YouTubeとブログを掛け合わせて発信中♪

ブログとメルマガの違いは「主導権」にあり!組み合わせたら相乗効果が生まれた♪

トール
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
トール
ブログ歴3年、YouTube歴5年。 メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」による、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています。 メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪
詳しいプロフィールはこちら

 

ポイント!

  • ブログとメルマガの違いは「売る側」と「買う側」の主導権
  • ブログだけで稼ぐには「大きなリスク」があります。
  • ブログとメルマガを「組み合わせる」と、相乗効果が得られます。

今回のテーマは『ブログとメルマガの違いと役割』について!

TOORU

どうもー!トールです(@tooru_medemi

このブログでもやってるんですが、よく「ブログからメルマガに登録する」って流れを見ると思うんですけど、なぜそんなことをしていると思いますか?

 

ちなみに、わたしのメルマガ歴はこんな感じです。

 

わたしの「メルマガ歴」2020.11現在

  • 登録者:約1,000人
  • 開封率:平均50〜60%
  • 売り上げ:100万超
  • 運用歴:約3年
  • メール配信スタンド:マイスピー(MyASP)

 

もちろん、メルマガをやらなくても、ブログだけで稼ぐことはできます。

 

でも、ブログ一本で稼げるのに、どうしてメルマガをやっているのかというと、大まかに「リスク回避」と「販路の拡大」の2つの目的があるからです。

 

「リスク回避」と「販路拡大」

  • ブログが無くなってもメルマガの読者リストは残る
  • ブログとメルマガでは読者の購買意欲に違いがある

 

もちろん、ブログとメルマガを組み合わせることで、かなりの「相乗効果」が生まれますから、ぜひ試してみるといいですよ!

 

そこで今回は「ブログとメルマガの違い」という解説をしながら、組み合わせのメリットをお伝えしていきます

 

ブログとメルマガの違い:どちらに「主導権」があるか

 

ブログとメルマガで大きく違う点は、主導権が「売る側(自分)」にあるか「買う側(読者)」にあるかです。

 

もう少し噛み砕いていうと、商品やサービスを「買ってくれるのを待つ」のか「積極的に売る」かの違い。

 

「待つ」か「売る」か

  • ブログ:読者が買ってくれるのを待つ(主導権は読者)
  • メルマガ:配信者からセールスをする(主導権は自分)

 

このように、ブログとメルマガでは「モノを売るときの役割」がまったく逆なので、覚えておくといいですね。

 

  • アフィリエイト
  • 有形商品(物販)
  • 無形商品(デジタルコンテンツなど)
  • サービス
  • 店舗集客

 

上記のように、たとえ「どんな商品やサービス」であっても、ブログとメルマガの原理原則は変わらないです。

 

じゃあ、ブログで販売するってどういうことなのか?

 

ブログは「プル型」のコンテンツ

 

ブログは「プル型」のコンテンツとも言われるんですが、ようするに「読者がみずから情報を探して買う」という流れです。

 

そして、販売という観点から見た「ブログのメリットとデメリット」は以下の感じ。

 

ブログの「メリット」

  • 24時間365日いつでも売れる可能性がある
  • 削除しない限り、ずっとブログ上に存在し続ける
  • 検索順位が上がれば、大勢に売れる可能性がある

ブログの「デメリット」

  • 記事を書くスキルによって売り上げが大きく変わる
  • ブログが削除されたら「収入が0円」になる
  • ペナルティを受けると、大きく売り上げが下がる

 

このように、ブログには「圧倒的大多数の人」に売れる可能性を秘めていて、とにかく記事を書くスキルが重要です。

 

では、メルマガで販売するってどういうことなのか?

 

メルマガは「プッシュ型」のコンテンツ

 

一方、メルマガは「プッシュ型」のコンテンツとも言われ、つまり「自分から情報を伝えて販売できる」というもの。

 

そして、メルマガで販売をするときの「メリットとデメリット」は、以下の感じです 。

 

メルマガの「メリット」

  • 自分の好きなタイミングで積極的にセールスできる
  • メルマガの読者はブログ読者より「購買意欲」が高い
  • 同時に読者全員へアプローチできる
  • ステップメールで「自動化」できる

メルマガの「デメリット」

  • メルマガに登録してもらう必要がある(リスト集客)
  • 登録者にしかセールスできない(対象範囲が狭い)

 

こんな感じで、メルマガを使えば「こちら側から好きなタイミング」で、読者にアプローチすることができます。

 

もしも、メルマガをやってみたいなら「マイスピー(MyASP)」という配信スタンドを使うとよくて、これを使い始めてから「月30万」とかの利益を出せるようになりました。

 

いまも使っている感想を『【失敗談あり】マイスピー(MyASP)をレビュー!2年以上使ってる感想も【ただ今も利用中】』で書いているので、よければ参考にどうぞ♪

 

 

さらに、ブログとメルマガの違いは「リスク」という点でも、覚えておくといいです。

 

ブログとメルマガの違い:リスクの大きさ

 

ブログとメルマガの違いは、売り方だけはなく「リスク」にもあります。

 

ここでは、ブログだけで商品やサービスをを売ったり、ブログだけでアフィリエイトをするリスクについての話です。

 

ブログ「だけ」で売るリスク

  • Gooleからペナルティを受ける
  • 外部からサイトが攻撃される
  • ブログを乗っ取られる

 

これらは現実的に起こり得ることでして、もしこうなってしまうと「収益0円」という事態になることもあります(これは悲惨です)。

 

これが、ブログ最大のリスクで、たとえ月100万の利益があろうが、その瞬間から売り上げが「ストップ」してしまいます

 

じゃあ、一体どうすればいいのかというと・・・

 

ブログとメルマガの違いを知って「組み合わせ」してみよう

 

もちろんですが、ブログとメルマガを「組み合わせる」ことで、リスクも軽減できるし、相乗効果だってえられます。

 

実際に両方やってると、ブログとメルマガのどちらからも「ちゃんと売れる」し、ブランディングという点も強化されるんです

 

ブログとメルマガを組み合わせると

  • ブログが無くなっても、メルマガリストでセールスできる
  • ブログとメルマガの両方で効率よくブランディングできる

 

いったいどうやって、ブログとメルマガを組み合わせるのかというと・・・

 

  • ブログのトップページでメルマガを紹介
  • ブログの記事の中でメルマガを紹介
  • メルマガで新しい記事をお知らせ

 

このようなことをやっていると、ブログのアクセスも増えますし、もちろんメルマガ登録者も増えていきます。

 

しかも、ブログを読んでからメルマガ登録してくれる読者は「自分のことを信用してくれている」ので、セールスをしたときに買ってもらえる確率が高いです。

 

ブログとメルマガを「組み合わせた」例①

  • ブログで商品やサービスを記事にする
  • メルマガでも商品やサービスを紹介する
  • メルマガでブログ記事も紹介しておく

ブログとメルマガを「組み合わせた」例②

  • ブログからメルマガ登録してもらう
  • ステップメールで販売を自動化する
  • メルマガ配信でブランディングする

 

これらは、わたしが「ブログとメルマガを組み合わせて活用している」ひとつの例ですが、アイデア次第ではもっと色々なセールスができると思います。

 

しかも、YouTubeとかSNSを使えば、もっと可能性が広がりますね!

 

誰でもできるメルマガの始め方を『メルマガのやり方って全然難しくない!この手順でやれば効率よく始められるよ』で解説したので、よければ読んでみてください。

 

 

\ おすすめ!メルマガ配信スタンド /

配信スタンド名特徴
マイスピー(MyASP)超おすすめ!文句なし
メール商人全プランでメールし放題
アクセスメール全プランでリスト登録し放題
める配くん無料プランあり
お名前.com メールマーケティング全プランでメールし放題
アスメル固定料金で使いたい放題

 

この記事を書いている人 - WRITER -
トール
ブログ歴3年、YouTube歴5年。 メディアミックスの時代に合わせて「YouTube」「ブログ」「SNS」による、情報発信とコンテンツマーケティングを研究・実践しています。 メール講座では、もう少し突っ込んだ内容をお届中♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × one =

Copyright© メデミ研究所 , 2020 All Rights Reserved.