無料メルマガ登録
お名前(姓)
メールアドレス(必須)

      2017/09/07

YouTubeに動画をアップロード(投稿)する方法(パソコン&スマホ)

 

この記事を書いている人 - WRITER -


動画を使った「集客」「ブランディング」や、ビジネス動画をYouTubeで活用する方法をお伝えしています。YouTube初心者の方には、ぜひ読んで頂きたい情報を発信しております!理学療法士として「健康・疾病予防」の啓蒙活動も行っています! ⇒ プロフィールはコチラ

服部徹

▼公式YouTubeチャンネル▼

★チャンネル登録お願いします★

友だち追加

 

はじめに

  • チャンネルを公開するために、動画をアップロード(投稿)する必要があります。
  • まずは1本で構わないので、動画を投稿してみましょう!
  • 開設したばかりのチャンネルでは、いきなり不特定多数の視聴者に見られることはありません。
  • 非公開にしたり、後で削除することもできますので、安心して動画を投稿して下さい。
  • チャンネルを構築することが目的なので、テスト的な動画で構いません。

 

投稿の際に最低限やるべき設定

あなたの動画を視聴者に見つけてもらうために、文字情報の入力は必須です。

文字情報ですので、YouTubeはもちろんのこと、Googleでの検索対象にもなります。

 

最低でも、

「タイトル(動画の題名)」「説明」「タグ」の部分は、入力するようにして下さい。

 

とりわけ、

「タイトル」は視聴者の目によく触れるものです。

視聴者が思わずクリックしてしまうような、興味を引く「題名」をつけましょう!

 

最初は難しいかもしれませんが、慣れてしまえば直感でできるようになります。

 

しかし、

興味を引くといっても、動画の中身と全く違うタイトルは、視聴者のクレームや低評価に繋がります。

あくまでも、動画の中身に沿ったタイトルをつけるように心掛けましょう。

 

他にも、

サムネイルの設定は行っておくとよいです。

サムネイルも視聴者の目に触れる大事な部分であり、視覚的に訴えかけられる重要なものです。

 

これから、

動画を量産してく際にも、「タイトル」「説明」「タグ」「サムネイル」の設定は、忘れず行うようにして下さい

 

後回しにすると、

結局忘れてしまったり、面倒になってやらなくなるので、動画を投稿するときに設定する癖をつけておきましょう。

 

YouTubeへ動画を投稿する

 

パソコンからのアップロード

まずは、YouTubeにログインします。

画面右上にある「↑」マークをクリックします。

 

 

最初に「公開範囲」を確認します。

後ほど変更が可能なので、必ずしもここで設定しておく必要はありません。

次に、アップロードする動画を選択します。

もしくは、動画ファイルを「ドラッグ&ドロップ」します。

 

 

 

「タイトル」「説明文」「タグ」の部分に、文字情報を入力します。

(最低限「タイトル」だけでも入力して下さい。)

「カスタムサムネイル(オリジナルの画像)」も、準備が出来ていれば設定します。

アップロードが完了したら、【公開】ボタンをクリックします。

 

 

アップロードをキャンセルする場合

動画をアップロード中であっても、作業をキャンセルすることができます。

アップロード進捗状況を示すグラフの横にある「×」印をクリックします。

キャンセルの画面が表示されるので、「アップロードのキャンセル」をクリックして下さい。

 

 

スマートフォンからのアップロード

スマホに保存した画像の中から、アップロードする動画を選択します。

「アップロード」のマークをタップして下さい。

スマホの機種によって、アップロードボタンの位置が違います。

(写真は「iphone6」)

次に、YouTubeのマークをタップします。

 

 

 

ログインしていない状態であれば、ログイン画面が表示されます。

あなたが取得したGoogleアカウントでログインします。

ログインしたら投稿画面になりますので、「タイトル」「説明文」「タグ」をそれぞれ入力していきます。

入力を終えたら、画面右上にある投稿ボタンをタップします。

 

 

 

動画を削除する方法(パソコン)

YouTubeにログインした状態で、画面右上にあるアイコンをクリックします。

さらに「クリエイターツール」をクリックすると、以下の画面になります。

動画の管理 ⇒ 動画をクリックします。

そうすると、動画の一覧が表示されるので、削除したい動画のチェックボックスにチェックを入れます。

 

 

「操作」の▼をクリックすると、操作一覧が表示されますので、「削除」を選択します。

確認画面が出ますので、削除してよければ「削除」ボタンをクリックします。

クリックすると、選択した動画が削除されます。

 

 

まとめ

  • YouTubeへはパソコン、スマホのどちらからでも、動画を投稿できる
  • 「タイトル」「説明」「タグ」の欄は、必ず入力しておく
  • とくにタイトルは、視聴者の目に直接触れる場所なので、思わずクリックされるようなものにする
  • 後回しにせず、動画を投稿する際に入力する癖をつける

 

動画を見ながら作業を進めたい方は、コチラの動画を御参照下さい!

▼公式YouTubeチャンネル▼

★チャンネル登録お願いします★

友だち追加

質問や感想をどうぞ【「Facebookにも投稿」にチェックを入れて下さい】

comments

The following two tabs change content below.
服部徹
所長 兼 ビジネスパーソナルトレーナービジネス動画YouTube活用研究所
動画を使った「集客」「ブランディング」や、ビジネス動画をYouTubeで活用する方法をお伝えしています。YouTube初心者の方には、ぜひ読んで頂きたい情報を発信しております!理学療法士として「健康・疾病予防」の啓蒙活動も行っています!
 

Copyright© ビジネス動画YouTube活用研究所 , 2017 All Rights Reserved.