初心者から始める「YouTube」「ブログ」「メルマガ」の極意

⇒ 初心者でも稼げる『YouTube入門書』こちらから!!!

動画の再生回数をアップしたい!アクセスが増える『YouTubeアルゴリズム』2つのポイント

2018/03/08
WRITER
 

▲毎月100名以上の方が手にしています▲

 

▲毎月100名以上の方が手にしています▲

 

この記事を書いている人 - WRITER -
『あなたの価値をお金に変える』をコンセプトに、YouTube×ブログ×メルマガによるコンテンツビジネスをしています。YouTubeやコンテンツビジネスのコンサルティングも少人数制で行っています。
詳しいプロフィールはこちら

今回は、『動画の再生回数を増やす方法、まずはアルゴリズムを理解しよう!』というテーマです

TOORU

 

どうも!
あなたの価値をお金に変えるアドバイザー、服部です。

 

今回のテーマは『動画の再生回数アップには欠かせない、アルゴリズムの攻略』について、基本的なことを解説していきます。

 

動画の再生回数を増やすためには、まずは動画へのアクセス経路を知っておく必要があります

そして、YouTubeのアルゴリズムを理解して、あなたの動画をいかに多く表示させられるか、がポイントになります。

 

そこで今回は、アルゴリズムであなたの動画が選ばれ、多くの視聴者の目に触れるための2つのポイントについて、話を進めていきます。

 

  • 視聴者に長く見てもらうこと
  • 視聴者に反応してもらうこと

 

この2つが、アルゴリズムを攻略していくカギになりますので、ぜひ最後までご覧ください。

それでは、始めていきましょう!

 

はじめに

この記事を読むと・・・

  • 視聴者が、あなたの動画にアクセスする経路が分かります
  • YouTubeのアルゴリズムを理解することができます
  • 動画の再生回数をアップするための、2つのポイントが分かります
  • 多くの視聴者に届けられる動画を作るコツ、これを知ることができます

 

動画はこちらから↓↓↓

 

YouTubeのアルゴリズムを理解する

 

アルゴリズムとは、直訳すると「算法」です。

問題を解く手順(解き方)という意味を持っています。

 

もっと簡単に言うと、YouTubeで動画が上位に表示されるための「公式」というやつです。

 

YouTube のシステムでは・・・
このアルゴリズムと呼ばれる公式を使って、それぞれの視聴者に適した動画を提示しています

 

ですから
アルゴリズムを理解することは、動画の再生回数をアップさせるために、とても重要なことです!

 

とはいっても、難しい計算式や用語を覚える必要は、全くありません。

アルゴリズムの目的を、まずは知っておきましょう。

 

アルゴリズムが使われる目的は

  • 好みの動画を見つけやすくする
  • 好みの動画をもっと見てもらう

この2つです。

 

 

そして、アルゴリズムに使われるデータが、いくつかあります。以下がその主なデータです。

 

  • タイトル
  • サムネイル
  • 動画の説明
  • 視聴時間
  • 高評価・低評価
  • コメント数
  • 過去に見た動画か
  • 過去に見なかった動画か etc

 

要するに、こういった点を気にしながら、動画を作ったり、設定をしていきましょう!

 

 

アルゴリズムの攻略のキーポイント

 

冒頭で触れたように

 

  • 視聴者に長く見てもらう
  • 視聴者に反応してもらう

 

という点が、今回のキーポイントです。

 

すなわち・・・
再生時間』と『評価・コメント』というものです。

 

他にも、タイトルや説明文などのSEO、サムネイルなどもアルゴリズムには関係してきます。

ですが、再生時間と評価、コメントについては、とても重要なポイントになるので、詳しく触れていきましょう!

 

 

YouTube「再生時間」の重要性

 

動画の再生回数以上に重要なのが、総再生時間です。

 

総再生時間=視聴回数×平均視聴時間

 

YouTubeのアルゴリズムは
YouTube上に長く滞在してもらうことを、根本的な目的としてできています。

 

ですから
平均視聴時間は、最も重要な指標とも言われています

 

動画を作る際には、いかに見続けてもらうかに注力する必要があります。

 

その他に、

  • 平均再生時間
  • 平均再生率
  • 視聴者維持率

などの関連指標も、重要となってきます。

 

 

動画の再生時間を長くするために

 

アルゴリズムの重要な指標である
総再生時間」や「平均視聴時間」をできるだけ長くすることが、再生回数アップのポイントです。

 

そのためには・・・
視聴者との関係性や満足度を、いかに長続きさせられるかが重要です。

 

  • どのような動画なら視聴者が見てくれるか
  • 視聴者が嫌うのはどのような動画か
  • どれくらいの時間、視聴者は見てくれているか
  • 動画への高評価や低評価はどれくらいか

 

このようなところも、気にして下さい。

YouTubeのアナリティクス用いて、視聴者の好みの動画を理解しましょう

 

そして、視聴者が望む動画を作ることに、最大限の努力をして下さい!

 

 

視聴者からの評価とコメント

 

長く見られているだけでなく、視聴者からのポジティブな反応は、もっと大切な基準になります

視聴者が反応を示すということは、それだけ興味を引く動画だと判断されるからです。

 

  • コメントをもらう
  • 高評価をクリックしてもらう
  • チャンネル登録してもらう

 

こういったことを、視聴者に促していくことがポイントです。

動画の中ではっきりと伝えることが、コツになります

 

 

視聴者へ繰り返し、メッセージを投げましょう。

 

高評価お願いします!

コメントお願いします!

チャンネル登録お願いします!

 

 

YouTubeがクリエイターに望む動画

 

YouTubeでは・・・
視聴者が見たいと思う動画を、より多く視聴できるようにしながら、YouTube を頻繁に利用してもらうことを目指しています

 

ではYouTubeにとって、最も貴重なチャンネルや動画はどういったものでしょう?

 

それは
長く滞在させる」だけでなく、「YouTubeへ訪問させる」ことができる動画です。

 

そういった動画は、YouTube内での評価が高くなります。

 

 

隠れた4つの指標

 

実は評価される動画には、隠された4つの指標があります

 

  • あなたの動画から、どれくらいの視聴者がYouTubeへ訪問したか
  • ユーザーの総視聴時間(あなた以外の動画も含め)において、あなたの動画がどれくらいの時間視聴されたか
  • あなたの動画を最後に、視聴者がどれだけYouTubeから離脱してしまったか
  • どれくらいの頻度でアップロードしているか

 

この中でも重要なのが・・・
あなたの動画がどれだけ視聴者をYouTubeへ訪問させたか」です。

 

特にアップロードしてから24~48時間は、チャンネル登録者からの訪問が多くなる傾向があります

そのため、定期的なアップロードも重要なポイントになります

 

 

定期的なアップロードを続けるコツ

 

動画の投稿を続けるコツについて、いくつか紹介していきましょう。

 

 

一喜一憂しない

 

どれだけ動画が見られるかは、時間の経過とともに変動していきます。

 

視聴者には多くの選択肢があるので、今週は視聴回数が多かったのに、翌週には激減することだってあります。

休日になると見られないこともありますし、逆に休日だと視聴回数が多くなることもあります。

 

その他にも、季節によって変動する場合だってあります。

 

つまり・・・
視聴回数に一喜一憂するのではなく、より俯瞰して、チャンネル全体のパフォーマンスを見るようにして下さい

 

 

 

常に変化を考える

 

視聴者にとって人気のある動画でも、必ず時間の経過とともに飽きられてきます。

同じような動画が続くと、視聴者が離れていく傾向があります

 

時々でいいので
視聴者の予想を裏切るような動画を、投稿するのも良いでしょう。

 

ただし、視聴者の信頼を失わないように、視聴者からの意見にも耳を傾けて下さい

 

 

今回のまとめ

 

それでは最後に、今回のまとめ・・・をする前に、アクセスについて触れておきます。

 

YouTubeで動画の再生回数をアップするには、アクセスを増やすことが肝心です

今回紹介したものは
あくまでもYouTubeの中で、あなたの動画が視聴者の目に触れやすくなる方法です。

 

あなたの動画にアクセスする方法は、YouTubeの中だけに限ったことではありません。

もちろんYouTube以外の場所で、あなたの動画を見つけることだってあります

 

視聴者があなたの動画を、どのような場所で発見するか押さえておきましょう。

視聴者があなたの動画を、見つける方法です。

 

①YouTubeでの検索

②Googleでの検索

③関連動画

④YouTubeのトップページ

⑤SNS共有(シェア)

⑥Webサイト(ホームページ、ブログ)

 

この6つが主なアクセス経路になります。

もちろん、これ以外にも
あなたの動画へアクセスを呼び込む経路を、作ってしまうことだって可能です。

 

 

少し長くなりましたが、最後におさらいです。

 

どうすれば、あなたの動画が
YouTubeのアルゴリズムに選ばれて、視聴者の前に表示されるのか?

 

視聴者に気に入られること!

 

これがポイントです。

視聴者に気に入られれば、動画の露出度が増えて、再生回数もアップします

 

それでは今回は、以上になります。

お疲れ様でした!!!

 

『稼げるYouTubeの始め方』プレゼント中!

詳しくは画像をクリック↓↓↓

 

この記事を書いている人 - WRITER -
『あなたの価値をお金に変える』をコンセプトに、YouTube×ブログ×メルマガによるコンテンツビジネスをしています。YouTubeやコンテンツビジネスのコンサルティングも少人数制で行っています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ビジネス動画YouTube活用研究所 , 2017 All Rights Reserved.