倍に増やす方法(今回のまとめ)

 

メルマガ登録を増やすコツは、メリットと安心感を伝えることです。

 

  • 無料オファーをする
  • 価値を提供する
  • 登録・解除方法を簡素化する

 

基本的には、この3つを意識しながらメルマガ運営をすると、登録者は増えていきます。

 

ただし、ブログ経由でメルマガ登録を増やすなら、ブログのアクセスアップは最重要事項なので、それはお忘れなきように!

 

ブログのアクセスが少ないうちは、登録者アップの作業をするよりも、アクセスアップの作業に集中した方がいいです。

アクセスがアップすれば、登録者も自然と増えていきますので♪

 

 

▼メルマガ登録を増やすためにも「配信スタンド選び」は重要です!

【個人向け】

【法人向け】

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
トール
メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」による、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています!メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 − 19 =

Copyright© メデミ研究所 , 2019 All Rights Reserved.