YouTubeとブログを掛け合わせて発信中♪

ブログが3ヶ月続かないのはなぜ!?頑張らなくても続いてる秘密をバラしますね

トール
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
トール
ブログ歴3年、YouTube歴5年。 メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」による、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています。 メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪
詳しいプロフィールはこちら

 

ポイント!

  • ブログが3ヶ月も続かない理由は「ペース配分」にあります。
  • 3ヶ月かけて、ブログを書く「自分のペース」を掴むことが大切です。
  • ブログを3ヶ月続けられたら、1年以内に稼げる確率は高いでしょう。

今回のテーマは『ブログが3ヶ月も続かない理由と続けられるコツ』について!

TOORU

どうもー!トールです(@tooru_medemi

最近、Twitterで「ブログが3ヶ月も続かない」っていう愚痴を、よく見かけることがあります。

 

それを見るたびに、たぶん「100記事くらい書けば稼げる」とか「毎日記事を書く」といった理屈に、縛られすぎちゃってんだろうなあって思うんです。

 

わたしの「ブログ歴」2021.1 現在

  • ブログ歴:3年半(2017.4~)
  • PV数:月間10万pv(最高20万PV)
  • ブログ収益:月平均20万くらい
  • 記事数:200記事くらい

 

3年以上ブログを書いてきて思うのは、ブログって「続けてたら稼げる」のは間違いないし、たくさんの人に読んでもらえるようになるのも間違いない。

 

だから「3ヶ月も続かない」って、やめてしまう人たちを見るていると、正直もったいないなあって思うんです。

 

そこで今回は、わたしがブログを「3年以上も続けられて」いて、毎月のように「稼げるようになった理由」を、お伝えしていきますね!

 

ブログが3ヶ月も続かない「たった1つの理由」

 

ブログが続かない理由はたった1つ、それは「自分のペースに合っていない」だけ。

 

  • 早いとこ100記事を書いてしまおう
  • とにかく毎日欠かさず記事を書こう
  • ブログを書くために睡眠時間を削ろう

 

こんな感じで、急に無理をして「自分のペースとか生活リズム」を変えるから、3ヶ月と続かずにやめてしまうんです。

 

ブログを始めるって決意してから「1週間」とか「1ヶ月」くらいなら、モチベーションもかなり高いので作業も続くんですが、無理な作業ってやっぱり3ヶ月と続きません。

 

だから、記事を書くのに「どれだけの労力が必要か」を知ることが、長く続ける秘訣だと思います。

 

1記事を書くのに、どれだけ時間がかかるか?

 

まず、1つの記事を書き上げるのにかかる時間を、自分で知っておくことが大切です。

 

そうすることで、無理なくブログを続けていける「最適なペース」を見つけることができます。

 

1記事を書くのに「5時間」かかるとしたら

  • ブログに費やせる時間は1日2時間だから、3日で1記事を書くペースだな
  • 休日になったら1日で1記事を書くことができるな(もしくは2日で1記事)
  • 1日に5時間を確保できれば、毎日ブログを書いて投稿できるな

 

こんな感じで、どれくらいのペースでブログを更新していけるかが、だいたい予想できます。

 

このザックリした「ペース配分」というのがポイントで、ペースを考えず「毎日更新だ!」とか「はやく100記事書くぞ!」って意気込む人ほど、ブロガーとして長続きしてません。

 

なので、ブログを始めてから3ヶ月も経っていないのに「もう続かなさそう」って思ったら、1記事を書くのに「どれくらい時間がかかるか」を測ってみてください

 

ブログを始めたら3ヶ月かけてペースを掴め!

 

ブログを始めて3ヶ月間は、自分のペースを掴む「準備期間」だと思って記事を書きましょう。

 

とはいえ、できるだけ質の高いブログ記事を書くために、あらかじめ作業工程を分解しておくといいです。

 

わたしが記事を書くときの作業工程

  1. キーワードを探す
  2. タイトルを決める
  3. 各見出しを決める
  4. 冒頭文や本文を書く
  5. 写真や画像を選ぶ
  6. 記事を投稿する
  7. SNSなどでシェアする

 

わたしの場合は、だいたい上記のような順番でブログの記事を書いていて、どんなに時間があっても1日で書き終えることはしません

 

なぜかというと、あえてペースを崩したくないのと、見直すことで「記事の質」を上げられるからです。

 

ブログは3ヶ月で「ペースを覚える」そして「記事の質を上げる」

 

自分なりの作業工程を作ったら、それぞれの工程にかかる時間をザックリ測ります。

 

そうしたら、1日にブログに使える時間と照らし合わせながら、何日かけて1記事を書くのかを決めていきましょう(これがポイント)。

 

現在のわたしは、1日「2〜3時間」をブログに費やす時間と決めているので、以下のような作業ペースです。

 

「文字数」や「画像」が多い記事の場合

  • ペース:3日間かけて1記事を書く
  • 1日目:キーワードを探し、タイトルと見出しを決める
  • 2日目:冒頭文や本文を書きながら、見出しを見直す
  • 3日目:画像を作成して、本文を見直す。完成したら投稿(SNSにも)

普通の記事の場合

  • ペース:2日間かけて1記事を書く
  • 1日目:キーワードを探し、タイトルと見出しを決める。冒頭文を書く
  • 2日目:本文を書き、画像を作成する。見直しを終えたら投稿する(SNSにも)

 

古い記事を「リライト」もしているので、新しい記事だけ書いてるわけではないですが、新しい記事はだいたいこんなペースで書いています。

 

ポイントとしては、少し「ペースに余裕をもたせておく」ことで、見直す時間を作ることもできますし、ライバルのブログを研究する時間もできるんです!

 

ブログが3ヶ月続いたら1年以内に稼げるようになる

 

自分のペースを探りながら、ブログを3ヶ月続けることができたら「1年以内に稼げる」確率はかなり高いです

 

  • 3日に1記事ペース:10ヶ月で100記事
  • 2日に1記事ペース:1年間で180記事

 

ブログ記事の質を高めながら、これだけの量を積み上げることができれば、自然にブログで収益が発生するようになりますよ♪

 

そして、最もブログで稼ぎやすい方法が「アフィリエイト」です。

 

もしもまだ、ASP(アフィリエイト商品を紹介してくれる)に登録していなければ、いますぐ「A8.net」「afb(アフィb)」「バリューコマース」の大手3社には登録しておきましょう。

 

\【登録必須】大手ASP3社 /

ASP名特徴
A8.net案件数No.1」アフィリエイター定番のASP
afb(アフィb)こちらも定番ASP「初心者」でも使いやすい
バリューコマース日本初のASP」案件数もかなり多い

 

ちなみに『「ブログでアフィリエイト」やり方って?初心者でも始め方は簡単でした【月10万以上稼ぐ僕の方法】』で、アフィリエイトの始め方と稼ぐコツを解説しているので、よければ参考にどうぞ♪

 

 

ペースを掴んだら、あとはアクセスを集めるだけ

 

ブログを書くペースを掴めたら、あとは「アクセスの集まる記事」をどんどん量産していきましょう。

 

わたしがブログを書くとき、大切にしていることが5つあります。

 

 

  • キーワード
  • 見出しを
  • 読みすさを追求
  • YouTubeの動画を埋め込む
  • SNSの投稿を記事に貼る

 

これら5つのことを意識してブログを書いていたら、最高で「月間20万PV」までアクセスが伸びました♪

 

詳しくは『ブログアクセス数を増やす5つの方法!月間10万pvを達成できたコツ』で解説しているので、ぜひ参考にしてください。

 

 

のんびりでもいいので、まずは3ヶ月ブログを続けてみて、自分なりのペースを作りましょう!

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
トール
ブログ歴3年、YouTube歴5年。 メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」による、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています。 メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

17 + one =

Copyright© メデミ研究所 , 2021 All Rights Reserved.