無料メルマガ登録
お名前(姓)
メールアドレス(必須)

      2017/09/17

YouTube動画アクセス10倍計画!アルゴリズム攻略で勝機あり!

 

この記事を書いている人 - WRITER -


動画を使った「集客」「ブランディング」や、ビジネス動画をYouTubeで活用する方法をお伝えしています。YouTube初心者の方には、ぜひ読んで頂きたい情報を発信しております!理学療法士として「健康・疾病予防」の啓蒙活動も行っています! ⇒ プロフィールはコチラ

服部徹

▼公式YouTubeチャンネル▼

 

★チャンネル登録お願いします★

友だち追加

 

はじめに

  • なかなか視聴回数が伸びないと、困っていませんか?
  • 視聴者が見たいと思う動画を、まずは発見しやすいよう様々な手段を講じます
  • さらに、視聴者との関係性や満足度を高めて、動画を見てもらいやすくします
  • つまり、視聴者の好みを理解することで、YouTubeのアルゴリズムを攻略します

 

YouTubeのアルゴリズムを理解する

アルゴリズムとは、直訳すると「算法」です。

 

これは、

問題を解く手順(解き方)という意味を持っています。

 

もっと簡単に言うと、

YouTubeで上位に表示されるための「公式」になります。

 

YouTube のシステムでは、

このアルゴリズムと呼ばれる公式を使って、

それぞれの視聴者にたいして適していると思われる動画を提示します。

 

ですので、

このアルゴリズムを理解することは、

多くの視聴者に動画を見てもらうために、

とても重要なことなのです。

 

とはいっても、

難しい計算式や用語を覚える必要は、全くありません。

 

まずは

2つの大きなポイントを押さえておきましょう。

 

動画へのアクセス経路を知る

視聴者が、

あなたの動画を見つけるまでの経路を

知っておく必要があります。

 

次の6つが、主なアクセス経路になります。

①YouTubeでの検索

②Googleでの検索

③関連動画

④YouTubeのトップページ

⑤SNS共有(シェア)

⑥Webサイト(ホームページ、ブログ)

 

これ以外にも、

あなたの動画へアクセスを呼び込む経路を、作ってしまうことも可能です。

 

YouTube「再生時間」の重要性

動画の再生回数以上に重要なのが、

総再生時間です。

 

総再生時間=視聴回数×平均視聴時間

 

YouTubeのアルゴリズムは、

YouTube上に長く滞在してもらうことを

根本的な目的としてできています。

 

ですから、

平均視聴時間は、最も重要な指標とも言われています

 

動画を作る際には、

いかに見続けてもらうかに注力する必要があります。

 

その他に、

  • 平均再生時間
  • 平均再生率
  • 視聴者維持率

などの関連指標も重要となります。

 

YouTubeのアルゴリズムを攻略するには

重要な指標である

総再生時間」や「平均視聴時間」をできるだけ長くすることが、攻略のポイントです。

 

そのためには、

視聴者との関係性や満足度を、

いかに長続きさせられるかが重要です。

 

  • どのような動画なら視聴者が見てくれるか
  • 視聴者が嫌うのはどのような動画か
  • どれくらいの時間、視聴者は見てくれているか
  • 動画への高評価や低評価はどれくらいか

このようなところも、気にして下さい。

 

YouTubeのアナリティクス用いて、視聴者の好みを理解しましょう。

 

そして、

視聴者が望む動画を作ることに、最大限の努力をして下さい!

 

YouTubeがクリエイターに望む動画

YouTubeでは、

視聴者が見たいと思う動画を

より多く視聴できるようにしながら、

YouTube を頻繁に利用してもらうことを目指しています

 

ではYouTubeにとって、

最も貴重なチャンネルや動画はどういったものでしょう?

 

それは

長く滞在させる」だけでなく

YouTubeへ訪問させる」ことができる動画です。

 

そういった動画は

YouTube内での評価が高くなります。

 

隠れた4つの指標

再生時間の裏には

実は隠された指標が4つあります。

 

  • あなたの動画から、どれくらいの視聴者がYouTubeへ訪問したか
  • ユーザーの総視聴時間(あなた以外の動画も含め)において、あなたの動画がどれくらいの時間視聴されたか
  • あなたの動画を最後に、視聴者がどれだけYouTubeから離脱してしまったか
  • どれくらいの頻度でアップロードしているか

 

この中でも重要なのが、

あなたの動画がどれだけ視聴者をYouTubeへ訪問させたか」です。

 

特にアップロードしてから24~48時間は、

チャンネル登録者からの訪問が多くなる傾向があります。

 

そのため

定期的なアップロードも重要なポイントになります。

 

定期的なアップロードを続けるポイント

一喜一憂しない

どれだけ動画が見られるかは、

時間の経過とともに変動していきます。

 

視聴者には多くの選択肢があるので、

今週は視聴回数が多かったのに、

翌週には激減することだってあります。

 

休日になると見られないこともありますし、

逆に休日だと視聴回数が多くなることもあります。

 

その他にも、

季節によって変動する場合だってあります。

 

つまり、

視聴回数に一喜一憂するのではなく、

より俯瞰して、チャンネル全体のパフォーマンスを見るようにして下さい

 

常に変化を考える

視聴者にとって人気のある動画でも、

必ず時間の経過とともに飽きられてきます。

 

同じような動画が続くと、

視聴者が離れていく傾向があります。

 

ときどき、

視聴者の予想を裏切るような動画を、投稿するのも良いでしょう。

 

ただし、

視聴者の信頼を失わないように、

慎重に実施しながら、視聴者からの意見にも耳を傾けて下さい

 

まとめ

  • 視聴者に好まれるのは、どのような動画なのか考える
  • YouTubeが評価を与える動画の「真の意味」を理解する
  • 一喜一憂せず、変化を常に考えて、アップロードを継続する

 

作業しながら聞き流せる動画です。

復習用にぜひご覧ください!

▼公式YouTubeチャンネル▼

 

★チャンネル登録お願いします★

友だち追加

質問や感想をどうぞ【「Facebookにも投稿」にチェックを入れて下さい】

comments

The following two tabs change content below.
服部徹
所長 兼 ビジネスパーソナルトレーナービジネス動画YouTube活用研究所
動画を使った「集客」「ブランディング」や、ビジネス動画をYouTubeで活用する方法をお伝えしています。YouTube初心者の方には、ぜひ読んで頂きたい情報を発信しております!理学療法士として「健康・疾病予防」の啓蒙活動も行っています!
 

Copyright© ビジネス動画YouTube活用研究所 , 2017 All Rights Reserved.